道総研セミナー

道民の皆様の関心が高いテーマについて、道総研の研究員が説明し、道総研の知見や研究成果を幅広くお伝えします。
開催が決まり次第、ホームページ等でご案内いたしますので、多くの皆様のご参加をお待ちしています。


道総研セミナー
「森と肉の新しい関係 1.木から作る牛のエサの研究/2.きのこによる鹿肉軟化の研究」

  道総研 林産試験場では、林産物の有効利用に関する様々な研究を行っています。
今回はその中から、「森と肉」をテーマに、2つの研究をご紹介するセミナーを開催します!

一つは肉牛の健康に良いエサを木材で作る研究について、もう一つはきのこの成分を利用してエゾシカ肉を軟らかくする研究についてです。

  • 日 時  6月17日(土)15:30~16:30
  • 場 所  紀伊國屋書店札幌本店 1階インナーガーデン(札幌市中央区北5条西5-7 sapporo55)
  • 講演者  林産試験場  利用部 微生物グループ 研究主任 檜山 亮
  • 申込等  参加無料、申込み不要です。直接会場にお越しください。

案内ちらし(PDF)


お問い合わせ先

北海道立総合研究機構(道総研)連携推進部 011-747-2804



これまでの道総研セミナー概要


お問い合わせ
本部連携推進部(広報担当)
電話011-747-2804 FAX011-747-0211
メールアドレスhq-entry■hro.or.jp
(迷惑メール防止のため、上記アドレスの■を小文字の@に変えてから送信してください。)



ページのトップへ