はじめに

 本報告書は昭和56年北海道立中央農業試験場土壌改良科発行の「北海道土壌統一覧」の改訂版です。旧版は160市町村(地力保全基本調査報告書発行済みの市町村)についてのものでしたが、本書では北海道の全212市町村を対象に、土壌図上に設定された、合計約3600の土壌区(土壌図内の最小区分単位を言い、同種の土壌からなる、一定の広がりを持ったある地域を指す)について、その面積、生産力可能性分級式、土壌の種類等を記載してあります。非常に長期間にわたる調査データの取りまとめであり、その利用に際しては注意事項も多くありますので、利用されるときには目次1の「本書の利用に際しての注意事項」をお読みください。 この地力保全基本調査は土壌保全事業の一環として、昭和34年以降中央農業試験場を事務局として道立各農業試験場で分担して行ってきたものです。最終的取りまとめは橋本、志賀がパーソナルコンピュータのデータベースソフトを利用して行いましたが、調査及び取りまとめを担当した職員は調査開始以降50名近くにも及んでおり、以下に年代順に氏名を列記します。

 氏 名

  担当期間

 氏 名

   担当期間

佐藤 亮八
山内 正視
野崎 輝義
須谷 和夫
奥村 純一
瀬戸 良一
兼田 裕光
篠森 賢造
増田 敏春
八木沼純義
中山 利彦
野村 琥
山口 正栄
谷口 末吉
高尾 欽弥
後藤 計二
小林 荘司
菊地 晃二
水元 秀彰
石井 忠雄
山本 晴雄
高橋市十郎
水野 直治
 

昭34~35
昭34~35
昭34~平1
昭34~36
昭34~35
昭34~36
昭34~37
昭34~36
昭34~37
昭35~47
昭36~39
昭36~39
昭36~56
昭37~43
昭37~50
昭37~50
昭38~47
昭39~63
昭40~48
昭41~52
昭41~50
昭41~平3
昭41~54
 

皆川 勝
関口 久雄
秋山喜三郎
上坂 晶司
宮脇 忠
伊東 輝行
松原 一實
木村 清
小林 茂 
関谷 長昭
横井 義雄
土居 晃郎
橋本 均
佐藤辰四郎
大垣 昭一
成田保三郎
宮森 康雄
平井 義孝
堀  潤一
赤城 仰哉
沢口 正利
志賀 弘行

 

昭41~43
昭41~48
昭41~48
昭42~54
昭42~平3
昭42~47
昭42~54
昭42~平3
昭43~53
昭43~57
昭44~平4
昭44~48
昭47~平4
昭48~52
昭49~57
昭49~59,平4
昭49~59
昭50~54
昭53~56
昭55~57
昭58~61
昭58~平4

 

戻る