殺虫剤・殺菌剤 H4

表中頁は,当該年次の「普及奨励ならびに指導参考事項」記載頁です。

課題名
シュミレーションモデルによるヒメトビウンカの発生予測 178
水稲のイネミズゾウムシに対するベンフラカルブ粒剤の効果 210
水稲のイネミズゾウムシに対するカルタップ塩酸塩入り複合肥料の効果 211
水稲のイネミズゾウムシに対するエトファンプロックス・BPMC粒剤の効果 209
春まき小麦におけるムギキモグリバエの被害実態と防除対策 54
小豆のアズキノメイガに対するトフェンプロックス粉剤DLの効果 213
ばれいしょのワタアブラムシに対するトラロメトリン乳剤の効果 214
とうもろこしのアブラムシ類に対するエチオフェンカルブ乳剤の効果 212
きゅうりのアブラムシ類に対するフルバリネート水和剤の効果 220
きゅうりのワタアブラムシに対するエトフェンプロックス乳剤の効果 219
いちごのアブラムシ類に対するフルバリネート水和剤の効果 221
初夏まきキャベツによる食菜性害虫の被害許容水準と減農薬栽培技術 182
キャベツのコナガに対するカルボスルファン粒剤の効果 218
キャベツのモンシロチョウに対するトラロメトリン乳剤の効果 217
だいこんのコナガに対するチオシクラム水和剤の効果 215
きくのキクヒメヒゲナガアブラムシに対するトラロメトリン水和剤Fの効果 222
ばらのハダニ類に対するジェノクロル水和剤の効果 223
りんごのリンゴハダニに対するフェンプロパトリン・ヘキシチアゾクス水和剤の効果 224
りんごのキンモンホソガに対するテフルベンズロン乳剤の効果 226
りんごのナミハダニに対するフェンプロパトリン・ヘキシチアゾクス水和剤の効果 225
おうとうのショウジョウバエに対するトラロメトリン水和剤Fの効果 227
水稲のばか苗病に対するブフラゾエート乳剤の効果 187
水稲のばか苗病に対するプロクロラズ乳剤の効果 186
水稲のいもち病に対するフェリムゾン・フサライド粉剤DLの効果 185
水稲の褐条病に対する当面の防除対策 161
水稲の苗立枯細菌病の発生実態と緊急対策 158
大麦の斑葉病に対するイミノクタジン酢酸塩液剤の効果 191
大麦の斑葉病に対するトリフルミゾール水和剤の効果 191
小麦のうどんこ病に対する水和硫黄剤Fの効果 189
小麦の紅色雪腐病に対するイミノクタジン酢酸塩液剤の効果 188
小麦のうどんこ病に対するEBI剤の使用法について 164
豆類の灰色かび病(ジカルボキシイミド系剤耐性菌)の防除対策 171
ばれいしょの軟腐病に対するオキソリニツク酸・銅水和剤の効果 192
土壌環境制御にばれいしょのそう病の耕種的防除対策 168
ばれいしょの軟腐病に対する銅(塩基性塩化銅)水和剤の効果 193
CMV弱毒ウイルスによるトマト条斑病の防除 175
かぼちゃの疫病に対するホセチル水和剤の効果 202
はくさいの軟腐病に対するオキソリニツク酸・ストレプトマイシン水和剤の効果 195
ほうれん草の萎ちょう病に対するクロルピクリン蒸剤の効果 196
たまねぎの苗立枯病(リゾクトニア菌)に対するダゾメット粉粒剤の効果 199
たまねぎの白斑葉枯病に対するフルアジナム水和剤の効果 200
だいこんの軟腐病に対する銅(塩基性硫黄酸銅)水和剤の効果 194
りんごの黒星病に対するジラム・チウラム・ピリフェノックス水和剤の効果 204
りんごの斑点落葉病に対するジラム・チウラム・ピリフェノックス水和剤の効果 205
りんごの黒星病に対するヘキサコナゾール水和剤Fの効果 205
りんごのモニリア病に対するTPN水和剤Fの効果 203
りんごの斑点落葉病に対するホセチル水和剤の効果 205
おうとうの灰星病に対するビンクロゾリン水和剤Fの効果 207
おうとうの灰星病に対するイプロジオン水和剤Fの効果 207
平成3年度の発生にかんがみ注意すべき病害虫 146

ページのトップへ