殺虫剤・殺菌剤H15(H14年度)

表中頁は,当該年次の「普及奨励ならびに指導参考事項」記載頁です。

区分   課題名
殺菌剤
稲作 (1)水稲のいもち病に対するイミダクロプリド・カルプロパミド水和剤DFの効果 292
稲作 (2)水稲のいもち病に対するクロチアニジン・カルプロパミド粒剤の効果 293
稲作 (3)水稲のいもち病に対するクロチアニジン・ジクロシメット粒剤の効果 295
稲作 (4)水稲のいもち病に対するチアクロプリド・カルプロパミド粒剤の効果 296
稲作 (5)水稲のいもち病に対するMEP・フェノキサニル粉剤DLの効果 298
園芸 (6)たまねぎの軟腐病に対するストレプトマイシン液剤の効果 300
園芸 (7)たまねぎの軟腐病に対する銅・有機銅水和剤(20%・60%)の効果 301
園芸 (8)たまねぎの灰色腐敗病に対するイミノクタジンアルベシル酸塩水和剤の効果 303
園芸 (9)たまねぎの小菌核病に対するイミノクタジンアルベシル酸塩水和剤の効果 304
園芸 (10)トマトの疫病に対するTPN水和剤F(53%)の効果 306
園芸 (11)トマトの灰色かび病に対する炭酸水素ナトリウム水溶剤の効果 307
園芸 (12)きゅうりのうどんこ病に対する炭酸水素カリウム水溶剤の効果 308
園芸 (13)きゅうりのうどんこ病に対するテトラコナゾール液剤の効果 310
園芸 (14)きゅうりのうどんこ病に対するDBEDC乳剤の効果 311
園芸 (15)すいかのうどんこ病に対するキノキサリン系水和剤の効果 312
園芸 (16)メロンのうどんこ病に対するDBEDC乳剤の効果 313
園芸 (17)メロンのつる枯病に対するTPN水和剤Fの効果 315
園芸 (18)アスパラガスの斑点病に対する有機銅・TPN水和剤Fの効果 316
園芸 (19)いちごのうどんこ病に対する炭酸水素カリウム水溶剤の効果 318
園芸 (20)トルコギキョウの灰色かび病に対するポリオキシン複合体水溶剤の効果 319
園芸 (21)ぶどうの灰色かび病に対するオキスポコナゾールフマル酸塩水和剤の効果 320
園芸 (22)ぶどうの灰色かび病に対するシプロジニル・フルジオキソニル水和剤DFの効果 322
園芸 (23)おうとうの灰星病に対するオキスポコナゾールフマル酸塩水和剤の効果 323
園芸 (24)おうとうの幼果菌核病に対するチオファネートメチル水和剤の効果 325
  <過年度未掲載分>  
畑作 (1)小豆の褐斑細菌病に対するカスガマイシン・銅水和剤の効果 327
畑作 (2)ばれいしょのそうか病に対するオキシテトラサイクリン・ストレプトマイシン・銅水和剤の効果 329
畑作 (3)ばれいしょのそうか病に対するオキシテトラサイクリン・ストレプトマイシン・銅水和剤(濃度変更)の効果 331
園芸 (4)たまねぎの黄斑病に対するTPN水和剤F(53%)の効果 334
園芸 (5)たまねぎの白斑葉枯病に対するTPN水和剤F(53%)の効果 335
園芸 (6)コスモスの白斑病に対するイミベンコナゾール乳剤の効果 337
園芸 (7)メロンのうどんこ病に対するシメコナゾール・マンゼブ水和剤の効果 339
  (平成15年指導参考で未登録剤、題名のみ)  
水稲 (1)水稲のいもち病に対するイミダクロプリド・カルプロパミド水和剤DF(未登録・処理法変更:成苗)の効果
水稲 (2)水稲のいもち病に対するジクロシメット水和剤DF(未登録)の効果
水稲 (3)水稲のいもち病に対するジクロシメット水和剤DF(未登録・処理法変更:成苗)の効果
水稲 (4)水稲のいもち病に対するチアジニル粒剤(未登録)の効果
畑作 (5)小麦の赤かび病に対するメトコナゾール乳剤(未登録・濃度変更)の効果
畑作 (6)大豆の斑点細菌病に対するオキサジキシル・銅水和剤(未登録)の効果
畑作 (7)大豆の斑点細菌病に対する銅(塩基性硫酸銅)水和剤(未登録)の効果
畑作 (8)小豆の炭そ病に対するチオファネートメチル・メパニピリム水和剤DF(未登録)の効果
畑作 (9)小豆の褐斑細菌病に対するオキサジキシル・銅水和剤(未登録)の効果
畑作 (10)菜豆の菌核病に対するボスカリド水和剤DF(未登録)の効果
畑作 (11)菜豆の灰色かび病に対するシプロジニル・フルジオキソニル水和剤DF(未登録)の効果
畑作 (12)ばれいしょの軟腐病に対するストレプトマイシン水和剤(未登録)の効果
園芸 (13)にんじんの黒葉枯病に対するTPN水和剤F(未登録)の効果
園芸 (14)たまねぎの軟腐病に対するカスガマイシン・銅水和剤DF(未登録)の効果
園芸 (15)たまねぎの白斑葉枯病に対するシプロジニル・フルジオキソニル水和剤DF(未登録)の効果
園芸 (16)たまねぎの灰色腐敗病に対するチオファネートメチル水和剤F(未登録)の効果
園芸 (17)たまねぎの灰色腐敗病に対するテブコナゾール水和剤F(未登録)の効果
園芸 (18)きゅうりのうどんこ病に対するシフルフェナミド・トリフルミゾール水和剤DF(未登録)の効果
園芸 (19)すいかのうどんこ病に対するシフルフェナミド・トリフルミゾール水和剤DF(未登録)の効果
園芸 (20)メロンのうどんこ病に対するシメコナゾール・マンゼブ水和剤(未登録・濃度変更)の効果
殺虫剤
水稲 (1)水稲のイネドロオイムシに対するクロチアニジン・ジクロシメット粒剤の効果 341
水稲 (2)水稲のイネドロオイムシに対するジノテフラン・プロベナゾール粒剤の効果 342
水稲 (3)水稲のイネドロオイムシに対するイミダクロプリド・カルプロパミド水和剤DFの効果 343
水稲 (4)水稲のイネドロオイムシに対するチアクロプリド・カルプロパミド粒剤の効果 344
水稲 (5)水稲のイネドロオイムシに対するクロチアニジン粉剤DLの効果 345
水稲 (6)水稲のアカヒゲホソミドリカスミカメに対するクロチアニジン粉剤DLの効果 346
水稲 (7)水稲のアカヒゲホソミドリカスミカメに対するMEP・フェノキサニル粉剤DLの効果 348
水稲 (8)水稲のヒメトビウンカに対するジノテフラン粉剤DLの効果 350
水稲 (9)水稲のヒメトビウンカに対するジノテフラン粒剤の効果 351
水稲 (10)水稲のヒメトビウンカに対するクロチアニジン粒剤の効果 352
水稲 (11)水稲のイネミズゾウムシに対するジノテフラン粒剤の効果 353
水稲 (12)水稲のイネミズゾウムシに対するカルボスルファン・フィプロニル粒剤(施用時期変更)の効果 354
水稲 (13)水稲のイネミズゾウムシに対するイミダクロプリド水和剤DFの効果 355
畑作 (14)とうもろこしのムギクビレアブラムシに対するイミダクロプリド水和剤DFの効果 356
畑作 (15)小豆のマキバカスミカメに対するMPP乳剤の効果 357
畑作 (16)小豆のマキバカスミカメに対するMEP乳剤の効果 359
畑作 (17)てんさいのテンサイトビハムシに対するシペルメトリン水和剤DFの効果 361
園芸 (18)だいこんのキタネグサレセンチュウに対するカズサホス粒剤の効果 362
園芸 (19)キャベツのコナガに対するフィプロニル水和剤Fの効果 363
園芸 (20)キャベツのコナガに対するBT(チューンアップ)水和剤DFの効果 364
園芸 (21)キャベツのヨトウガに対するインドキサカルブMP水和剤Fの効果 365
園芸 (22)はくさいのコナガに対するトルフェンピラド乳剤の効果 367
園芸 (23)はくさいのヨトウガに対するインドキサカルブMP水和剤Fの効果 368
園芸 (24)ブロッコリーのコナガに対するアセタミプリド粒剤の効果 369
園芸 (25)ブロッコリーのコナガに対するダイアジノン・ベンフラカルブ粒剤の効果 370
園芸 (26)ほうれんそうのヨトウガに対するテフルベンズロン乳剤の効果 371
園芸 (27)ねぎのネギアザミウマに対するベンフラカルブマイクロカプセル剤の効果 372
園芸 (28)なすのモモアカアブラムシに対するジノテフラン水溶剤SGの効果 374
園芸 (29)なすのワタアブラムシに対するジノテフラン水溶剤SGの効果 375
園芸 (30)トマトのオンシツコナジラミに対するジノテフラン水溶剤SGの効果 376
園芸 (31)トマトのオンシツコナジラミに対するテフルベンズロン乳剤の効果 377
園芸 (32)トマトのオンシツコナジラミに対するピリプロキシフェン剤(テープ)の効果 378
園芸 (33)ピーマンのミカンキイロアザミウマに対するスピノサド水和剤DFの効果 379
園芸 (34)メロンのナミハダニに対するビフェナゼート水和剤Fの効果 381
園芸 (35)すいかのワタアブラムシに対するイミダクロプリド水和剤DFの効果 382
園芸 (36)いちごのカンザワハダニに対するテブフェンピラド乳剤の効果 383
園芸 (37)いちごのカンザワハダニに対するビフェナゼート水和剤Fの効果 384
園芸 (38)りんごのリンゴハダニに対するフルアクリピリム水和剤Fの効果 385
園芸 (39)りんごのナミハダニに対するフルアクリピリム水和剤Fの効果 386
園芸 (40)りんごのモモシンクイガに対するオリフルア・トートリルア・ピーチフルア剤(ディスペンサ-)の効果 387
園芸 (41)りんごのモモシンクイガに対するジノテフラン水溶剤SGの効果 388
園芸 (42)ぶどうのハダニ類に対するエトキサゾール水和剤Fの効果 389
  <過年度未掲載分>  
水稲 (1)水稲のイネドロオイムシに対するクロチアニジン粒剤の効果 390
水稲 (2)水稲のイネドロオイムシに対するジノテフラン粒剤の効果 392
水稲 (3)水稲のイネドロオイムシに対するジノテフラン粉剤DLの効果 394
水稲 (4)水稲のアカヒゲホソミドリメクラガメに対するクロチアニジン水溶剤DFの効果 396
畑作 (5)ばれいしょのワタアブラムシに対するクロチアニジン水溶剤DFの効果 398
畑作 (6)菜豆のナミハダニに対するミルベメクチン乳剤の効果 400
畑作 (7)てんさいのテンサイトビハムシに対するチアメトキサムDFの効果 401
畑作 (8)てんさいのテンサイトビハムシに対するチアメトキサムSGの効果 403
園芸 (9)だいこんのキスジトビハムシに対するジノテフラン粒剤の効果 405
園芸 (10)はくさいのコナガに対するインドキサカルブMP水和剤Fの効果 407
園芸 (11)キャベツのコナガに対するジノテフラン粒剤の効果 409
園芸 (12)きゅうりのワタアブラムシに対するジノテフラン水溶剤SGの効果 411
園芸 (13)きゅうりのワタアブラムシに対するジノテフラン水溶剤SG(濃度変更)の効果 412
園芸 (14)きゅうりのワタアブラムシに対するジノテフラン粒剤の効果 413
園芸 (15)メロンのワタアブラムシに対するクロチアニジン水溶剤DFの効果 415
  (平成15年指導参考で未登録剤、題名のみ)  
水稲 (1)水稲のフタオビコヤガに対するジノテフラン粒剤(未登録)の効果
水稲 (2)水稲のイネドロオイムシに対するイミダクロプリド水和剤DF(未登録・施用法変更:成苗)の効果
水稲 (3)水稲のイネドロオイムシに対するイミダクロプリド・カルプロパミド水和剤DF(未登録・施用法変更:成苗)の効果
水稲 (4)水稲のイネドロオイムシに対するフィプロニル粒剤(未登録・施用法変更:成苗・床土混和)の効果
水稲 (5)水稲のイネドロオイムシに対するフィプロニル・プロベナゾール粒剤(未登録・施用法変更:成苗)の効果
水稲 (6)水稲のアカヒゲホソミドリカスミカメに対するクロチアニジン・フェリムゾン・フサライド粉剤DL(未登録)の効果
水稲 (7)水稲のアカヒゲホソミドリカスミカメに対するジノテフラン・ジクロシメット粉剤DL(未登録)の効果
畑作 (8)大豆のジャガイモヒゲナガアブラムシに対するクロチアニジン粉剤DL(未登録)の効果
畑作 (9)菜豆のジャガイモヒゲナガアブラムシに対するアセフェート水和剤(未登録)の効果
畑作 (10)ばれいしょのオオニジュウヤホシテントウに対するクロチアニジン水溶剤SG(未登録)の効果
畑作 (11)ばれいしょのワタアブラムシに対するアセタミプリド水溶剤(未登録、濃度変更)の効果
畑作 (12)てんさいのヨトウガに対するフルシトリネートME液剤(未登録・少量散布)の効果
畑作 (13)てんさいのヨトウガに対するルフェヌロン乳剤(未登録・少量散布)の効果
園芸 (14)だいこんのコナガに対するトルフェンピラド乳剤(未登録)の効果
園芸 (15)レタスのナモグリバエに対するジノテフラン水溶剤SG(未登録)の効果
園芸 (16)レタスのナモグリバエに対するカルタップ塩酸塩水溶剤SG(未登録)の効果
園芸 (17)たまねぎのネギアザミウマに対するシペルメトリン水和剤DF(未登録)の効果
園芸 (18)トマトのオンシツコナジラミに対するミルベメクチン乳剤(未登録)の効果
園芸 (19)メロンのナスハモグリバエに対するチアメトキサム粒剤(未登録)の効果
園芸 (20)トルコギキョウのミカンキイロアザミウマに対するアセタミプリドくん煙剤(未登録)の効果

ページのトップへ