殺虫剤・殺菌剤一覧 H17(H16年度)

表中頁は,当該年次の「普及奨励ならびに指導参考事項」記載頁です。

区分
課題名
殺菌剤
  <平成17年指導参考> -
水稲 (1) 水稲のばか苗病に対するトリコデルマ・アトロビリデ水和剤の効果 341
水稲 (2) 水稲のばか苗病に対するトリコデルマ・アトロビリデ水和剤(エコホープドライ)の効果 341
水稲 (3) 水稲のいもち病に対するクロチアニジン・ジクロシメット・フェリムゾン粉剤DLの効果 342
水稲 (4) 水稲のいもち病に対するジノテフラン・カスガマイシン・フサライド粉剤DLの効果 343
水稲 (5) 水稲のいもち病に対するジノテフラン・トリシクラゾ-ル粉剤DLの効果 344
水稲 (6) 水稲のいもち病に対するピロキロン粒剤(コラトップジャンボ)の効果 345
水稲 (7) 水稲のいもち病に対するメトミノストロビン粒剤(4%)の効果 346
水稲 (8) 水稲のいもち病に対するメトミノストロビン粒剤(60%)の効果 347
水稲 (9) 水稲のいもち病に対するBPMC・MEP・カスガマイシン・ジクロシメット粉剤DLの効果 348
畑作 (10) 菜豆の菌核病に対するチオファネートメチル・メパニピリム水和剤DFの効果 349
園芸 (11) だいこんの軟腐病に対するカスガマイシン・銅水和剤の効果 350
園芸 (12) にんじんの黒葉枯病に対するイミノクタジンアルベシル酸塩水和剤Fの効果 351
園芸 (13) ながいもの青かび病に対するチウラム・ベノミル水和剤の効果 352
園芸 (14) はくさいの黒斑病に対するポリオキシン複合体水溶剤の効果 353
園芸 (15) ブロッコリーのべと病に対する銅(塩基性硫酸銅)水和剤の効果 354
園芸 (16) ブロッコリーの花蕾腐敗病に対する銅(塩基性硫酸銅)水和剤の効果 355
園芸 (17) トマトの葉かび病に対するイミノクタジンアルベシル酸塩水和剤Fの効果 356
園芸 (18) トマトの葉かび病に対するイミノクタジンアルベシル酸塩・フェンヘキサミド水和剤の効果 357
園芸 (19) トマトのうどんこ病に対する炭酸水素ナトリウム水溶剤の効果 358
園芸 (20) トマトのうどんこ病に対するバチルス・ズブチリス水和剤の効果 359
園芸 (21) きゅうりのべと病に対するシメコナゾール・マンゼブ水和剤の効果 360
園芸 (22) きゅうりのうどんこ病に対するバチルス・ズブチリス水和剤の効果 361
園芸 (23) すいかの炭疽病に対するイミノクタジン酢酸塩・ポリオキシン複合体水和剤の効果 362
園芸 (24) すいかの炭疽病に対するメタラキシル・TPN水和剤DFの効果 363
園芸 (25) いちごのうどんこ病に対する脂肪酸グリセリド乳剤の効果 364
園芸 (26) ばらのうどんこ病に対するジフルメトリム乳剤の効果 365
果樹 (27) りんごの黒星病に対するテトラコナゾール液剤の効果 366
<過年度未掲載分>
水稲 (1) 水稲のいもち病に対するMEP・カスガマイシン・ジクロシメット粉剤DLの効果 367
畑作 (2) 大豆の斑点細菌病に対するECP・カスガマイシン・チウラム粉剤の効果 369
畑作 (3) 小豆の褐斑細菌病に対するECP・カスガマイシン・チウラム粉剤の効果 370
畑作 (4) 菜豆のかさ枯病に対する銅(塩基性塩化銅)水和剤DFの効果 371
畑作 (5) ばれいしょの黒あし病に対するストレプトマイシン水和剤(濃度変更)の効果 372
畑作 (6) ばれいしょの黒あし病に対するストレプトマイシン・銅水和剤の効果 373
畑作 (7) ばれいしょの軟腐病に対するストレプトマイシン水和剤の効果 375
園芸 (8) にんじんの黒葉枯病に対するTPN水和剤Fの効果 376
園芸 (9) たまねぎの白斑葉枯病に対するアゾキシストロビン・TPN水和剤Fの効果 378
園芸 (10) きゅうりのうどんこ病に対するシフルフェナミド・トリフルミゾール水和剤DFの効果 379
園芸 (11) すいかのうどんこ病に対するシフルフェナミド・トリフルミゾール水和剤DFの効果 380
園芸 (12) アスパラガスの斑点病に対するアゾキシストロビン水和剤Fの効果 381
果樹 (13) おうとうの幼果菌核病に対するオキスポコナゾールフマル酸塩水和剤の効果 382
  <平成17年指導参考で未登録剤、題名のみ>
水稲 (1) 水稲のいもち病に対するジノテフラン・ジクロシメット粒剤(未登録)の効果 -
水稲 (2) 水稲のいもち病に対するフィプロニル・オリサストロビン粒剤(未登録・処理法変更:播種時 覆土前)の効果 -
畑作 (3) 小麦の雪腐黒色小粒菌核病に対するテブコナゾール水和剤F(未登録)の効果 -
畑作 (4) 小麦の雪腐褐色小粒菌核病に対するテブコナゾール水和剤F(未登録)の効果 -
畑作 (5) えん麦の裸黒穂病に対するテブコナゾール水和剤F(未登録)の効果 -
畑作 (6) 大豆のべと病に対するジメトモルフ・銅水和剤(未登録)の効果 -
畑作 (7) 大豆のべと病に対するベンチアバリカルブイソプロピル・TPN水和剤DF(未登録)の効果 -
畑作 (8) 小豆の褐斑細菌病に対する銅(塩基性塩化銅)水和剤DF(未登録)の効果 -
畑作 (9) 菜豆の菌核病に対するボスカリド水和剤(未登録・濃度変更)の効果 -
畑作 (10) ばれいしょのそうか病に対するストレプトマイシン液剤(未登録)の効果 -
畑作 (11) てんさいの褐斑病に対するカスガマイシン・銅水和剤(未登録・少量散布)の効果 -
畑作 (12) てんさいの褐斑病に対するマンゼブ水和剤(未登録・少量散布)の効果 -
園芸 (13) ブロッコリーのべと病に対するノニルフェノールスルホン酸銅水和剤(未登録)の効果 -
園芸 (14) たまねぎの小菌核病に対するチオファネートメチル水和剤(未登録)の効果 -
園芸 (15) トマトの灰色かび病に対するボスカリド水和剤DF(未登録)の効果 -
園芸 (16) メロンのうどんこ病に対するシフルフェナミド・トリフルミゾール水和剤DF(未登録)の効果 -
殺虫剤
  <平成17年指導参考>
水稲 (1) 水稲のイネドロオイムシに対するイミダクロプリド・チアジニル粒剤の効果 384
水稲 (2) 水稲のイネドロオイムシに対するフィプロニル粒剤(処理時期変更)の効果 385
水稲 (3) 水稲のアカヒゲホソミドリカスミカメに対するエトフェンプロックス粉剤DL(0.4%)の効果 386
水稲 (4) 水稲のアカヒゲホソミドリカスミカメに対するクロチアニジン粉剤DL(0.5%)の効果 386
水稲 (5) 水稲のアカヒゲホソミドリカスミカメに対するジノテフラン粉剤DL(0.35%)の効果 387
水稲 (6) 水稲のアカヒゲホソミドリカスミカメに対するジノテフラン液剤の効果 389
水稲 (7) 水稲のアカヒゲホソミドリカスミカメに対するジノテフラン粒剤(3%)の効果 390
水稲 (8) 水稲のアカヒゲホソミドリカスミカメに対するジノテフラン・カスガマイシン・フサライド粉剤DLの効果 391
畑作 (9) とうもろこしのアブラムシ類に対するアセタミプリド液剤(濃度変更)の効果 391
畑作 (10) とうもろこしのアブラムシ類に対するアセフェート水和剤の効果 392
畑作 (11) とうもろこしのアブラムシ類に対するイミダクロプリド水和剤DF(濃度変更)の効果 393
畑作 (12) 大豆のマメシンクイガに対するPAP粉剤の効果 394
畑作 (13) 小豆のフキノメイガ(アズキノメイガ)対するシフルトリン乳剤の効果 395
畑作 (14) 小豆のマメアブラムシに対するアセタミプリド液剤の効果 396
畑作 (15) 小豆のマメアブラムシに対するペルメトリン乳剤の効果 397
畑作 (16) 小豆のマメアブラムシに対するMEP乳剤の効果 398
畑作 (17) 小豆のアブラムシ類に対するアセフェート水和剤の効果 399
畑作 (18) ばれいしょのジャガイモヒゲナガアブラムシに対するエトフェンプロックス乳剤(10%)の効果 400
畑作 (19) ばれいしょのジャガイモヒゲナガアブラムシに対するシフルトリン乳剤の効果 401
畑作 (20) てんさいのテンサイモグリハナバエに対するフルフェノクスロン乳剤の効果 401
園芸 (21) だいこんのコナガに対するピリダリル水和剤Fの効果 402
園芸 (22) だいこんのコナガに対するBT(チュ-ンアップ)水和剤DFの効果 403
園芸 (23) だいこんのネキリムシ類に対するイソキサチオン粒剤の効果 404
園芸 (24) だいこんのキタネグサレセンチュウに対するクロルピクリン・D-Dくん蒸剤の効果 404
園芸 (25) にんじんのキタネグサレセンチュウに対するクロルピクリン・D-Dくん蒸剤の効果 405
園芸 (26) はくさい(育苗期)のコナガに対するチアメトキサム粒剤の効果 406
園芸 (27) はくさいのコナガに対するベンフラカルブ粒剤の効果 407
園芸 (28) はくさいのコナガに対するジノテフラン粒剤の効果 408
園芸 (29) はくさいのコナガに対するピリダリル乳剤の効果 409
園芸 (30) はくさいのコナガに対するBT(チューンアップ)水和剤DFの効果 410
園芸 (31) はくさいのヨトウガに対するピリダリル乳剤の効果 411
園芸 (32) はくさいのモンシロチョウに対するBT(チューンアップ)水和剤DFの効果 411
園芸 (33) はくさいのアブラムシ類に対するジノテフラン水溶剤SGの効果 412
園芸 (34) キャベツのモンシロチョウに対するチオジカルブ水和剤Fの効果 413
園芸 (35) キャベツのモモアカアブラムシに対するアセタミプリド粒剤の効果 414
園芸 (36) キャベツのモモアカアブラムシに対するトルフェンピラド乳剤の効果 415
園芸 (37) キャベツのモモアカアブラムシに対するベンフラカルブ粒剤の効果 416
園芸 (38) キャベツのコナガに対するジノテフラン水溶剤SG(セル苗潅注)の効果 416
園芸 (39) キャベツのコナガに対するノバルロン乳剤の効果 417
園芸 (40) キャベツのコナガに対するピリダリル水和剤Fの効果 418
園芸 (41) キャベツのヨトウガに対するアセフェート粒剤(ジェイエース)の効果 419
園芸 (42) キャベツのヨトウガに対するノバルロン乳剤の効果 420
園芸 (43) ブロッコリーのモモアカアブラムシに対するアセタミプリド粒剤の効果 420
園芸 (44) ブロッコリーのモモアカアブラムシに対するジノテフラン水溶剤SGの効果 421
園芸 (45) ブロッコリーのモモアカアブラムシに対するジノテフラン粒剤の効果 422
園芸 (46) ブロッコリーのコナガに対するBT(ツービット)水和剤DFの効果 423
園芸 (47) ブロッコリーのヨトウガに対するアセフェート水和剤の効果 424
園芸 (48) ブロッコリーのモンシロチョウに対するベンフラカルブ粒剤の効果 424
園芸 (49) たまねぎのタマネギバエに対するECP乳剤(処理法変更:育苗箱潅注)の効果 425
園芸 (50) すいかのワタアブラムシに対するチアクロプリド水和剤DFの効果 426
園芸 (51) メロンのワタアブラムシに対するイミダクロプリド水和剤DFの効果 427
園芸 (52) メロンのワタアブラムシに対するイミダクロプリド粒剤(処理時期変更)の効果 427
園芸 (53) メロンのワタアブラムシに対するイミダクロプリド粒剤(施用量変更)の効果 428
園芸 (54) メロンのワタアブラムシに対するクロチアニジン粒剤の効果 429
園芸 (55) いちごのミカンキイロアザミウマに対するアセタミプリド水溶剤の効果 430
園芸 (56) いちごのミカンキイロアザミウマに対するスピノサド水和剤DFの効果 431
園芸 (57) いちごのヒラズハナアザミウマに対するアセタミプリド水溶剤の効果 432
園芸 (58) アスパラガスのネギアザミウマに対するアセタミプリド水溶剤の効果 433
園芸 (59) わさびだいこんのコナガに対するBT(チューンアップ)水和剤DFの効果 434
園芸   (60) きくのミカンキイロアザミウマに対するトルフェンピラド乳剤の効果 434
果樹 (61) りんごのハマキムシ類に対するクロルピリホス水和剤(72%)の効果 435
<過年度未掲載分>
水稲 (1) 水稲のイネドロオイムシに対するクロチアニジン水溶剤の効果 437
水稲 (2) 水稲のフタオビコヤガに対するクロチアニジン粉剤DLの効果 438
水稲 (3) 水稲のフタオビコヤガに対するジノテフラン粉剤DLの効果 439
水稲 (4) 水稲のフタオビコヤガに対するシラフルオフェン粉剤DLの効果 440
水稲 (5) 水稲のアカヒゲホソミドリカスミカメに対するクロチアニジン粒剤(0.5%)(施用量変更)の効果 441
水稲 (6) 水稲のアカヒゲホソミドリカスミカメに対するクロチアニジン・フェリムゾン・フサライド粉剤DLの効果 442
畑作 (7) 小麦のアブラムシ類に対するフルシトリネート液剤の効果 443
畑作 (8) ばれいしょのワタアブラムシに対するアセタミプリド水溶剤(濃度変更)の効果 445
畑作 (9) ばれいしょのオオニジュウヤホシテントウに対するクロチアニジン水溶剤SGの効果 446
畑作 (10) てんさいのテンサイトビハムシに対するチアメトキサム水溶剤SG(濃度変更)の効果 447
畑作 (11) てんさいのテンサイモグリハナバエに対するチアメトキサム水溶剤SG(濃度変更)の効果 448
畑作 (12) てんさいのヨトウガに対するアセフェート水溶剤(少量散布)の効果 449
畑作 (13) てんさいのヨトウガに対するフルシトリネート液剤(少量散布)の効果 450
園芸 (14) たまねぎのネギアザミウマに対するシペルメトリン水和剤DFの効果 451
園芸 (15) メロンのナスハモグリバエに対するチアメトキサム粒剤の効果 452
園芸 (16) レタスのナモグリバエに対するエマメクチン安息香酸塩乳剤の効果 453
  <平成17年指導参考で未登録剤、題名のみ>
水稲 (1) 水稲のイネドロオイムシに対するイミダクロプリド水和剤DF(50%) (未登録・濃度変更)の効果 -
水稲 (2) 水稲のイネドロオイムシに対するイミダクロプリド・チアジニル粒剤 (未登録・処理法変更:成苗)の効果 -
水稲 (3) 水稲のイネドロオイムシに対するクロチアニジン水溶剤 (未登録・処理法変更:成苗)の効果 -
水稲 (4) 水稲のイネドロオイムシに対するジノテフラン・プロペナゾール粒剤 (未登録・処理法変更: 成苗)の効果 -
水稲 (5) 水稲のイネドロオイムシに対するフィプロニル粒剤(未登録・処理法変更:成苗)の効果 -
水稲 (6) 水稲のイネドロオイムシに対するフィプロニル・オリサストロビン粒剤(0.6%・7.0%) (未登録 ・処理時期変更)の効果 -
水稲 (7) 水稲のイネドロオイムシに対するフィプロニル・ジクロシメット粒剤 (未登録・処理法変更: 成苗)の効果 -
水稲 (8) 水稲のアカヒゲホソミドリカスミカメに対するエチプロール水和剤F(未登録)の効果 -
水稲 (9) 水稲のアカヒゲホソミドリカスミカメに対するジノテフラン液剤 (未登録・濃度変更)の効果 -
畑作 (10) 小麦のアブラムシ類に対するフルバリネート乳剤(未登録)の効果 -
畑作 (11) 小豆のダイズシストセンチュウに対するオキサミル粒剤(未登録)の効果 -
畑作 (12) 小豆のマメアブラムシに対するフルシトリネート液剤(未登録)の効果 -
畑作 (13) 小豆のマメアブラムシに対するMEP乳剤(未登録・少量散布)の効果 -
畑作 (14) ばれいしょのジャガイモシストセンチュウに対するカズサホスマイクロカプセル粒剤 (未登録 ・施用量変更)の効果 -
畑作 (15) ばれいしょのジャガイモヒゲナガアブラムシに対するアセフェート水溶剤 (未登録・少量散布)の効果 -
畑作 (16) ばれいしょのワタアブラムシに対するアセタミプリド液剤(未登録・少量散布)の効果 -
畑作 (17) てんさいのヨトウガに対するアセフェート水溶剤SG(未登録・少量散布)の効果 -
畑作 (18) てんさいのヨトウガに対するクロルフルアズロン乳剤(未登録・濃度変更)の効果 -
畑作 (19) てんさいのヨトウガに対するフルバリネート乳剤(未登録)の効果 -
園芸 (20) メロンのナスハモグリバエに対するエマメクチン安息香酸塩乳剤(未登録)の効果 -
園芸 (21) いちごのヒラズハナアザミウマに対するスピノサド水和剤DF(未登録)の効果 -

ページのトップへ