殺虫剤・殺菌剤一覧 H19(H18年度)

表中頁は、当該年次の「普及奨励ならびに指導参考事項」記載頁です。

区分 課題名
殺菌剤
 
  <平成19年指導参考>  
水稲 1)水稲の褐条病に対する食酢の効果 377
水稲 2)水稲のいもち病に対するエトフェンプロックス・トリシクラゾール粉剤DL(0.5%・0.5%)の効果 378
水稲 3)水稲のいもち病に対するクロチアニジン・ジクロシメット粒剤(0.8%・3.0%)の効果 380
水稲 4)水稲のいもち病に対するジノテフラン・カスガマイシ ン・フサライド水和剤F(少量散布)の効果 381
水稲 5)水稲のいもち病に対するジノテフラン・フサライド水和剤F(少量散布)の効果 382
畑作 6)小豆の菌核病に対するチオファネートメチル・メパニピリム水和剤DFの効果 383
畑作 7)ばれいしょの疫病に対するシアゾファミド水和剤F(少量散布)の効果 384
畑作 8)ばれいしょの疫病に対するフルアジナム水和剤(少量散布)の効果 385
畑作 9)てんさいの褐斑病に対するテトラコナゾール・銅(塩基性塩化銅)水和剤DFの効果 386
畑作 10)てんさいの褐斑病に対する銅(塩基性塩化銅)水和剤DFの効果 387
園芸 11)はくさいの軟腐病に対するプロベナゾール粒剤の効果 388
園芸 12)はくさいの黒斑病に対するマンゼブ水和剤の効果 389
園芸 13)はくさいの黒斑病に対するTPN水和剤Fの効果 390
園芸 14)ねぎの小菌核腐敗病に対するチオファネートメチル水和剤の効果 391
園芸 15)たまねぎのべと病に対するTPN水和剤F(53%)の効果 392
園芸 16)なすのうどんこ病に対するシフルフェナミド・トリフルミゾール水和剤DFの効果 393
園芸 17)トマトの灰色かび病に対するイミノクタジンアルベシル酸塩・ポリオキシン複合体水和剤DFの効果 394
園芸 18)トマトの灰色かび病に対するジエトフェンカルブ・チオファネートメチル水和剤(濃度変更)の効果 395
園芸 19)トマトの灰色かび病に対するバチルス・ズブチリス水和剤(エコショット)の効果 395
園芸 20)トマトの灰色かび病に対するバチルス・ズブチリス水和剤(ボトピカ)の効果 397
園芸 21)トマトの葉かび病に対するボスカリド水和剤DFの効果 398
園芸 22)きゅうりのうどんこ病に対する炭酸水素ナトリウム水溶剤の効果 398
園芸 23)すいかのうどんこ病に対するイミノクタジンアルベシル酸塩水和剤Fの効果 399
園芸 24)いちごの灰色かび病に対するボスカリド水和剤DF(濃度変更)の効果 400
園芸 25)みつばの菌核病に対するイプロジオン水和剤の効果 401
果樹 26)りんごのすす斑病に対するフルオルイミド水和剤DFの効果 402
果樹 27)りんごのすす点病に対するフルオルイミド水和剤DFの効果 404
果樹 28)ぶどうの灰色かび病に対するバチルス・ズブチリス水和剤の効果 405
果樹 29)おうとうの灰星病に対するバチルス・ズブチリス水和剤の効果 406
果樹 30)おうとうの灰星病に対するピラクロストロビン・ボスカリド水和剤DFの効果 407
果樹 31)おうとうの幼果菌核病に対するフェンブコナゾール水和剤Fの効果 408
   <マイナー作物経過措置>  
園芸 1)ブロッコリーの苗立枯病(リゾクトニア)に対するトルクロホスメチル水和剤の効果 409
  <過年度未掲載分>  
水稲 1)水稲のいもち病に対するオリサストロビン粒剤の効果(H18未掲載) 410
水稲 2)水稲のいもち病に対するフィプロニル・オリサストロビン粒剤の効果(H16未掲載) 411
水稲 3)水稲のいもち病に対するメトミノストロビン粒剤パック(27.0%)の効果(H18未掲載) 412
水稲 4)水稲のいもち病に対するMEP・ジクロシメット粉剤DL(2.0%・0.3%)の効果(H14未掲載) 413
畑作 5)小麦のうどんこ病に対するメトコナゾール乳剤の効果(H12未掲載) 415
畑作 6)小麦の赤さび病に対するメトコナゾール乳剤の効果(H11未掲載) 416
畑作 7)小麦の赤さび病に対するメトコナゾール乳剤(濃度変更)の効果(H12未掲載) 417
畑作 8)小麦の赤かび病に対するイミノクタジン酢酸塩・チオファネートメチル水和剤Fの効果(H18未掲載) 418
畑作 9)小麦の赤かび病に対するメトコナゾール乳剤の効果(H11未掲載) 420
畑作 10)小麦の赤かび病に対するメトコナゾール乳剤(濃度変更)の効果(H15未掲載) 421
畑作 11)小豆の炭疽病に対するアゾキシストロビン水和剤Fの効果(H18未掲載) 424
畑作 12)小豆の茎疫病に対するシアゾファミド水和剤Fの効果(H16未掲載) 425
畑作 13)小豆の茎疫病に対するマンゼブ・メタラキシル水和剤の効果(H18未掲載) 426
畑作 14)菜豆の菌核病に対するイプロジオン・イミノクタジンアルベシル酸塩水和剤の効果(H12未掲載) 427
畑作 15)ばれいしょのそうか病に対するストレプトマイシン液剤の効果(H17未掲載) 428
畑作 16)ばれいしょの黒あし病に対するストレプトマイシン液剤の効果(H18未掲載) 430
畑作 17)ばれいしょの疫病に対するジメトモルフ・マンゼブ水和剤(少量散布)の効果(H18未掲載) 431
畑作 18)ばれいしょの疫病に対するマンゼブ水和剤(少量散布)の効果(H18未掲載) 432
畑作 19)てんさいの褐斑病に対するカスガマイシン・銅水和剤(少量散布)の効果(H17未掲載) 434
園芸 20)たまねぎの白斑葉枯病に対するシプロジニル・フルジオキソニル水和剤DFの効果(H15未掲載) 435
園芸 21)たまねぎの灰色腐敗病に対するボスカリド水和剤DFの効果(H18未掲載) 437
園芸 22)トマトのうどんこ病に対するイミノクタジンアルベシル酸塩水和剤Fの効果(H18未掲載) 438
  <マイナー経過措置・過年度未掲載分>  
畑作 1)べにばないんげんの灰色かび病に対するフルアジナム水和剤の効果(H18未掲載) 439
畑作 2)せんきゅうのべと病に対するTPN水和剤の効果(H18未掲載) 440
畑作 3)当帰のべと病に対するマンネブ水和剤の効果(H18未掲載) 441
畑作 4)ダイオウの苗立枯症に対するトルクロホスメチル粉剤の効果(H18未掲載) 442
畑作 5)やまごぼう(もりあざみ)のステムフィリウム葉枯症に対するTPN水和剤の効果(H18未掲載) 443
畑作 6)食用ゆりの葉枯病に対するイソプロジオン水和剤の効果(H18未掲載) 444
畑作 7)食用ゆりの葉枯病に対するクレソキシムメチル水和剤Fの効果(H18未掲載) 445
果樹 8)ハスカップの灰色かび病に対するイプロジオン水和剤の効果(H18未掲載) 446
  <平成19年指導参考で未登録剤、題名のみ>  
水稲 1)水稲のばか苗病に対する炭酸水素ナトリウム・トリコデルマ アトロビリデ水和剤(未登録)の効果 -
水稲 2)水稲のいもち病に対するクロチアニジン・ジクロシメット粒剤(0.8%・3.0%)(未登録、処理法変更:成苗)の効果 -
畑作 3)大豆の斑点細菌病に対するジメトモルフ・銅水和剤(未登録)の効果 -
畑作 4)大豆の斑点細菌病に対する銅水和剤(未登録)の効果 -
畑作 5)小豆の褐斑細菌病に対するジメトモルフ・銅水和剤(未登録)の効果 -
畑作 6)小豆の褐斑細菌病に対する銅水和剤(未登録)の効果 -
畑作 7)ばれいしょの疫病に対するベンチアバリカルブイソプロピル・TPN水和剤DF(未登録・濃度変更・14日間隔散布)の効果 -
畑作 8)ばれいしょの疫病に対するマンジプロパミド水和剤F(未登録・少量散布)の効果 -
畑作 9)ばれいしょの軟腐病に対するストレプトマイシン液剤(未登録)の効果 -
畑作 10)てんさいの根腐病に対するアゾキシストロビン水和剤F(未登録・苗床灌注)の効果 -
畑作 11)てんさいの褐斑病に対するフェンブコナゾール乳剤(未登録)の効果 -
園芸 12)ねぎの小菌核腐敗病に対するプロシミドン・マンゼブ水和剤(未登録)の効果 -
園芸 13)ねぎの葉枯病に対するシメコナゾール・マンゼブ水和剤(未登録)の効果 -
園芸 14)ねぎの葉枯病に対するTPN水和剤F(未登録)の効果 -
園芸 15)かぼちゃの疫病に対するジメトモルフ・塩基性塩化銅水和剤(未登録)の効果 -
園芸 16)わさびだいこんの白さび病に対するマンゼブ・メフェノキサム水和剤(未登録)の効果 -
殺虫剤
 
<平成19年指導参考>
 
水稲 1)水稲のイネミズゾウムシに対するフィプロニル・オリサストロビン粒剤の効果 447
水稲 2)水稲のアカヒゲホソミドリカスミカメに対するジノテフラン・カスガマイシン・フサライド水和剤(少量散布)の効果 447
水稲 3)水稲のアカヒゲホソミドリカスミカメに対するジノテフラン・フサライド水和剤(少量散布)の効果 448
畑作 4)とうもろこしのネキリムシ類に対するダイアジノン粒剤の効果 449
畑作 5)大豆のジャガイモヒゲナガアブラムシに対するシペルメトリン水和剤DFの効果 450
畑作 6)大豆のマメシンクイガに対するエトフェンプロックス乳剤(10%)の効果 451
畑作 7)大豆のマメシンクイガに対するTPN・MEP粉剤DLの効果 452
畑作 8)小豆のタネバエに対するダイアジノン粒剤(5%)の効果 453
畑作 9)菜豆のタネバエに対するダイアジノン粒剤(5%)の効果 454
畑作 10)ばれいしょのジャガイモヒゲナガアブラムシに対するイミダクロプリド水和剤DFの効果 454
畑作 11)ばれいしょのジャガイモヒゲナガアブラムシに対するピメトロジン水和剤DFの効果 455
畑作 12)ばれいしょのワタアブラムシに対するピメトロジン水和剤DFの効果 456
畑作 13)てんさいのカメノコハムシに対するチオジカルブ水和剤Fの効果 457
園芸 14)ごぼうのネキリムシ類に対するイソキサチオン粒剤の効果 458
園芸 15)はくさいのモンシロチョウに対するBT(フローバック)水和剤DFの効果 459
園芸 16)キャベツのヨトウガに対するピリダリル水和剤Fの効果 460
園芸 17)キャベツのヨトウガに対するメトキシフェノジド水和剤Fの効果 460
園芸 18)ブロッコリーのコナガに対するピリダリル水和剤Fの効果 461
園芸 19)ブロッコリーのコナガに対するBT(フローバック)水和剤DFの効果 462
園芸 20)レタスのナモグリバエに対するクロルフェナピル水和剤Fの効果 463
園芸 21)ねぎのネギアザミウマに対するボーベリア・バシアーナ乳剤の効果 464
園芸 22)たまねぎのネギアザミウマに対するアセフェート水溶剤の効果 465
園芸 23)かぼちゃのワタアブラムシに対するアセタミプリド水溶剤の効果 465
園芸 24)メロンのワタアブラムシに対するピメトロジン水和剤DFの効果 466
園芸 25)アスパラガスのジュウシホシクビナガハムシに対するDDVP乳剤(50%)の効果 467
  <マイナー作物経過措置>  
果樹 1)マルメロのモモシンクイガに対するベルメトリン水和剤Fの効果  
  <過年度未掲載分>  
水稲 1)水稲のイネドロオイムシに対するフィプロニル・オリサストロビン粒剤(0.6%・0.7%)の効果(H16未掲載) 470
水稲 2)水稲のイネドロオイムシに対するフィプロニル・ジクロシメット粒剤の効果(H12未掲載) 471
水稲 3)水稲のフタオビコヤガに対するシラフルオフェン乳剤の効果(H10未掲載) 472
水稲 4)水稲のアカヒゲホソミドリカスミカメに対するMEP・ジクロシメット粉剤DL(2%・0.3%)の効果(H14未掲載) 473
畑作 5)小豆のマメアブラムシに対するMEP乳剤(少量散布)の効果(H17未掲載) 475
畑作 6)菜豆のジャガイモヒゲナガアブラムシに対するチアメトキサム水和剤Fの効果(H18未掲載) 476
畑作 7)ばれいしょのジャガイモヒゲナガアブラムシに対するフロニカミド水和剤DFの効果(H14未掲載) 477
畑作 8)ばれいしょのワタアブラムシに対するフロニカミド水和剤DFの効果(H14未掲載) 478
畑作 9)ばれいしょのジャガイモヒゲナガアブラムシに対するMEP乳剤(少量散布)の効果(H16未掲載) 480
畑作 10)てんさいのテンサイトビハムシに対するクロチアニジン水溶剤(濃度変更)の効果(H16未掲載) 481
畑作 11)てんさいのヨトウガに対するジメトエート・フェンバレレート乳剤(少量散布)の効果(H16未掲載) 482
園芸 12)キャベツのネキリムシ類に対するクロルピリホス(1%)の効果(H13未掲載) 483
園芸 13)たまねぎのネギアザミウマに対するアセフェート水溶剤の効果(H13未掲載) 484
園芸 14)きゅうりのワタアブラムシに対するフロニカミド水和剤DFの効果(H14未掲載) 485
園芸 15)メロンのワタアブラムシに対するフロニカミド水和剤DFの効果(H14未掲載) 486
園芸 16)メロンのワタアブラムシに対するジノテフラン水溶剤DFの効果(H12未掲載) 487
園芸 17)トルコギキョウのミカンキイロアザミウマに対するアセタミプリドくん煙剤の効果(H15未掲載) 488
園芸 18)ふきのフキノズイバエに対するカルタップ酸塩粒剤の効果(H12未掲載) 489
  <マイナー経過措置・過年度未掲載分>  
畑作 1)べにばないんげんのナミハダニに対するフェンピロキシメートFの効果(H18未掲載) 490
畑作 2)当帰のアブラムシ類に対するDDVP乳剤(50%)の効果(H18未掲載) 491
畑作 3)ダイオウのヨトウガに対するアセフェート水和剤の効果(H18未掲載) 492
畑作 4)オウギのアブラムシ類に対するDDVP乳剤(50%)の効果(H18未掲載) 494
畑作 5)亜麻のヨトウガに対するペルメトリン乳剤の効果(H18未掲載) 494
園芸 6)わさびだいこんのコナガに対するアセタミプリド水溶剤の効果(H18未掲載) 495
園芸 7)わさびだいこんのコナガに対するフルフェノクスロン乳剤の効果(H18未掲載) 496
園芸 8)やまごぼう(もりあざみ)のアブラムシ類に対するアセフェート水和剤の効果(H18未掲載) 497
園芸 9)セルリーのヨトウガに対するクロルフェナピル水和剤Fの効果(H18未掲載) 498
園芸 10)みつばのタネバエに対するダイアジノン粒剤(5%)の効果(H18未掲載) 499
  <平成19年指導参考で未登録剤、題名のみ>
水稲 1)水稲のイネドロオイムシに対するイミダクロプリド水和剤DF(未登録・処理法変更:成苗)の効果 -
水稲 2)水稲のイネドロオイムシに対するジノテフラン・ジクロシメット粒剤(未登録・処理法変更:成苗)の効果 -
水稲 3)水稲のイネドロオイムシに対するフィプロニル・プロベナゾール粒剤(0.6%・20%)(未登録・処理法変更:成苗)の効果 -
畑作 4)小麦のアブラムシ類に対するシフルトリン乳剤(未登録)の効果 -
畑作 5)大豆のジャガイモヒゲナガアブラムシに対するビフェントリン水和剤(未登録)の効果 -
畑作 6)大豆のマメシンクイガに対するシペルメトリン水和剤DF(未登録)の効果 -
畑作 7)菜豆のタネバエに対するチアメトキサム水和剤F(未登録)の効果 -
畑作 8)ばれいしょのワタアブラムシに対するイミダクロプリド水和剤DF(未登録・少量散布)の効果 -
畑作 9)てんさいのテンサイトビハムシに対するジノテフラン水溶剤SG(未登録)の効果 -
園芸 10)だいこんのコナガに対するフルベンジアミド水和剤DF(未登録)の効果 -
園芸 11)はくさいのコナガに対するフルベンジアミド水和剤DF(未登録)の効果 -
園芸 12)キャベツのコナガに対するフルベンジアミド水和剤DF(未登録)の効果 -
園芸 13)キャベツのヨトウガに対するフルベンジアミド水和剤DF(未登録)の効果 -
園芸 14)たまねぎのネギアザミウマに対するシハロトリン乳剤(未登録)の効果 -
園芸 15)アスパラガスのジュウシホシクビナガハムシに対するアセタミプリド水溶剤(未登録)の効果 -
果樹 16)ハスカップのナガチャコガネに対するスタイナーネマ・グラセライ(未登録)の効果 -
<マイナー作物経過措置・未登録>
果樹 1)アロニアのシンクイムシ類に対するペルメトリン乳剤(未登録)の効果 -

ページのトップへ