殺虫剤・殺菌剤一覧 H25(H24年度)

表中頁は、当該年次の「普及奨励ならびに指導参考事項」記載頁です。

区分 課題名
殺菌剤
 
  <平成25年指導参考事項分>  
水稲 (1)水稲のいもち病に対するクロチアニジン・クロラントラニリプロール・イソチアニル粒剤(未登録・処理法変更:成苗)の効果 203
水稲 (2)水稲のいもち病に対するイソチアニル粒剤(未登録・処理法変更:成苗)の効果 205
水稲 (3)水稲のいもち病に対するクロラントラニリプロール・チアジニル粒剤(未登録・処理法変更:成苗)の効果 207
水稲 (4)水稲のいもち病に対するフィプロニル・オリサストロビン粒剤(0.6%・5.0%)の効果 209
水稲 (5)水稲のいもち病に対するフィプロニル・オリサストロビン粒剤(0.6%・5.0%)(未登録・処理法変更:成苗)の効果 211
水稲 (6)水稲の紋枯病に対するチアメトキサム・アゾキシストロビン水和剤Fの効果 213
水稲 (7)水稲の紋枯病に対するフィプロニル・オリサストロビン粒剤の効果 215
畑作 (8)小麦の雪腐黒色小粒菌核病に対するフェンブコナゾール乳剤の効果 217
畑作 (9)小麦の雪腐褐色小粒菌核病に対するフェンブコナゾール乳剤の効果 218
畑作 (10)小麦の雪腐褐色小粒菌核病に対するフルアジナム水和剤F(濃度変更)の効果 219
畑作 (11)小麦の雪腐褐色小粒菌核病に対するイミノクタジン酢酸塩・メプロニル水和剤Fの効果 221
畑作 (12)大豆の紫斑病に対するピリベンカルブ水和剤DFの効果 223
畑作 (13)大豆の紫斑病に対するジエトフェンカルブ・チオファネートメチル水和剤の効果 225
畑作 (14)大豆の菌核病に対するピリベンカルブ水和剤DFの効果 227
畑作 (15)大豆の灰色かび病に対するジエトフェンカルブ・ベノミル水和剤の効果 229
畑作 (16)小豆の菌核病に対するフルアジナム水和剤Fの効果 230
畑作 (17)小豆の菌核病に対するピリベンカルブ水和剤DFの効果 231
畑作 (18)小豆の炭疽病に対するジエトフェンカルブ・ベノミル水和剤の効果 233
畑作 (19)菜豆のかさ枯病に対する銅(水酸化第二銅)水和剤(46.1%(Cu30.0%))の効果 234
畑作 (20)菜豆の苗立枯病に対するチアメトキサム・フルジオキソニル・メタラキシルM水和剤Fの効果 236
畑作 (21)菜豆の炭疽病に対するフルアジナム水和剤Fの効果 238
畑作 (22)菜豆の菌核病に対するフルアジナム水和剤Fの効果 240
畑作 (23)ばれいしょの夏疫病に対するフルアジナム水和剤Fの効果 241
園芸 (24)だいこんの軟腐病に対する銅(水酸化第二銅)水和剤(46.1%(Cu30%))水和剤DFの効果 243
園芸 (25)にんじんの斑点病に対するボスカリド水和剤DFの効果 245
園芸 (26)はくさいの軟腐病に対する銅(水酸化第二銅)水和剤DF(46.1%(Cu30.0%))の効果 247
園芸 (27)ほうれんそうのべと病に対するシアゾファミド水和剤Fの効果 249
園芸 (28)たまねぎの灰色腐敗病に対するペンチオピラド水和剤Fの効果 251
園芸 (29)たまねぎの白斑葉枯病に対するフルアジナム水和剤F(濃度変更)の効果 253
園芸 (30)たまねぎの白斑葉枯病に対するフルアジナム水和剤F(15日間隔散布)の効果 254
園芸 (31)たまねぎのべと病に対するマンゼブ・メタラキシルM水和剤の効果 256
園芸 (32)トマトの灰色かび病に対するイミノクタジンアルベシル酸塩・ポリオキシン複合体水和剤の効果 257
園芸 (33)トマトのうどんこ病に対するペンチオピラド水和剤Fの効果 259
園芸 (34)トマトの葉かび病に対するイミノクタジンアルベシル酸塩・ピリベンカルブ水和剤DFの効果 261
園芸 (35)ミニトマトの灰色かび病に対するバチルス ズブチリス水和剤(アグロケア)の効果 263
園芸 (36)ミニトマトの葉かび病に対するバチルス ズブチリス水和剤(インプレッション)の効果 265
園芸 (37)きゅうりの褐斑病に対するTPN水和剤F(40.0%)の効果 267
園芸 (38)きゅうりの褐斑病に対するジエトフェンカルブ・プロシミドン水和剤の効果 269
園芸 (39)かぼちゃの疫病に対するベンチアバリカルブイソプロピル・TPN水和剤DFの効果 271
園芸 (40)すいかの炭疽病に対するピラクロストロビン・ボスカリド水和剤DFの効果 273
果樹 (41)おうとうの幼果菌核病に対するピリベンカルブ水和剤DFの効果 275
果樹 (42)おうとうの幼果菌核病に対するイミノクタジンアルベシル酸塩・フェンヘキサミド水和剤の効果 276
  < 過年度未掲載分>  
畑作 (1)大豆の苗立枯病に対するチメトキサム・フルジオキソニル・メタラキシルM水和剤Fの効果 277
畑作 (2)大豆の斑点細菌病に対するダイアジノン・カスガマイシン・チウラム粉剤の効果 279
畑作 (3)大豆の斑点細菌病に対する銅(水酸化第二銅)水和剤DF(46.1%(Cu30%)の効果 281
畑作 (4)小豆の褐斑細菌病に対するダイアジノン・カスガマイシン・チウラム粉剤の効果  283
畑作 (5)小豆の炭疽病に対するピリベンカルブ水和剤DFの効果  285
畑作 (6)小豆の灰色かび病に対するピリベンカルブ水和剤DFの効果  287
畑作 (7)小豆の茎疫病に対するチアメトキサム・フルジオキソニル・メタラキシルM水和剤Fの効果  289
畑作 (8)菜豆の菌核病に対するピリベンカルブ水和剤DFの効果  291
畑作 (9)菜豆の炭疽病に対するピリベンカルブ水和剤DFの効果  293
畑作 (10)菜豆の灰色かび病に対するピリベンカルブ水和剤DFの効果  295
畑作 (11)ばれいしょの疫病に対するフルアジナム水和剤Fの効果  298
畑作 (12)ばれいしょの疫病に対するマンジプロパミド水和剤F(少量散布)の効果  300
畑作 (13)ばれいしょの疫病に対するアミスルブロム水和剤Fの効果  302
畑作 (14)ばれいしょの疫病に対するアミスルブロム水和剤F(少量散布)の効果  304
畑作 (15)ばれいしょの塊茎腐敗(疫病)に対するアミスルブロム水和剤Fの効果  306
畑作 (16)ばれいしょの疫病に対するフルオピコリド・プロパモカルブ塩酸塩水和剤F(濃度変更)の効果  308
畑作 (17)ばれいしょの塊茎腐敗(疫病)に対するフルオピコリド・プロパモカルブ塩酸塩水和剤Fの効果  310
畑作 (18)ばれいしょの塊茎腐敗(疫病)に対するベンチアバリカルブイソプロピル・TPN水和剤DFの効果  312
畑作 (19)ばれいしょの疫病に対するベンチアバリカルブイソプロピル・TPN水和剤DF(少量散布)の効果  314
園芸 (20)たまねぎの白斑葉枯病に対するピリベンカルブ水和剤DF(濃度変更・通常散布)の効果  316
園芸 (21)たまねぎの白斑葉枯病に対するピリベンカルブ水和剤DF(15日間隔)の効果  318
園芸 (22)たまねぎの白斑葉枯病に対するフルアジナム水和剤Fの効果  320
園芸 (23)たまねぎの灰色腐敗病に対するピリベンカルブ水和剤DFの効果  322
園芸 (24)たまねぎの灰色腐敗病に対するフルアジナム水和剤Fの効果  324
園芸 (25)たまねぎのりん片腐敗病に対する銅(水酸化第二銅)水和剤DF(46.1%(Cu30%)の効果  326
園芸 (26)トマトの灰色かび病に対するイミノクタジンアルベルシル塩酸・ピリベンカルブ水和剤DFの効果  328
園芸 (27)トマトの葉かび病に対するミクロブタニル乳剤の効果  330
園芸 (28)かぼちゃの疫病に対するシメコナゾール・マンゼブ水和剤の効果  332
園芸 (29)かぼちゃの疫病に対するメタラキシルM・TPN水和剤Fの効果  334
  <平成25年指導参考事項で未登録、題名のみ>  
畑作 (1)未成熟とうもろこしのすす紋病に対するプロピコナゾール乳剤(未登録)の効果 -
畑作 (2)大豆のべと病に対するシモキサニル・ベンチアバリカルブイソプロピル水和剤DF(未登録)の効果 -
畑作 (3)ばれいしょのそうか病に対するフルジオキソニル水和剤F(未登録)の効果 -
畑作 (4)ばれいしょの疫病に対するマンゼブ・メタラキシルM水和剤(少量散布・未登録)の効果 -
畑作 (5)ばれいしょの黒あざ病に対するフルジオキソニル水和剤F(未登録)の効果 -
畑作 (6)ばれいしょの黒あざ病に対するフルジオキソニル水和剤F(未登録・処理法変更)の効果 -
園芸 (7)にんじんの黒葉枯病に対する銅(水酸化第二銅)水和剤DF(46.1%(Cu30.0%))(未登録)の効果 -
園芸 (8)はくさいの黒斑病に対するペンチオピラド水和剤F(未登録)の効果 -
園芸 (9)ねぎの小菌核腐敗病に対するピリベンカルブ水和剤DF(未登録)の効果 -
園芸 (10)ねぎの小菌核腐敗病に対するペンチオピラド水和剤F(未登録)の効果 -
園芸 (11)にらの白斑葉枯病に対するペンチオピラド水和剤F(未登録)の効果 -
果樹  (12)ぶどうのつる割細菌病に対する銅(塩基性硫酸銅)水和剤(58%(Cu32%))(未登録)の効果 -
殺虫剤    
  <平成25年指導参考事項分>  
水稲 (1)水稲のイネミズゾウムシに対するフィプロニル・オリサストロビン粒剤(0.6%・5.0%)の効果 336
水稲 (2)水稲のイネドロオイムシに対するイミダクロプリド・クロラントラニリプロール・イソチアニル粒剤の効果 337
水稲 (3)水稲のイネドロオイムシに対するイミダクロプリド・クロラントラニリプロール・イソチアニル粒剤(処理法変更・処理時期変更:成苗)の効果 339
水稲 (4)水稲のイネドロオイムシに対するイミダクロプリド・スピノサド・イソチアニル粒剤(処理時期変更)の効果 341
水稲 (5)水稲のイネドロオイムシに対するイミダクロプリド・スピノサド・イソチアニル粒剤(処理法変更:成苗)の効果 343
水稲 (6)水稲のイネドロオイムシに対するクロチアニジン・イソチアニル粒剤(処理法変更:成苗)の効果 345
水稲 (7)水稲のイネドロオイムシに対するクロチアニジン・クロラントラニリプロール・イソチアニル粒剤の効果 347
水稲 (8)水稲のイネドロオイムシに対するクロチアニジン・クロラントラニリプロール・イソチアニル粒剤(処理法変更・処理時期変更:成苗)の効果 349
水稲 (9)水稲のイネドロオイムシに対するクロラントラニリプロール・プロベナゾール粒剤(0.75%・24%)(処理法変更:成苗)の効果 351
水稲 (10)水稲のイネドロオイムシに対するクロラントラニリプロール・プロベナゾール粒剤(0.75%・24%)(処理法変更・処理時期変更:成苗)の効果 353
水稲 (11)水稲のイネドロオイムシに対するフィプロニル・オリサストロビン粒剤(0.6%・5.0%)(処理時期変更)の効果 355
水稲 (12)水稲のイネキモグリバエに対するベンフラカルブ・チアニジル粒剤の効果 356
水稲 (13)水稲のカメムシ類に対するエチプロール粉粒剤の効果 357
畑作 (14)小豆のナミハダニに対するフルフェノクスロン乳剤の効果 359
畑作 (15)小豆のヨトウガに対するアセフェート水和剤の効果 361
畑作 (16)菜豆のジャガイモヒゲナガアブラムシに対するチアメトキサム・フルジオキソニル・メタラキシルM水和剤Fの効果 363
畑作 (17)ばれいしょのオオニジュウヤホシテントウに対するフルシトリネート液剤の効果 364
畑作 (18)てんさいのモモアカアブラムシに対するクロチアニジン水溶剤の効果 366
畑作 (19)てんさいのモモアカアブラムシに対するジノテフラン水溶剤SG(濃度変更)の効果 368
畑作 (20)てんさいのモモアカアブラムシに対するチアメトキサム水溶剤SGの効果 370
畑作 (21)てんさいのシロオビノメイガに対するフルフェノクスロン乳剤の効果 372
畑作 (22)てんさいのシロオビノメイガに対するルフェヌロン乳剤の効果 373
園芸 (23)にんじんのヨトウガに対するフルフェノクスロン乳剤の効果 375
園芸 (24)ごぼうのゴボウヒゲナガアブラムシに対するPAP乳剤の効果 377
園芸 (25)ごぼうのゴボウヒゲナガアブラムシに対するフロニカミド水和剤DFの効果 378
園芸 (26)はくさいのコナガに対するスピノサド・メトキシフェノジド水和剤Fの効果 379
園芸 (27)キャベツのアオムシに対するスピネトラム水和剤Fの効果 380
園芸 (28)キャベツのコナガに対するスピネトラム水和剤Fの効果 381
園芸 (29)キャベツのネギアザミウマに対するスピネトラム水和剤Fの効果 382
園芸 (30)キャベツのネギアザミウマに対するフィプロニル水和剤Fの効果 384
園芸 (31)カリフラワーのコナガに対するクロラントラニリプロール水和剤Fの効果 386
園芸 (32)ほうれんそうのシロオビノメイガに対するフルフェノクスロン乳剤の効果 387
園芸 (33)ねぎのネギアザミウマに対するスピネトラム水和剤Fの効果 388
園芸 (34)ねぎのネギアザミウマに対するスピノシン水和剤DFの効果 390
園芸 (35)アスパラガスのジュウシホシクビナガハムシに対するジノテフラン水溶剤SGの効果 392
園芸 (36)アスパラガスのネギアザミウマに対するジノテフラン水溶剤SGの効果 393
園芸 (37)アスパラガスのツマグロアオカスミカメに対するアクリナトリン水和剤の効果 394
園芸 (38)わさびだいこんのコナガに対するフルフェノクスロン乳剤(濃度変更)の効果 396
園芸 (39)だいこんのキタネグサレセンチュウに対するイミシアホス粒剤の効果 398
  <過年度未掲載分>  
畑作 (1)大豆のタネバエに対するダイアジノン・カスガマイシン・チウラム粉剤の効果 399
畑作 (2)大豆のマメシンクイガに対するクロラントラニリプロール水和剤Fの効果 401
畑作 (3)小豆のタネバエに対するチアメトキサム・フルジオキソニル・メタラキシルM水和剤Fの効果 403
畑作 (4)小豆のアズキノメイガに対するシペルメトリン水和剤DFの効果 405
畑作 (5)小豆のアズキノメイガに対するフルフェノクスロン乳剤の効果 408
畑作 (6)菜豆のタネバエに対するダイアジノン・カスガマイシン・チウラム粉剤の効果 410
畑作 (7)菜豆のジャガイモヒゲナガアブラムシに対するフロニカミド水和剤DFの効果 412
畑作 (8)ばれいしょのワタアブラムシに対するトルフェンピラド乳剤の効果 414
畑作 (9)ばれいしょのナストビハムシに対するアセタミプリド液剤の効果 416
園芸 (10)ブロッコリーのコナガに対するフルベンジアミド水和剤DFの効果 418
  <平成25年指導参考事項で未登録、題名のみ>  
園芸 (1)ながいものジャガイモヒゲナガアブラムシに対するフルシトリネート液剤(未登録)の効果 -
園芸 (2)ほうれんそうのアシグロハモグリバエに対するスピネトラム水和剤F(未登録)の効果 -
園芸 (3)ほうれんそうのアシグロハモグリバエに対するピリダリル水和剤F(未登録)の効果 -
園芸 (4)ほうれんそうのシロオビノメイガに対するカルタップ水溶剤(未登録)の効果 -
園芸 (5)ほうれんそうのシロオビノメイガに対するスピネトラム水和剤F(未登録)の効果 -
園芸 (6)たまねぎのネギアザミウマに対するスピネトラム水和剤F(未登録)の効果 -
園芸 (7)たまねぎのネギアザミウマに対するフロメトキン水和剤F(未登録)の効果 -
園芸 (8)メロンのコオロギ類に対するイソキサチオン粒剤(未登録)の効果 -
園芸 (9)メロンのコオロギ類に対するイソキサチオン粒剤(未登録・処理量変更)の効果 -
園芸 (10)アスパラガスのツマグロアオカスミカメに対するクロチアニジン水溶剤(未登録)の効果 -
園芸 (11)アスパラガスのツマグロアオカスミカメに対するジノテフラン水溶剤SG(未登録)の効果 -
畜産 (12)イネ科牧草のアワヨトウに対するMEP乳剤(未登録)の効果 -

ページのトップへ