除草剤・調節剤一覧 H22(H21年度)

表中頁は、当該年次の「普及奨励ならびに指導参考事項」記載頁です。

区分 課題名
除草剤
- 水稲 (生産システム部会) -
<過年度未掲載分>
水稲 (1)稚苗移植栽培における「YH-650 フロアブル」(H21田植同時散布可能) 203
水稲 (2)稚苗移植栽培における「YH-650-1kg粒」(H21田植同時散布可能) 203
水稲 (3)稚苗移植栽培における「MY-100MS フロアブル」(H21オモダカ拡大) 203
水稲 (4)稚苗移植栽培における「KPP-445 フロアブル」(H21エゾノサヤヌカグサ拡大) 203
水稲 (5)稚苗移植栽培における「NH-051(H) ジャンボ」(H21新規、SU-Rアゼナ) 204
水稲 (6)稚苗移植栽培における「SW-062 フロアブル」(H21砂壌土拡大) 204
水稲 (7)稚苗移植栽培における「NC-607 ジャンボ」(H21砂壌土拡大) 204
水稲 (8)稚苗移植栽培における「NC-618-1kg粒」(H21新規) 204
水稲 (9)稚苗移植栽培における「SB-556-1㎏粒」(H21新規、SU-Rアゼナ) 205
水稲 (10)稚苗移植栽培における「NC-609-1kg粒」(H21処理時期(+0、+20)拡大) 205
水稲 (11)稚苗移植栽培における「YH-652-1kg粒」(H18砂壌土拡大) 205
水稲 (12)稚苗移植栽培における「HOK-0301-1kg粒」(H21オモダカ拡大) 205
水稲 (13)稚苗移植栽培における「HOK-0605-1kg粒」(H21砂壌土拡大) 206
水稲 (14)苗移植栽培における「HOK-0605 ジャンボ」(H21砂壌土拡大) 206
水稲 (15)稚苗移植栽培における「HOK-0605 フロアブル」(H21) 206
水稲 (16)稚苗移植栽培における「KUH-073-1kg粒」(H21砂壌土拡大、田植同時散布可能) 206
水稲 (17)稚苗移植栽培における「SL-0604-1kg粒」(H20新規、SU-Rアゼナ) 207
水稲 (18)稚苗移植栽培における「NC-612-1kg粒」(H20処理時期(+35)拡大) 207
水稲 (19)稚苗移植栽培における「SL-0401-1kg粒」(H18新規) 207
水稲 (20)畦畔雑草に対する「ZK-122液」(H18スギナ拡大) 207
<平成22年度指導参考で未登録剤、題名のみ>
水稲 (1)稚苗移植栽培における「BAH-041-1kg粒」(新規、SU-Rアゼナ)
水稲 (2)稚苗移植栽培における「BCH-063 ジャンボ」(砂壌土拡大)
水稲 (3)稚苗移植栽培における「HOK-0801 ジャンボ」(新規、SU-Rアゼナ)
水稲 (4)稚苗移植栽培における「HOK-0801 フロアブル」(新規、SU-Rアゼナ、田植同時散布可能)
水稲 (5)稚苗移植栽培における「HOK-0801-1kg粒」(新規、SU-Rアゼナ、田植同時散布可能)
水稲 (6)稚苗移植栽培における「KPP-398 フロアブル」(新規、砂壌土、SU-Rアゼナ、田植同時散布可能)
水稲 (7)稚苗移植栽培における「KPP-398-1kg粒」(新規、SU-Rアゼナ、田植同時散布可能)
水稲 (8)稚苗移植栽培における「KPP-501-1kg粒」(新規、田植同時散布可能)
水稲 (9)稚苗移植栽培における「KUH-021-0.25kg粒」(砂壌土拡大)
水稲 (10)稚苗移植栽培における「KUH-072K-0.25kg粒」(新規、SU-Rアゼナ、湛水周縁部散布可能)
水稲 (11)稚苗移植栽培における「KUH-072K-1kg粒」(新規、SU-Rアゼナ)
水稲 (12)稚苗移植栽培における「KUH-074 ジャンボ」(新規)
水稲 (13)稚苗移植栽培における「KUH-074L-1kg粒」(新規)
水稲 (14)稚苗移植栽培における「NC-606 フロアブル」(新規、砂壌土)
水稲 (15)稚苗移植栽培における「NC-609-1kg粒」(砂壌土処理時期(+0、+20;ノビエ2.5L)拡大)
水稲 (16)稚苗移植栽培における「NH-051(H) ジャンボ」(砂壌土拡大)
水稲 (17)稚苗移植栽培における「S-9421 フロアブル(旧SB-573 フロアブル)」(新規、SU-Rアゼナ)
水稲 (18)稚苗移植栽培における「S-9421-1kg粒(旧SB-573-1kg粒)」(新規)
水稲 (19)稚苗移植栽培における「SB-556-1㎏粒」(砂壌土拡大)
水稲 (20)稚苗移植栽培における「SB-564 フロアブル」(砂壌土を除く処理時期(+0)拡大)
水稲 (21)稚苗移植栽培における「SB-564-1kg粒」(砂壌土を除く処理時期(+0)拡大)
水稲 (22)稚苗移植栽培における「SL-4902 フロアブル」(新規、SU-Rアゼナ)
水稲 (23)稚苗移植栽培における「SL-4902-1kg粒」(砂壌土拡大)
水稲 (24)稚苗移植栽培における「SL-4903-1kg粒」(新規、SU-Rアゼナ)
水稲 (25)稚苗移植栽培における「SL-954-0.5kg粒」(新規、湛水周縁部散布可能)
水稲 (26)稚苗移植栽培における「SYJ-219-1kg粒」(新規、SUR-アゼナ)
水稲 (27)稚苗移植栽培における「TH-501 ジャンボ」(処理時期(+20;ノビエ2.5L、ホタルイ3L、ヘラオモダカ3L、ウリカワ2L)拡大)
水稲 (28)稚苗移植栽培における「TH-501 フロアブル」(処理時期(+20;ノビエ2.5L、ホタルイ3L、ヘラオモダカ3L、ウリカワ2L)、エゾノサヤヌカグサ、オモダカ、SU-Rミズアオイ拡大)
水稲 (29)稚苗移植栽培における「TH-501-1kg粒」(処理時期(+20;ノビエ2.5L、ホタルイ3L、ヘラオモダカ3L、ウリカワ2L)、エゾノサヤヌカグサ、オモダカ、SU-Rミズアオイ拡大)
水稲 (30)稚苗移植栽培における「TH-547(Z) ジャンボ」(砂壌土、エゾノサヤヌカグサ拡大)
水稲 (31)稚苗移植栽培における「TH-547(Z) フロアブル」(砂壌土、エゾノサヤヌカグサ拡大)
水稲 (32)稚苗移植栽培における「TH-547(Z)-1kg粒」(処理時期(ホタルイ3L、ヘラオモダカ3L)、エゾノサヤヌカグサ拡大)
水稲 (33)稚苗移植栽培における「TH-601 フロアブル」(新規、砂壌土、SU-Rアゼナ)
水稲 (34)稚苗移植栽培における「TH-601-1kg粒」(砂壌土拡大)
水稲 (35)稚苗移植栽培における「NC-627 フロアブル(旧BCH-064 フロアブル)」(新規、SU-Rアゼナ)
水稲 (36)稚苗移植栽培における「NC-627-1kg粒(旧BCH-064-1kg粒)」(砂壌土拡大)
水稲 (37)稚苗移植栽培における「NSK-850 フロアブル」(砂壌土拡大)
水稲 (38)稚苗移植栽培における「KUH-073-1kg粒」(砂壌土拡大)
水稲 (39)稚苗移植栽培における「SL-0604-1kg粒」(砂壌土拡大)
水稲 (40)稚苗移植栽培における「HOK-0301 フロアブル」(エゾノサヤヌカグサ拡大)
水稲 (41)稚苗移植栽培における「HSW-051-1kg粒」(エゾノサヤヌカグサ拡大)
水稲 (42)稚苗移植栽培における「HSW-052 フロアブル」(エゾノサヤヌカグサ拡大)
水稲 (43)稚苗移植栽培における「NH-061-1kg粒」(エゾノサヤヌカグサ拡大)
水稲 (44)稚苗移植栽培における「NC-385SB-1kg粒」(オモダカ拡大)
水稲 (45)稚苗移植栽培における「NC-604 ジャンボ」(オモダカ拡大)
水稲 (46)稚苗移植栽培における「NC-604 フロアブル」(オモダカ拡大)
水稲 (47)稚苗移植栽培における「NC-604-1kg粒」(オモダカ拡大)
水稲 (48)稚苗移植栽培における「NC-606 ジャンボ」(オモダカ拡大)
水稲 (49)稚苗移植栽培における「NC-617SB-1kg粒」(オモダカ拡大)
水稲 (50)稚苗移植栽培における「NC-618-1kg粒」(オモダカ拡大)
水稲 (51)稚苗移植栽培における「SST-404 ジャンボ」(オモダカ拡大)
水稲 (52)稚苗移植栽培における「SW-043-1kg粒」(オモダカ拡大)
水稲 (53)稚苗移植栽培における「YH-650 フロアブル」(オモダカ拡大)
水稲 (54)稚苗移植栽培における「SYJ-167-1kg粒」(SU-Rミズアオイ拡大)
水稲 (55)稚苗移植栽培における「BCH-032-1kg粒」(注意事項追加)
水稲 (56)稚苗移植栽培における「BCH-033-1kg粒」(注意事項追加)
- 畑作 (作物開発部会) -
畑作 (1)大豆に対する除草剤SL-236(L)乳剤の実用化(雑草6~8葉期の少水量) 208
畑作 (2)大豆に対する除草剤SL-236(L)乳剤の実用化(雑草3~5葉期の少水量) 210
畑作 (3)小豆に対する除草剤SL-236(L)乳剤の実用化(少水量) 212
畑作 (4)菜豆に対する除草剤SL-236(L)乳剤の実用化(少水量) 214
<過年度未掲載分>
畑作 (1)秋まき小麦に対する除草剤「DPX-16顆粒水和剤」の実用化(21年) 216
畑作 (2)秋まき小麦に対する除草剤「MCP-Na液剤」の実用化(21年) 218
畑作 (3)秋まき小麦に対する除草剤「NC-622液剤」の実用化(21年) 220
畑作 (4)春まき小麦に対する除草剤「DPX-16顆粒水和剤」の実用化(21年) 222
畑作 (5)とうもろこし(食用)に対する除草剤「AL-513乳剤」の実用化(21年) 224
畑作 (6)大豆に対する除草剤「SL-236(L)乳剤」の実用化(21年) 226
畑作 (7)小豆に対する除草剤「AC-263液剤」の実用化 (畦間)(21年) 228
畑作 (8)菜豆(金時類)に対する除草剤「AL-513乳剤」の実用化(21年) 230
畑作 (9)ばれいしょに対する除草剤「AL-513乳剤」の実用化(21年) 232
畑作 (10)ばれいしょに対する除草剤「SL-236(L)乳剤」の実用化(21年) 234
畑作 (11)大豆に対する除草剤「S-482顆粒水和剤」の実用化(20年) 236
畑作 (12)ばれいしょに対する除草剤「ZK-122液剤」の実用化(20年) 238
畑作 (13)てんさい (移植)に対する除草剤「NP-55乳剤」の実用化(20年) 240
畑作 (14)そばに対する除草剤「ZK-122液剤」(耕起前)の実用化(20年) 242
畑作 (15)てんさい(直播)に対する除草剤「SL-236(L)乳剤」の実用化(19年) 244
畑作 (16)そばに対する除草剤「ZK-122液剤」(耕起前)の実用化(19年) 246
<平成22年指導参考で未登録剤、題名のみ>
畑作 (1)秋まき小麦に対する除草剤「MK-243フロアブル剤」の実用化
畑作 (2)秋まき小麦に対する除草剤「NC-613乳剤」の実用化
畑作 (3)秋まき小麦に対する除草剤「HSW-062フロアブル剤」の実用化
畑作 (4)秋まき小麦に対する除草剤「トリフルラリン乳剤」の実用化
畑作 (5)とうもろこし(食用)に対する除草剤「BAS-656乳剤」の実用化
畑作 (6)大豆に対する除草剤SL-236(L)乳剤の実用化(雑草6~8葉期の少水量:薬量200ml)
畑作 (7)大豆に対する除草剤「AH-01液剤」の実用化 (畦間)
畑作 (8)大豆に対する除草剤「NP-61乳剤」の実用化(雑草葉令の拡大、低薬量)
畑作 (9)菜豆に対する除草剤「S-482顆粒水和剤」の実用化 -
畑作 (10)ばれいしょに対する除草剤SL-236(L)乳剤の実用化(少水量) -
畑作 (11)ばれいしょに対する除草剤「HCW-201フロアブル剤」の実用化(剤型変更) -
畑作 (12)てんさい(直播)に対する除草剤CG-119α乳剤の実用化 -
畑作 (13)てんさい(直播)に対する除草剤BAS-656乳剤の実用化 -
畑作物マイナー作物(作物開発部会)
<過年度未掲載分>
畑作 (1)とりかぶとに対する除草剤「ANK-553(改)乳剤」の実用化(20年) 248
- 果樹(作物開発部会) -
果樹 (1)りんごに対する除草剤「NC-622液剤」の実用化 250
- 園芸(花・野菜部会) -
    <過年度未掲載分>
園芸 (1)たまねぎに対する除草剤「ZK-122液剤」処理(19年) 252
<平成22年指導参考で未登録剤、題名のみ>
園芸 (1)たまねぎ(直播)に対する除草剤「AKD-7164水和剤」処理
園芸 (2)やまのいもに対する除草剤「HCW-201フロアブル」処理
園芸 (3)かぼちゃに対する除草剤「NP-55乳剤」処理 -
園芸 (4)かぼちゃに対する除草剤「AH-01液剤」処理 -
園芸 (5)きくに対する除草剤「AH-01液剤」処理 -
園芸 (6)きくに対する除草剤「NC-622液剤」処理 -
園芸 (7)ひまわりに対する除草剤「NC-622液剤」処理
- 草地(畜産部会) -
<過年度未掲載分>
草地 (1)飼料用とうもろこしに対する「AL-513乳剤」処理(21年) 254
草地 (2)新播草地(夏播種)の牧草定着時のギシギシ類に対する「DPX-16顆粒水和剤」処理(21年) 256
<平成22年度指導参考で未登録剤、題名のみ>
草地 (1)飼料用とうもろこしの1~2葉期における一年生イネ科雑草に対する「BAS-656乳剤」処理
草地 (2)飼料用とうもろこしの3~5葉期における一年生広葉雑草に対する「DPX-16顆粒水和剤」処理
草地 (3)飼料用とうもろこしの3~5葉期におけるギシギシ類に対する「DPX-16顆粒水和剤」処理
草地 (4)飼料用とうもろこしの3~5葉期における一年生雑草全般に対する「SL-950フロアブル」少水量処理
生育調節剤
- 畑作 (作物開発部会) -
<平成22年度指導参考で未登録剤、題名のみ>
畑作 (1)春まき小麦栽培に対する生育調節剤「エテホン液剤」による茎稈伸長抑制処理の実用化
- 果樹(作物開発部会) -
<過年度未掲載分>
果樹 (1)りんごに対する生育調節剤「AKD-8152水溶剤」の収穫前落果防止効果確認試験(20年) 258

ページのトップへ