除草剤・調節剤一覧 H23(H22年度)

表中頁は、当該年次の「普及奨励ならびに指導参考事項」記載頁です。

区分 課題名
除草剤
- 水稲 (生産システム部会) -
<過年度未掲載分>
水稲 (1)稚苗移植栽培における 「KPP-2008乳剤(EW)」 (H15砂壌土拡大) 227
水稲 (2)稚苗移植栽培における 「KPP-2008-1kg粒」 (H17砂壌土拡大) 227
水稲 (3)稚苗移植栽培における 「YH-650 フロアブル」 (H22オモダカ拡大) 227
水稲 (4)稚苗移植栽培における 「YH-650-1㎏粒」 (H18砂壌土、ヒルムシロ拡大) 227
水稲 (5)稚苗移植栽培における 「NC-604 ジャンボ」 (H22オモダカ拡大) 228
水稲 (6)稚苗移植栽培における 「SB-564 フロアブル」 (H22砂壌土を除く処理時期(+0)拡大) 228
水稲 (7)稚苗移植栽培における 「SL-4902-1kg粒」 (H22砂壌土拡大) 228
水稲 (8)稚苗移植栽培における 「KUH-074L-1kg粒」 (H22新規) 228
水稲 (9)稚苗移植栽培における 「SYJ-167-1kg粒」 (H22新規、SU-Rアゼナ、田植同時散布可能) 229
水稲 (10)稚苗移植栽培における 「SYJ-156-1kg粒」 (H19処理時期(+0)、砂壌土、SU-Rミズアオイ、SU-Rホタルイ拡大) 229
水稲 (11)稚苗移植栽培における 「NH051(H) ジャンボ」 (H22砂壌土拡大) 229
水稲 (12)稚苗移植栽培における 「SW043-1kg粒」 (H22オモダカ拡大) 229
水稲 (13)稚苗移植栽培における 「BCH-031-1kg粒」 (H21エゾノサヤヌカグサ、オモダカ拡大) 230
水稲 (14)稚苗移植栽培における 「BCH-051 ジャンボ」 (H21砂壌土拡大) 230
水稲 (15)稚苗移植栽培における 「NC-604-1㎏粒」 (H22オモダカ拡大) 230
水稲 (16)稚苗移植栽培における 「NC-604 フロアブル」 (H22オモダカ拡大) 230
水稲 (17)稚苗移植栽培における 「NC-627-1kg粒(旧BCH-064-1kg粒)」 (H22砂壌土拡大) 231
水稲 (18)稚苗移植栽培における 「BCH-064 ジャンボ」 (H20新規、SU-Rアゼナ) 231
水稲 (19)稚苗移植栽培における 「TH-601-1㎏粒」 (H22砂壌土拡大) 231
水稲 (20)稚苗移植栽培における 「TH-604 フロアブル」 (H22新規、砂壌土、SU-Rアゼナ) 231
水稲 (21)稚苗移植栽培における 「NC-606 ジャンボ」 (H22オモダカ拡大) 232
水稲 (22)稚苗移植栽培における 「NC-606 フロアブル」 (H22新規、砂壌土) 232
水稲 (23)稚苗移植栽培における 「NC-618-1㎏粒」 (H22オモダカ拡大) 232
水稲 (24)稚苗移植栽培における 「SB-556-1㎏粒」 (H22砂壌土拡大) 232
水稲 (25)稚苗移植栽培における 「NC-385SB-1㎏粒」 (H22オモダカ拡大) 233
水稲 (26)稚苗移植栽培における 「HSW-051-1㎏粒」 (H22エゾノサヤヌカグサ拡大) 233
水稲 (27)稚苗移植栽培における 「HSW-052 フロアブル」 (H22エゾノサヤヌカグサ拡大) 233
水稲 (28)稚苗移植栽培における 「NC-609-1㎏粒」 (H22砂壌土処理時期(+0、+20;ノビエ2.5L)拡大) 233
水稲 (29)稚苗移植栽培における 「SST-404 ジャンボ」 (H22オモダカ拡大) 234
水稲 (30)稚苗移植栽培における 「HOK-0301 フロアブル」 (H22エゾノサヤヌカグサ拡大) 234
水稲 (31)稚苗移植栽培における 「YH-652-1㎏粒」 (H19オモダカ拡大) 234
水稲 (32)稚苗移植栽培における 「NC-617SB-1㎏粒」 (H22オモダカ拡大) 234
水稲 (33)稚苗移植栽培における 「KUH-021-1㎏粒」 (H17砂壌土拡大) 235
水稲 (34)椎苗移植栽培における 「KUH-021-0.25㎏粒」 (H21新規、湛水周縁部散布可能) 235
水稲 (35)稚苗移植栽培における 「BCH-033-1㎏粒」 (H21エゾノサヤヌカグサ、オモダカ、SU-Rミズアオイ、SU-Rホタルイ拡大) 235
水稲 (36)稚苗移植栽培における 「BCH-063 ジャンボ」 (H22砂壌土拡大) 235
水稲 (37)稚苗移植栽培における 「BCH-032-1㎏粒」 (H21エゾノサヤヌカグサ、オモダカ、SU-Rミズアオイ、SU-Rホタルイ拡大) 236
水稲 (38)稚苗移植栽培における 「BCH-062 ジャンボ」 (H21砂壌土拡大) 236
水稲 (39)稚苗移植栽培における 「KUH-074-1㎏粒」 (H21新規) 236
水稲 (40)稚苗移植栽培における 「KUH-074 ジャンボ」 (H22新規) 236
水稲 (41)稚苗移植栽培における 「NH-061-1㎏粒(旧KUH-061-1㎏粒)」 (H21砂壌土、オモダカ拡大) 237
水稲 (42)稚苗移植栽培における 「KUH-041-1㎏粒」 (H19処理時期(+0)、砂壌土拡大) 237
水稲 (43)稚苗移植栽培における 「KUH-073-1㎏粒」 (H22砂壌土拡大) 237
水稲 (44)稚苗移植栽培における 「SL-0401-1㎏粒」 (H19砂壌土拡大) 237
水稲 (45)稚苗移植栽培における 「SL-0401-1㎏粒(1.5kg処理)」 (H19砂壌土拡大) 238
水稲 (46)稚苗移植栽培における 「DASH-001 SC」 (H18砂壌土拡大) 238
<平成23年度指導参考で未登録剤、題名のみ>
水稲 (1)稚苗移植栽培における「BAH-041-1kg粒」(砂壌土、オモダカ拡大)
水稲 (2)稚苗移植栽培における「HOK-0801ジャンボ」(砂壌土拡大)
水稲 (3)稚苗移植栽培における「HOK-0801フロアブル」(砂壌土拡大)
水稲 (4)稚苗移植栽培における「HOK-0801-1kg粒」(砂壌土拡大)
水稲 (5)稚苗移植栽培における「KPP-398-1kg粒」(砂壌土拡大)
水稲 (6)稚苗移植栽培における「KPP-501-1kg粒」(砂壌土、SU-Rアゼナ拡大)
水稲 (7)稚苗移植栽培における「KUH-021ジャンボ」(新規)
水稲 (8)稚苗移植栽培における「KUH-041ジャンボ」(新規、砂壌土)
水稲 (9)稚苗移植栽培における「KUH-041-0.25kg粒」(新規、砂壌土、SU-Rアゼナ、湛水周縁部散布可能)
水稲 (10)稚苗移植栽培における「KUH-072K-0.25kg粒」(砂壌土拡大)
水稲 (11)稚苗移植栽培における「KUH-072K-1kg粒」(砂壌土拡大)
水稲 (12)稚苗移植栽培における「KUH-074K-0.25kg粒」(新規、SU-Rアゼナ、湛水周縁部散布可能)
水稲 (13)稚苗移植栽培における「KUH-074-1kg粒」(砂壌土拡大)
水稲 (14)稚苗移植栽培における「KUH-074L-1kg粒」(砂壌土拡大)
水稲 (15)稚苗移植栽培における「KUH-091-1kg粒」(新規、SU-Rアゼナ)
水稲 (16)稚苗移植栽培における「MIH-101-1kg粒(旧S-9311-1kg粒)」(新規、SU-Rアゼナ)
水稲 (17)稚苗移植栽培における「NC-609-1kg粒」(オモダカ、SU-Rミズアオイ、SU-Rホタルイ拡大、田植同時散布可能)
水稲 (18)稚苗移植栽培における「NC-621-1kg粒」(砂壌土、オモダカ拡大)
水稲 (19)稚苗移植栽培における「NC-626-1kg粒」(新規、SU-Rアゼナ)
水稲 (20)稚苗移植栽培における「NC-627フロアブル(旧BCH-064フロアブル)」(砂壌土、オモダカ、SU-Rミズアオイ、SU-Rホタルイ拡大)
水稲 (21)稚苗移植栽培における「S-9058ジャンボ」(新規)
水稲 (22)稚苗移植栽培における「S-9058フロアブル」(新規、SU-Rアゼナ)
水稲 (23)稚苗移植栽培における「S-9058-1kg粒」(新規、SU-Rアゼナ)
水稲 (24)稚苗移植栽培における「S-9421ジャンボ」(新規)
水稲 (25)稚苗移植栽培における「S-9421フロアブル(旧SB-573フロアブル)」(処理時期(+20;ノビエ2.5L、ホタルイ3L、ヘラオモダカ3L)拡大)
水稲 (26)稚苗移植栽培における「S-9421-1kg粒(旧SB-573-1kg粒)」(処理時期(+20;ノビエ2.5L、ホタルイ3L、ヘラオモダカ3L)拡大)
水稲 (27)稚苗移植栽培における「SL-4902フロアブル」(砂壌土、エゾノサヤヌカグサ拡大)
水稲 (28)稚苗移植栽培における「SL-4903-1kg粒」(砂壌土拡大)
水稲 (29)稚苗移植栽培における「SL-954-0.5kg粒」(砂壌土、エゾノサヤヌカグサ、SU-Rミズアオイ、SU-Rホタルイ、SU-Rアゼナ拡大)
水稲 (30)稚苗移植栽培における「SW-043-1kg粒」(SU-Rミズアオイ拡大、田植同時散布可能)
水稲 (31)稚苗移植栽培における「SW-062フロアブル」(オモダカ、SU-Rミズアオイ拡大、田植同時散布可能)
水稲 (32)稚苗移植栽培における「SW-091-1kg粒」(新規、SU-Rアゼナ、田植同時散布可能)
水稲 (33)稚苗移植栽培における「SYJ-156Hジャンボ」(新規、SU-Rアゼナ)
水稲 (34)稚苗移植栽培における「SYJ-219-1kg粒」(砂壌土拡大)
水稲 (35)稚苗移植栽培における「TH-501ジャンボ」(砂壌土拡大)
水稲 (36)稚苗移植栽培における「TH-501フロアブル」(砂壌土拡大)
水稲 (37)稚苗移植栽培における「TH-501-1kg粒」(砂壌土拡大)
水稲 (38)稚苗移植栽培における「SB-531少量フロアブル」(新規、SU-Rアゼナ)
水稲 (39)稚苗移植栽培における「SL-4901フロアブル」(新規、SU-Rアゼナ)
水稲 (40)稚苗移植栽培における「BCH-051ジャンボ」(エゾノサヤヌカグサ、オモダカ拡大)
水稲 (41)稚苗移植栽培における「BCH-051フロアブル」(エゾノサヤヌカグサ、オモダカ拡大)
水稲 (42)稚苗移植栽培における「BCH-062ジャンボ」(エゾノサヤヌカグサ、オモダカ、SU-Rミズアオイ、SU-Rホタルイ拡大)
水稲 (43)稚苗移植栽培における「BCH-063ジャンボ」(エゾノサヤヌカグサ、オモダカ、SU-Rミズアオイ、SU-Rホタルイ拡大)
水稲 (44)稚苗移植栽培における「KUH-021-1kg粒」(エゾノサヤヌカグサ拡大)
水稲 (45)稚苗移植栽培における「SL-4902-1kg粒」(エゾノサヤヌカグサ拡大)
水稲 (46)稚苗移植栽培における「NC-627ジャンボ(BCH-064ジャンボ)」(オモダカ、SU-Rミズアオイ、SU-Rホタルイ拡大)
水稲 (47)稚苗移植栽培における「NC-627-1kg粒」(オモダカ、SU-Rミズアオイ、SU-Rホタルイ拡大)
水稲 (48)稚苗移植栽培における「NH-051(H)ジャンボ」(オモダカ拡大)
水稲 (49)稚苗移植栽培における「NJM-754粒」(オモダカ拡大)
水稲 (50)稚苗移植栽培における「TH-601フロアブル」(オモダカ、SU-Rミズアオイ拡大)
水稲 (51)稚苗移植栽培における「TH-601-1kg粒」(オモダカ、SU-Rミズアオイ拡大)
水稲 (52)稚苗移植栽培における「YH-650-1kg粒」(オモダカ拡大)
水稲 (53)稚苗移植栽培における「HOK-0301フロアブル」(オモダカ拡大)
水稲 (54)稚苗移植栽培における「BCH-031-1kg粒」(SU-Rミズアオイ拡大)
水稲 (55)稚苗移植栽培における「KUH-041-1kg粒」(SU-Rミズアオイ拡大)
- 畑作 (作物開発部会) -
畑作 (1)秋まき小麦に対する除草剤「SYJ-100 乳剤 」の実用化 239
<過年度未掲載分>
畑作 (1)秋まき小麦に対する除草剤「NC-613乳剤」の実用化(22年) 241
畑作 (2)秋まき小麦に対する除草剤「トリフルラリン乳剤」の実用化(22年) 244
畑作 (3)菜豆に対する除草剤「S-482顆粒水和剤」の実用化(22年) 246
畑作 (4)とうもろこし(生食用)に対する除草剤「CG-119α」の実用化(12年) 248
畑作 (5)とうもろこし(生食用)に対する除草剤「CG-123α」の実用化(12年) 250
畑作 (6)大豆に対する除草剤「CG-119α」の実用化(12年) 253
畑作 (7)菜豆に対する除草剤「CG-119α」の実用化(12年) 255
畑作 (8)てんさい(移植)に対する除草剤「CG-119α」の実用化(12年) 257
畑作 (9)てんさい(移植)に対する除草剤「HSW-9104S」の実用化(12年) 259
<平成23年指導参考で未登録剤、題名のみ>
畑作 (1)秋まき小麦に対する除草剤「RSH-44 乳剤」の実用化
畑作 (2)春まき小麦に対する除草剤「NH-9301フロアブル」の実用化
畑作 (3)とうもろこし(食用)に対する除草剤「BAH-0805乳剤」の実用化
畑作 (4)大豆に対する除草剤「AH-01液剤」の実用化 (畦間・株間)
畑作 (5)大豆に対する除草剤「AC-263液剤」 の実用化(畦間)
畑作 (6)大豆に対する除草剤「Hoe-866液剤」の実用化(畦間・株間)
畑作 (7)大豆に対する除草剤「 NC-360フロアブル」の実用化(少水量)
畑作 (8)大豆に対する除草剤「NP-55乳剤」の実用化
畑作 (9)ばれいしょに対する除草剤「NP-55乳剤」の実用化 -
畑作 (10)ばれいしょに対する除草剤「AH-01液剤」の実用化 (畦間) -
畑作 (11)てんさい(移植)に対する除草剤「NP-55乳剤」の実用化(育苗) -
畑作 (12)てんさい(移植)に対する除草剤「HMB0901フロアブル」の実用化 -
畑作 (13)てんさい(移植)に対する除草剤「MAH-0801顆粒水和剤」の実用化 -
畑作 (14)てんさい(移植)に対する除草剤「UPH-002フロアブル」の実用化
畑作 (15)てんさいに対する除草剤「NP-55乳剤」の実用化
畑作 (16)てんさいに対する「NP-61乳剤」の実用化
畑作 (17)てんさい(直播)に対する除草剤「UPH-002フロアブル」の実用化
マイナー作物(畑作)除草剤
<平成23年指導参考で未登録剤、題名のみ>
畑作 (1)おけらに対する除草剤「ANK-553(改)乳剤」の実用化
(2)チコリ(根株)に対する除草剤「プロピザミド水和剤」の実用化
- 園芸(花・野菜部会) -
    <過年度未掲載分>
園芸 (1)花木に対する除草剤「ZK-122液剤」処理(19年) 261
園芸 (2)たまねぎ(直播)に対する除草剤「AKD-7164水和剤」処理(22年) 262
園芸 (3)きくに対する除草剤「NC-622液剤」処理(22年) 263
園芸 (4)ひまわりに対する除草剤「NC-622液剤」処理(22年) 264
<平成23年指導参考で未登録剤、題名のみ>
園芸 (1)たまねぎに対する除草剤「SL-236L乳剤」(水量拡大)処理 -
園芸 (2)アスパラガスに対する除草剤「AH-01液剤」処理 -
園芸 (3)やまのいもに対する除草剤「HCW-201フロアブル」処理 -
- 草地(畜産部会) -
    <過年度未掲載分>
草地 (1)とうもろこし(スーパースイート系を除く)に対する除草剤「CG-123aフロアブル」処理試験 265
草地 (2)飼料用とうもろこしに対する「CG-119a乳剤」処理 267
<平成23年度指導参考で未登録剤、題名のみ>
草地 (1)飼料用とうもろこしの播種後出芽前における一年生雑草に対する「BAH-0805乳剤」処理 -
草地 (2)飼料用とうもろこしの出芽直前から出芽揃における一年生雑草に対する「BAH-0805乳 剤」処理 -
草地 (3)飼料用とうもろこしの1~2葉期における一年生雑草に対する「BAH-0805乳剤」処理 -
草地 (4)飼料用とうもろこしの3~5葉期における一年生雑草に対する「NP-65液剤」処理 -
生育調節剤
- 畑作 (作物開発部会) -
<平成23年度指導参考で未登録剤、題名のみ>
畑作 (1)春まき小麦に対する生育調節剤「KUH-833F(M)フロアブル」の実用化 (節稈伸長抑制)

ページのトップへ