除草剤・調節剤一覧 H26(H25年度)

表中頁は、当該年次の「普及奨励ならびに指導参考事項」記載頁です。

区分 課題名
除草剤
- 水稲 (生産システム部会) -
<過年度指導参考事項 未掲載分>
水稲 (1) 稚苗移植栽培における「BAH-1103-1kg 粒」(H25 新規、田植同時散布可能) 229
水稲 (2) 稚苗移植栽培における「SB-531 フロアブル(少量散布)」(H23 新規、砂壌土、SU-Rアゼナ) 229
水稲 (3) 稚苗移植栽培における「SB-531 フロアブル」(H24 新規、砂壌土、SU-Rアゼナ、田植同時散布可能) 229
水稲 (4) 稚苗移植栽培における「BAH-1104-1kg 粒」(H25 新規) 230
水稲 (5) 稚苗移植栽培における「SYJ-223-1kg 粒」(H24 新規、砂壌土、SU-Rアゼナ) 230
水稲 (6) 稚苗移植栽培における「KUH-091-1kg 粒」(H25 砂壌土、オモダカ拡大) 230
水稲 (7) 稚苗移植栽培における「TH-601 フロアブル」(H25 エゾノサヤヌカグサ拡大) 230
水稲 (8) 稚苗移植栽培における「SL-1001-1kg 粒」(H25 処理時期、砂壌土拡大) 231
水稲 (9) 稚苗移植栽培における「HSW-1302 フロアブル(旧MIH-102(H) フロアブル)」(H25 砂壌土、オモダカ、エゾノサヤヌカグサ、ミズアオイ拡大) 231
水稲 (10) 稚苗移植栽培における「KUH-103-1kg 粒」(H25 砂壌土拡大) 231
水稲 (11) 稚苗移植栽培における「S-9421 フロアブル」(H25 エゾノサヤヌカグサ拡大) 232
水稲 (12) 稚苗移植栽培における「KUH-041-1kg 粒」(H25 ミズアオイ葉齢拡大) 232
水稲 (13) 稚苗移植栽培における「NH-596 フロアブル」(H24 新規、砂壌土、オモダカ、SU-Rアゼナ) 232
水稲 (14) 稚苗移植栽培における「MIH-104-1kg 粒」(H25 砂壌土、オモダカ拡大) 233
水稲 (15) 稚苗移植栽培における「DASH-001 SC」(H25 オモダカ、ミズアオイ拡大) 233
<平成26年指導参考 未登録剤のため題名のみ>
水稲 (1) 稚苗移植栽培における「BAH-1104-1kg 粒」(処理時期、オモダカ拡大)
水稲 (2) 稚苗移植栽培における「HOK-1101 フロアブル」(新規、SU-R アゼナ)
水稲 (3) 稚苗移植栽培における「HOK-1102-1kg 粒」(新規、田植同時散布可能)
水稲 (4) 稚苗移植栽培における「KYH-0901 フロアブル」(新規、田植同時散布可能、SU-R アゼナ)
水稲 (5) 稚苗移植栽培における「MIH-122 フロアブル」(新規、SU-R アゼナ)
水稲 (6) 稚苗移植栽培における「NC-626 フロアブル」(新規、SU-R アゼナ)
水稲 (7) 稚苗移植栽培における「S-9663 フロアブル」(新規、SU-R アゼナ)
水稲 (8) 稚苗移植栽培における「YH-652 フロアブル」(処理時期拡大、田植同時散布可能)
水稲 (9) 稚苗移植栽培における「BAH-1103-1kg 粒」(処理時期拡大)
水稲 (10) 稚苗移植栽培における「MAT-159 ジャンボ」(処理時期拡大)
水稲 (11) 稚苗移植栽培における「NC-619EW 乳」(新規、SU-R アゼナ)
水稲 (12) 稚苗移植栽培における「KPP-129 乳」(新規)
水稲 (13) 稚苗移植栽培における「MIH-104-1kg 粒」(処理時期拡大)
水稲 (14) 稚苗移植栽培における「KUH-101-1kg 粒」(エゾノサヤヌカグサ拡大)
水稲 (15) 稚苗移植栽培における「NH-596 フロアブル」(エゾノサヤヌカグサ拡大)
水稲 (16) 稚苗移植栽培における「SL-1001-1kg 粒」(エゾノサヤヌカグサ、オモダカ、SU-R ホタルイ、ミズアオイ拡大)
水稲 (17) 稚苗移植栽培における「HOK-1002 フロアブル」(オモダカ拡大)
水稲 (18) 稚苗移植栽培における「HSW-1302 フロアブル(旧MIH-102(H) フロアブル)」(オモダカ拡大)
水稲 (19) 稚苗移植栽培における「KUH-103-1kg 粒」(オモダカ拡大)
水稲 (20) 稚苗移植栽培における「SYJ-223-1kg 粒」(オモダカ拡大)
- 畑作 (作物開発部会) -
<平成26年指導参考事項分>
畑作 (1)ばれいしょに対する除草剤「SL-236(L)乳剤(ワンサイドP乳剤)」の実用化 (雑草葉令拡大、少水量) 234
<過年度指導参考事項 未掲載分>
畑作 (1)秋まき小麦に対する除草剤「NC-613乳剤(バンバン乳剤)」の実用化(25年) 236
畑作 (2)小豆に対する除草剤「NP-55乳剤(ナブ乳剤)」の実用化(25年) 238
畑作 (3)てんさいに対する除草剤「SL-236(L)乳剤(ワンサイドP乳剤)」の実用化(雑草6~8葉期)(25年) 240
畑作 (4)てんさい(直播)に対する除草剤「アラクロール乳剤(ラッソー乳剤)」の実用化(25年) 242
畑作 (5)春まき小麦に対する除草剤「SYJ-100乳剤(ボクサー乳剤)」の実用化(24年) 244
畑作 (6)とうもろこし(生食用)に対する除草剤「SYJ-100乳剤」の実用化(19年) 246
畑作 (7)ばれいしょに対する除草剤「SYJ-100乳剤」の実用化(19年) 248
<平成26年指導参考事項 未登録剤のため題名のみ>
畑作 (1)大豆に対する除草剤「BAH-1114乳剤」の実用化
畑作 (2)大豆に対する除草剤「MAH-1001SC剤」の実用化
畑作 (3)菜豆(手亡類)に対する除草剤「AC-263液剤(パワーガイザー)」の実用化(手亡への拡大)
畑作 (4)菜豆に対する除草剤「NP-55乳剤(ナブ乳剤)」の実用化(雑草葉令の拡大)
畑作 (5)ばれいしょに対する除草剤「BAH-0805乳剤(モーティブ乳剤)」の実用化
畑作 (6)そばに対する除草剤「NC-360フロアブル(ポルトフロアブル)」の実用
畑作 (7)そばに対する除草剤「NP-55乳剤(ナブ乳剤)」の実用化(雑草葉令の拡大)
畑作物マイナー作物(作物開発部会)
<過年度指導参考事項 未掲載分>
畑作 (1)べにばないんげんに対する除草剤「CG-119α乳剤(デュアールゴールド)」の実用化(25年) 250
畑作 (2)べにばないんげんに対する除草剤「S-482顆粒水和剤(フルミオWDG)」の実用化(25年) 252
畑作 (3)せんきゅうに対する除草剤「ANK-553(改)乳剤」(ゴーゴーサン乳剤)」の実用化(25年) 254
畑作 (4)ぼうふうに対する除草剤「ANK-553(改)乳剤」(ゴーゴーサン乳剤)」の実用化(25年) 256
<平成26年指導参考事項 未登録剤のため題名のみ>
畑作 (1)べにばないんげんに対する除草剤「NK-1101水和剤」の実用化
畑作 (2)とうきに対する除草剤「ANK-553(改)乳剤」(ゴーゴーサン乳剤)」の実用化 -
畑作 (3)かのこそうに対する除草剤「トリフルラリン乳剤(トレファノサイド)」の実用化 -
- 園芸(花・野菜部会) -
<平成26年指導参考事項分>
園芸 (1)たまねぎに対する除草剤「AKD-7164水和剤」(低薬量への拡大)の実用化 258
<過年度指導参考事項 未掲載分>
園芸 (1)ごぼうに対する除草剤「AH-01液剤」処理 (20年) 260
園芸 (2)かぼちゃに対する除草剤「ALH-0831乳剤」の実用化(24年) 261
園芸 (3)にんじんに対する除草剤「SL-122顆粒水和剤」(にんじん3~5葉期)の実用化(24年) 262
園芸 (4)たまねぎに対する除草剤「NC-622液剤」の実用化(25年) 264
<平成26年指導参考事項 未登録剤のため題名のみ>
園芸 (1)たまねぎに対する除草剤「ANK-553(改)乳剤」(高水量への拡大)の実用化 -
園芸 (2)ブロッコリーに対する除草剤「NC-360フロアブル」の実用化 -
園芸 (3)たまねぎに対する除草剤「NP-55乳剤」(6~8葉期)の実用化 -
園芸 (4)にんじんに対する除草剤「NP-55乳剤」(6~8葉期)の実用化 -
- 草地(畜産部会) -
<平成26年指導参考事項分>
草地 (1)飼料用とうもろこしの4葉期以降におけるイチビに対する「MBH-118乳剤」処理 266
<過年度指導参考事項 未掲載分>
草地 (1)飼料用とうもろこしの3~5葉期における一年生雑草に対する「NP-65液剤」処理 268
草地 (2)飼料用とうもろこしの播種後出芽前における一年生雑草に対する「NM-536-P乳剤」処理 270
草地 (3)飼料用とうもろこしに対する「SYJ-100乳剤」処理 272
草地 (4)リードカナリ-グラス(RCG)に対する「ZK-122液剤」の秋処理 274
草地 (5)リードカナリ-グラス(RCG)に対する「NC-622液剤」の秋処理 277
<平成26年度指導参考事項 未登録剤のため題名のみ>
草地 該当なし -
生育調節剤
- 畑作 (作物開発部会) -
<平成26年度指導参考事項 未登録剤のため題名のみ>
畑作 (1) 秋まき小麦に対する生育調節剤「BAW-0907液剤」の実用化 (茎稈伸長抑制)

ページのトップへ