虫害


アザミウマ類(ミカンキイロアザミウマ)

 

 

幼苗の被害状況

黒色の小斑点拡大図

写真1

幼苗の被害状況。
径2〜5mmの黄白色〜銀白色の不定形の斑点が現れる。体長1.5mm前後のアザミウマが肉眼で観察される(矢印)。

写真3

斑点の内および周辺には黒色の小斑点がみられる(拡大図)。

生育中期の下位葉の被害状況

写真2

生育中期の下位葉の被害状況。




写真4〜5へ

目次へ戻る