2016年02月29日更新

これまでの成果

最新の農業技術については、「農業技術情報広場」もご覧ください。




麦類



・春まき小麦新品種「はるきらり(北見春67号)」(平成19年普及奨励事項)(概要書)



・コムギ縞萎縮病の発生分布と被害解析(平成25年普及推進事項)(概要書)

・パン用春まき小麦「はるきらり(北見春67号)」の高品質安定栽培法(平成20年普及推進事項)(概要書)(パンフ)

・道央水田転換畑における秋まき小麦「ホクシン」の大豆畦間ばらまき栽培法(平成19年指導参考事項)(概要書)

・秋まき小麦「キタノカオリ」の低アミロ耐性(平成18年指導参考事項)(概要書)

・春まき小麦「春よ恋」の初冬まき栽培適性(平成17年指導参考事項)(概要書)

・パン用秋まき小麦「キタノカオリ」の良質安定多収栽培法(平成16年普及推進事項)(概要書)





豆類

・大豆新品種 「スズマルR(中育69号)」(中生納豆用小粒、平成27年普及奨励事項)(概要書) (パンフ)

・大豆新品種「つぶらくろ(中育63号)」(晩生黒豆、平成24年普及奨励事項) (概要書)(パンフ)

・大豆新品種「ゆめのつる(中育60号)」(晩生極大粒、平成23年普及奨励事項) (概要書)(パンフ)

・大豆新品種「タマフクラ(中育52号)」(晩生極大粒、平成19年普及推進事項)(概要書)

・大豆新品種「いわいくろ(中育39号)」(中生黒豆、平成10年普及奨励事項) (概要書)

・大豆新品種「ツルムスメ(中育24号)」(中生極大粒、平成2年普及奨励事項) (概要書)

・大豆新品種「スズマル(中育19号)」(中生納豆用小粒、昭和63年普及奨励事項) (概要書)



・道央転換畑地帯の大豆狭畦栽培における適正な栽植密度(平成26年指導参考事項)(概要書)(パンフ)

・大豆の出芽不良に係る種子の要因解析(平成25年指導参考事項)(概要書)(パンフ)

・平成20年道南地域で発生した大豆「タマフクラ」の出芽不良原因および当面の対応(平成21年指導参考事項)(概要書)

・大豆における開花期以降の耐湿性圃場検定法(平成21年研究参考事項)(概要書)(パンフ)

・ダイズシストセンチュウ発生圃に抵抗性品種を効果的に導入するための簡易判定法(平成20年指導参考事項)(概要書)(パンフ)

・道央転換畑における根粒着生不良大豆への窒素追肥による収量・品質改善(平成17年普及推進事項)(概要書)

・「WILIS」由来のダイズわい化病高度抵抗性選抜法と育種素材の開発(平成17年研究参考事項)(概要書)






・小豆新品種 「きたあすか」(中央農試現地選抜系統、平成22年普及奨励事項)(概要書) (パンフ)

・小豆新品種 「とよみ大納言」(中央農試現地選抜系統、平成13年普及奨励事項)(概要書)







その他

・だったんそば「北海T8号」の安定栽培法(H19指導参考事項)(概要書)

・てんさいの黒根病抵抗性圃場検定法(H16研究参考事項)(概要書)




作物G(畑作)TOPへ


ページのトップへ