※令和元年5月からの注意事項※
現在、汚染土壌の移動により感染する土壌伝染性病害虫が、道内で発生しています

(北海道農政部農産振興課技術普及課リンク参照)

花・野菜技術センターでは、これらの病害虫の侵入を防ぐため、入場者には次の点について、遵守していただきます。
お守りいただけない場合は、入場を認めません。

・「汚染防止エリア(試験ほ場やハウス及びその周辺)」への、バス等一般車両の進入を原則認めません。
・「汚染防止エリア」への進入は、徒歩で行い、必ずブーツカバーを装着してください。
・無断でほ場に入ったり、作物や土壌の採取を行わないでください。


   花・野菜技術センターでは、農業関係者及び地域の皆様に農業試験場のことを知っていただくために場内見学を実施しています。
次の事項をご確認の上、お申し込みください。


■申込時の注意事項
(1)見学は、月曜日から金曜日(除く祝日、年末年始)の午前9時から午後4時まで可能です。
ただし、当場の業務の都合により受付できない場合があります。
(2)観光目的などによる見学は御遠慮ください。希望する見学内容について、具体的に「見学申込書」に
ご記入ください。 また、旅行会社からの申込みは受け付けておりません。
(3)下記の「場内を見学するときの留意事項」を必ずお読みの上、お申し込みください。
お守りいただけない場合は、見学を中止させていただきます。


■場内を見学するときの留意事項
(1)見学中は担当者の指示に従ってください。
当場では、ほ場への植物病害虫の侵入を防ぐため、試験ほ場やハウス及びその周辺
地域を「汚染防止エリア」としています。
車両の移動、ほ場への移動等は、担当者の指示に従ってください。お守りいただけない
場合は、見学を中止させていただきます。
(2)車両等の「汚染防止エリア」への入場を制限しています。
「汚染防止エリア」への乗用車、バス等の一般車両の立入は、原則認めておりません。
車両等は、来場者駐車場に駐車し、徒歩での見学になります。
(3)ほ場内への立入は制限しています。
「汚染防止エリア」内では、ブーツカバーの装着が必要です。また、見学は指定された
路上から行い、ほ場内に立ち入ること及び作物等に触れる行為を禁止しています。
 なお、使用後のブーツカバーの持ち帰りにご協力ください。
(4)場内は禁煙です。
見学中の喫煙、飲食は御遠慮ください。


■申込み方法
(1)説明を行う研究職員と日程調整しますので、事前に必ず予約してください。

(2)申込書を見学希望日の10日前までに、「見学申込書」をFAXで当センター総務課まで送信してください。

見学申込書pdfはこちら


見学できる作物pdfはこちら


(3)「見学申込書」の受付が完了したときは、こちらから連絡いたしますが、希望日の3日前まで
に連絡がない場合は、電話でご確認ください。

(4)見学申込書の送信先・連絡先

    FAX:0125-28-2165
    TEL:0125-28-2800(内線:207) 総務課


■その他
※ 見学申込書に記載された情報については、「見学申込み受付」以外の目的には利用しません。
ただし、団体名(名称のみ)については、当場のホームページまたは刊行物に「見学の実績」として載せることがありますので、ご了承ください。


ページのトップへ