きんぎょそうの主要病害検索表


病害名をクリックすると説明と写真が表示され、その写真をクリックすると大きな写真が表示されます。

 

Ⅰ.地上部の症状

  1. 葉にモザイクが生じ、生育が抑制される・・・・・・・モザイク病
     

  2. 株の片側から萎凋・維管束が褐変・・・・・・・半身萎凋病
     

  3. 葉に病斑を生ずる

  1. 白色で円形の病斑が形成される・・・・・・葉枯病
     

  2. 葉縁から褐色病斑が形成され、かびが発生・・・・・・・灰色かび病

  1. 地際部から淡褐色に腐敗し、かびが発生・・・・・・灰色かび病


写真、イラストなどの著作権は道立花・野菜技術センターに帰属します


花の病害診断マニュアル

 

ページのトップへ