酪農フォーラム

根釧地域の酪農は様々な困難に打ち勝ちながら順調な発展を遂げてきました。しかし、農畜産物の輸入自由化や乳価の低迷、担い手不足による酪農家戸数の減少、規模拡大に伴う負債や労働過重など、根釧酪農を取り巻く情勢は厳しさの一途を辿っています。
根釧農業試験場は草地型酪農を技術面から支える技術開発に取り組み、北海道酪農の発展に寄与してきました。しかし、今日の根釧酪農が抱える問題を解決するためには、中・長期的な視点に立ったいっそうの技術の開発が求められたいます。
今後の根釧酪農を展望し、それを支える試験研究を進めるためには、生産者や関係機関・団体および消費者との意見交換や論議が必要であると考えています。そのため、皆さんと根釧酪農の将来を議論する場として、「根釧農試酪農フォーラム」を開催し、今後の試験研究や技術開発に反映させてゆきたいと考えています。


第28回根釧農試酪農フォーラムを以下のように企画しております。
開催プログラムおよび申込みについては下記のテーマをクリックしてご覧ください(PDFファイル)。

第28回(平成27年11月24日(火)) 13:00~16:00

テーマ:乾乳期の飼養管理と周産期の疾病予防による生産性向上
場所:根釧農業試験場 講堂

話題提供:大場 真人(カナダ アルバータ大学教授)
-乾乳期の飼養管理と周産期の疾病予防-


話題提供:黒崎 尚敏((株)トータルハードマネジメントサービス取締役会長・獣医師)
-臨床の現場から周産期の健康を考える-



【これまで開催したフォーラム】

 第27回(平成26年11月19日)

テーマ:北欧および十勝における飼料生産の情報

話題提供:古川 研治(十勝農業協同組合連合会)

-自給飼料増産を目指した飼料アップとかち運動の取り組み-

話題提供:岩渕 慶(ホクレン農業協同組合連合会)

-北欧における飼料生産-

 第26回(平成25年11月20日)
テーマ:根釧地域の特性を活かした酪農のあり方
-現状の問題点と取り組み、試験研究に求めるもの-

話題提供:金子 剛(道総研根釧農業試験場 地域技術G主査)
-根室管内の酪農の現状と問題点-
話題提供:富田 光夫(根室生産農業協同組合連合会 専務理事)
-生産振興の観点から-
話題提供:小島 友喜(JA道東あさひ 営農センター長)
-草地の観点から-
話題提供:三浦 康雄(根室農業改良普及センター 所長)
-飼料・牛の観点から-

 第25回(平成24年3月13日)
テーマ:泌乳曲線平準化および乾乳期の飼養法
講 師:早坂貴代史(農研機構 北海道農業研究センター 上席研究員)
-泌乳曲線平準化によるエネルギーバランスの改善について-
講 師:志鎌 広勝(根室農業改良普及センター北根室支所 地域係長)
-泌乳牛一群飼養による乳生産について-
講 師:昆野 大次(道総研 根釧農業試験場 乳牛G主査)
-乾乳期短縮飼養によるエネルギーバランス改善の可能性-
 第24回(平成24年2月13日)
テーマ:乳牛繁殖
講 師:南橋 昭(道総研 畜産試験場 畜産工学G研究主幹)
-乳牛の繁殖改善プログラムの活用について-
講 師:曽根保尚(根室農業改良普及センター 情報・クリーン・有機主査)
-根釧管内における乳牛の繁殖改善活動について-
講 師:小山 毅(道総研 根釧農業試験場 乳牛G研究主任)
-超音波画像(エコー)による子宮の検査法-
 第23回(平成23年3月16日)
テーマ:良質自給粗飼料の確保に向けて
講 師:酒井 治(道総研 根釧農業試験場 地域技術G主査)
-道東地域における草地の現状と優良草地の維持対策について-
講 師:松本武彦(道総研 根釧農業試験場 飼料環境G主査)
-環境と調和した草地の施肥管理マニュアルの紹介-
 第22回(平成21年10月16日)
テーマ:根釧酪農に期待するもの
講 師:西山泰正(北海道銀行 参与)
-酪農地帯における金融機関の新たなる取り組み-
 第21回(平成21年2月22日)
テーマ:食糧危機における今後の日本酪農
講 師:鈴木宣弘(東京大学 教授)
-食糧危機における今後の日本酪農- 
 第20回(平成20年11月6日)
テーマ:今後の酪農情勢と地域のあり方
講 師:小澤浩太郎(日銀釧路支店)
-酪農を中心とする地域経済活性化に向けた課題-
 第19回(平成19年11月1日)
テーマ:草地地帯だからこそ開ける酪農のこれから
講 師:浅沼達也(農水省生産局畜産部畜産課)
-飼料をめぐる情勢と今後の展望-
講 師:黒沢不二男(社団法人北海道地域農業研究所)
-北海道酪農の進路と地域のあり方-
 第18回(平成18年10月4日)
テーマ:牛乳の消費拡大に向けて -減産型計画生産下における生き残り策-
講 師:佐藤敏雄(株式会社べっかい乳業興社)
-別海乳業興社の取り組み-
講 師:高橋雅信(根釧農業試験場主任研究員)
-特徴ある乳生産-
講 師:原   仁(根釧農業試験場経営科長)
-酪農経営のポイント-
 第17回(平成17年9月13日)
テーマ:乳牛の生理と飼養管理
講 師:小原嘉昭(東北大学教授)
-子牛の発育に伴う生理機能の変動-
講 師:大坂郁夫(根釧農業試験場乳牛飼養科長)
-乳牛飼養研究の成果と今後の方向

第1回(平成13年)~第16回(平成16年)

ページのトップへ