技術支援

根釧農業試験場では、研究成果に関するご質問にお答えする技術相談や現地にて指導を行う技術指導の他、大学や民間企業等からの受託試験や共同研究を実施することができますので、お気軽にご相談ください。なお、受託研究や共同研究の依頼については実施に必要な研究期間、 経費等について担当者等と打ち合わせを行った上で、申込書等を提出していただきます。詳しくは「技術支援」をクリックしてください(道総研のホームページへリンクします)

受託研究


民間企業などからの依頼により、

試験場の知識・技術により課題を解決する研究

例)副産物由来飼料の特性評価、農業機械の性能試験など


共同研究


企業や大学などからの依頼により、

お互いの知識・技術を持ち寄り、課題を解決する研究

例)新たな牧草品種の開発、性判別精液の授精適期の検討、農業機械の開発など


技術相談


試験場の成果などについて、質問や疑問に回答する

例)電話や場代表メール宛の質問に対する回答など


技術指導


農家・農業関係機関などの依頼に基づき、

技術的問題の解決に向けた指導、助言を行う

例)農業関係機関等が主催する研修会・講習会の講師など


課題対応型支援


従来の技術指導に加えて

試験・分析・調査などを実施して、指導、助言を行う

例)サイレージの成分分析に基づいた飼料設計など





ページのトップへ