見学案内


 建築研究本部では、業務内容や寒冷地の建築技術等を知っていただき、積極的にご利用頂くために、所内の視察・見学を受け入れています。(ただし、視察日時や見学の内容によっては、お断りする場合がありますので、必ず事前にお電話下さい)


建築研究本部の視察・見学に関する対応について

 北海道を含め全国的に新型コロナウイルス感染症の拡大により、国が、令和3年5月16日から再度「緊急事態宣言」を発令しました。 このことを受け、緊急事態宣言が解除されるまでは、原則として、庁舎の見学受け入れを制限させていただきますので、ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。 なお、国又は道による感染拡大防止対策の変更など、感染拡大の状況に応じて内容を変更する場合があることにご留意ください。


視察・見学にかかる建築研究本部の対応(PDF)


■建築研究本部の視察見学について

1.視察・見学内容等

(1)建築研究本部の業務内容等

(2)建築研究本部(北方建築総合研究所)の建物、及び実験施設・設備機器等の見学(施設概要DVD視聴含む)

(3)主な試験研究の成果等の説明 など


2.視察・見学受け入れ

(1)視察・見学日時 平日 9時~17時

土日祝日・年末年始(12月29日~1月3日)は実施していません。

(2)所要時間   標準所要時間   1時間半(90分)

(3)料金   無料


3.視察・見学を希望される方は、まずお電話ください。

・団体名及び人数(最大20名です

・視察、見学目的

・日時

・内容


について、事前にご連絡ください。視察可能かどうかお伝え致します。


4.視察・見学申込書をダウンロードしてお申し込み下さい。

視察・見学申込書(PDF形式WORD形式

・申込先   企画調整部企画課(TEL:0166-66-4218)

・申込方法   FAX:0166-66-4215

・E-mail   nrb■hro.or.jp

(迷惑メール防止のため、上記アドレスの■を半角の@に変えてから送信してください。)


5.注意事項

(1)来所時にアルコール消毒をお願いいたします。

(2)マスクの持参・着用をお願いいたします。(マスクを着用していない方には、見学をお断りいたします。)

(3)当研究所の職員による検温の実施にご協力いただきます。

(4)北海道コロナ通知システムへの登録をご協力いただきます。(北海道庁のホームページにリンクしています。)

ページのトップへ