平成30年1月11日(木)  平成29年度『構造計算適合性判定に係る建築確認手続き円滑化のための講習会(旭川)』を開催します!!

耐震偽装問題を契機とした法改正により適判制度が始まって10年が経過しており、平成27年6月からは建築確認と構造適判は手続きが別になるなど制度も大きく変わりました。

最近でも申請書面の提出や対応において混乱される場合も見受けられており、制度や手続きについてご理解いただくことが必要と考え講習会を開催することになりました。

また、本講習会は旭川市やその近郊および道北・道東の皆様が参加しやすいように、初めて旭川で開催することとしており、同時に地震防災に係るセミナーも開催します。

(円滑化のための講習会は3月に札幌開催も計画中)

建築確認・構造適判を円滑かつ迅速に進めるため、構造設計者だけでなく広く建築設計や確認申請に関わる皆様にご参加いただけますようご案内申し上げます。

主催:(地独)道総研 建築研究本部 北方建築総合研究所 構造計算適合性判定センター
共催:(一社)北海道建築士会旭川支部、(一社)北海道建築士事務所協会旭川支部、(一社)日本建築構造技術者協会北海道支部、(公社)日本建築家協会北海道支部
後援:北海道、旭川市

開催日時:平成30年1月11日(木)

開催会場:(地独)道総研建築研究本部 北方建築総合研究所 多目的ホール (旭川市緑が丘東1条3丁目1-20)

プログラム

1)13:15 開場
2)13:30~ 『構造計算適合性判定に係る建築確認手続き円滑化のための講習会』(約90分)
本講習会は日本建築士会連合会CPD制度認定講習会です。
3)15:10~ 北海道の地震被害想定と防災に係るセミナーおよび施設見学 ※希望者のみ
4)16:20 閉会予定

受講料:無料

申込方法:「講習会申込書」をダウンロードし記入の上、下記に示すFAXかメールによりお申し込みをお願いします。

講習会ご案内・講習会申込書(PDF)|講習会ご案内・講習会申込書(Word)
1)FAXの場合:「講習会申込書」(裏面添付)に必要事項を記入の上、FAXでお申し込みください。
2)メールの場合:「講習会申込書」ファイルに必要事項を記入の上、次のnrbc@hro.or.jpまで送信してください。

申込期限平成30年1月9日(火)※希望多数の場合は、先着順とさせていただきます。

問合せ先

(地独)北海道立総合研究機構建築研究本部
北方建築総合研究所 構造計算適合性判定センター
(札幌市中央区北3条西7丁目 道庁別館西棟4階)
電話:011-204-5362 FAX:011-232-6944 E-mail:nrbc@hro.or.jp


ページのトップへ