地質研からのお知らせ

地質トピックス

ほんものカタログ~北海道の河原の石~:サイエンスパーク2012〔2012/08/20〕

体験コーナーでの様子(大通)  

体験コーナーでの様子(大通)

 

できあがった「ほんものカタログ(標本箱)」 

できあがった「ほんものカタログ(標本箱)」

 

「サイエンスパーク2012 in 札幌駅前地下歩行空間(主催:北海道・地方独立行政法人北海道立総合研究機構)【平成24年8月1日】」が開催されました。これは北海道の未来を担う小学生たちに、科学技術を身近に体験してもらうイベントです。

地質研究所は「ほんものカタログ~北海道の河原の石~」と題して、29名の参加者に、北海道を流れる沙流川(日高町)・鵡川(むかわ町穂別)・夕張川支流(夕張市)で採取してきた8種類の河原の石を分類してもらい、ほんものの石が入った「ほんものカタログ」をつくってもらいました。作業終了後、別途用意した道内の岩石コーナーで珍しい石にも触れてもらいました。子どもたちは石を興味深く観察するなど好評でした。

今回のイベントで、小学生たちが実際に河原に出向いてさまざまな種類の石を観察したり、さらには川の上流にある地質に興味をもつきっかけになればと思います。

ページのトップへ