出版・刊行物

報告書関連

3.調査研究報告

3-1.地下資源調査所調査研究報告

報告書名 著 者 発行年  
1 北海道大雪山層雲峡地区の地熱資源(昭和43年度~昭和47年度地熱調査報告書) 酒匂純俊・松波武雄国府谷盛明・早川福利・和気 徹・横山英二・斎藤尚志・内田 豊・鈴木豊重 1974  
2 北海道北湯沢地域の地熱資源(昭和43年~昭和46年度地熱調査報告書) 早川福利・国府谷盛明・横山英二・和気 徹・柿市勝重 1974  
3 北海道の地熱・温泉(A)西南北海道中南部 酒匂純俊・和気 徹・早川福利・二間瀬洌・横山英二・斎藤尚志・松波武雄・内田 豊 1976  
4 北海道の地熱・温泉(B)西南北海道北部 酒匂純俊・和気 徹・早川福利・二間瀬洌・横山英二・松波武雄・斎藤尚志・内田 豊 1977
5 国富-定山渓地域の地質と鉱床
-地質構造発達史を中心として-
長谷川潔・小山内熙 1978  
6 有珠山の斜面崩壊と土石流 No.1
昭和52年度有珠山防災地質調査報告
松井公平・山岸宏光・酒匂純俊 1978  
7 北海道の地熱・温泉(C)北海道中央部 松波武雄・和気 徹・早川福利・二間瀬洌・横山英二・内田 豊・酒匂純俊・斎藤尚志 1979
8 有珠山の斜面崩壊と土石流 No.2
昭和53年度有珠山防災地質調査報告
松井公平・山岸宏光・守屋以智雄 1979  
9 北海道天北油・天然ガス田地帯,遠別・歌越別背斜ガス田地域天然ガス資源開発調査報告 (昭和47~50年度) 三谷勝利・石山昭三・岡 孝雄・早川福利・和気 徹・広田知保・内田 豊・竹林 勇・鈴木豊重・川森博史・藤本和徳 1979  
10 北海道の地熱・温泉(D)北海道東部 松波武雄・和気 徹・早川福利・二間瀬洌・横山英二・内田 豊・酒匂純俊・斎藤尚志 1980  
11 有珠山の斜面崩壊と土石流 No.3
-有珠山の地形変動と斜面崩壊の現況-
昭和54年度有珠山防災地質調査報告
山岸宏光・松井公平・守屋以智雄 1980  
12 有珠山の斜面崩壊と土石流 No.4
-有珠山の地形変化と侵食・土砂移動-
昭和55~56年度有珠山防災地質調査報告
山岸宏光・松井公平・守屋以智雄 1982  
13 羅臼の地熱資源 和気 徹・松波武雄・川森博史・横山英二・大島弘光・藤本和徳・二間瀬洌・斎藤尚志 1984  
14 留萌地域の地すべり昭和57~58年度防災地質調査報告 山岸宏光・高橋伸幸・岡村俊邦 1985  
15 北海道の地熱・温泉-1985年・Ⅰ版-
(A)西南北海道中南部(1975年~1983年)
(B)西南北海道北部(1976年~1983年)
二間瀬洌・松波武雄 1985  
16 北海道の地熱・温泉 - 1985年・Ⅱ版-
(C)北海道中央部(1979年~1983年)
(D)北海道東部(1980年~1983年)
二間瀬洌・松波武雄 1985  
17 北部北海道における土壌重金属の地球化学図 菅  和哉・黒沢邦彦 1987  
18 遊楽部岳南部地域の地熱資源 松波武雄・和気  徹・鈴木豊重・横山英二・川森博史・藤本和徳・内田 豊 1988  
19 西胆振地域の地質と地熱資源 和田信彦・八幡正弘・大島弘光・横山英二・鈴木豊重 1988  
20 十勝岳の1988-1989噴火とその前後の活動   1991
十勝岳の1988-1989年噴火後の地震活動-その波形例と震源分布- 岡崎紀俊・秋田藤夫
1986年から1989年までの十勝岳火山山麓温泉泉質変化 村山泰司・大島弘光・秋田藤夫・高見雅三
十勝岳における地温変化と噴火活動について 秋田藤夫・岡崎紀俊・村山泰司・大島弘光
十勝岳62-1火口周辺の比抵抗の変化 岡崎紀俊・秋田藤夫・大島弘光
1988年-1989年十勝岳噴火により抛出された岩塊の形態について 山岸宏光
十勝岳西側斜面において1989年8月に発生した土石流について 山岸宏光・岡村俊邦・秋田藤夫・岡崎紀俊
1989年8 月に発生した土石流の特性に関する考察 宮本邦明・山岸宏光
21 地質系統と水理定数・水質
-北海道の畑作振興深層地下水調査から-
小原常弘 1992  
22 海岸斜面の地すべりの地質規制とその形態的特徴-釧路-厚岸地域の地すべり- 田近 淳・岡村俊邦・坪山厚美・山岸宏光 1994  
23 1993年度釧路沖地震による地盤現象と災害 田近 淳・深見浩司・岡崎紀俊・小澤 聡・遠藤祐司・黒沢邦彦・大津 直・荻野 激・石丸 聡・秋田藤夫 1994  
24 1993年北海道南西沖地震による地盤災害・津波災害   1994
1.北海道南西沖地震とその被害の概要 黒沢邦彦・山岸宏光
2.奥尻島および島牧・北檜山海岸の斜面災害 山岸宏光・雨宮和夫・黒沢邦彦
3.液状化災害の分布と概要 黒沢邦彦・遠藤祐司・岡崎紀俊
4.長万部地域の液状化災害 黒沢邦彦・遠藤祐司
5.後志利別川下流域の液状化災害 石丸  聡・深見浩司・丸谷  薫
6.渡島半島の津波災害 嵯峨山積・桧垣直幸
25 1994年北海道東方沖地震による地盤災害   1996
1.北海道東方沖地震の特徴と被害の概要 広田知保
2.地形と地質の概要および地盤災害の特徴 小澤 聡
3.墓石の変動から推定される地盤振動の特徴 岡崎紀俊・石丸 聡・小澤 聡・荻野 激・田近 淳・広田知保
4.低地および海岸埋立地の液状化被害 荻野 激・石丸 聡
5.盛土と軟弱地盤の災害 -宅地造成地・道路・河川堤防の状況- 石丸 聡・荻野 激・小澤 聡・田近 淳
6.根室・釧路地方の斜面変動 田近 淳・伊藤陽司・石丸 聡
附記:根室市長節の「地震断層」について 広田知保
7.新冠泥火山に発生した亀裂および噴泥 黒沢邦彦・乾 芳宏・丸谷 薫
26 北海道中央部における土壌元素の地球化学図 菅 和哉・黒沢邦彦 1996
27 北海道の地下水資源石狩低地帯主部〔付:62500分の1石狩低地帯主部水理地質図〕 広田知保・和田信彦・小原常弘・村山泰司・深見浩司・丸谷 薫 1997
28 北海道沿岸域の地質・底質環境-1-太平洋西海域〔付:20万分の1北海道沿岸域地質・底質図-1-太平洋西海域〕 菅 和哉・嵯峨山積・桧垣直幸 1997

3-2.北海道立地質研究所調査研究報告

報告書名 著 者 発行年  
29 北海道沿岸域の地質・底質環境-2-西南北海道海域〔付:20万分の1北海道沿岸域地質・底質図-2-西南北海道海域〕 嵯峨山積・内田康人・大澤賢人・菅 和哉・濱田誠一・村山泰司・仁科健二 2000
30 北海道釧路地域における帯水層の塩水化 広田知保・横山英二・和田信彦・深見浩司 2000
31 北海道沿岸域の地質・底質環境-3-日本海北部海域〔付:20万分の1北海道沿岸域地質・底質図-3-日本海北部海域〕 内田康人・菅 和哉・嵯峨山積・村山泰司・濱田誠一・川森博史・大澤賢人・仁科健二 2003
32 北海道の砕石資源Ⅰ北海道南西部〔付:5万分の1砕石資源分布図〕 八幡正弘・垣原康之 2004
33 北海道の砕石資源Ⅱ北海道中央部〔付:5万分の1砕石資源分布図〕 垣原康之 2006
34 北海道沿岸域の地質・底質環境-4-オホーツク・根室海峡海域〔付:20万分の1北海道沿岸域地質・底質図-4-オホーツク・根室海峡海域〕 菅 和哉・嵯峨山積・仁科健二・村山泰司・内田康人 2007
35 有珠山の地殻変動予測に関する研究〔付:1万分の1有珠山の火山性断層分布図〕 岡崎紀俊・大津 直・廣瀬 亘・石丸 聡・田村 慎・川上源太郎・田近 淳・高橋浩晃・橋本武志・茂木 透・笠原 稔 2007
36 北海道の砕石資源Ⅲ北海道北東部〔付:5万分の1砕石資源分布図〕 垣原康之 2008
37 温泉資源の多目的利活用向けた複合解析研究 鈴木隆広・高見雅三・秋田藤夫・藤本和徳・高橋徹哉・柴田智郎・小澤 聡・内野栄治・青柳直樹・中山憲司・佐藤郁夫 2008
38 北海道沿岸域の地質・底質環境-5-太平洋東海域〔付:20万分の1北海道沿岸域地質・底質図-5-太平洋東海域〕 菅 和哉・嵯峨山積・内田康人・仁科健二 2009
39 北海道の砕石資源Ⅳ北海道南東部〔付:5万分の1砕石資源分布図〕 垣原康之 2010
40 土砂災害軽減のための地すべり活動度評価マニュアル 石丸 聡・川上源太郎・村山泰司・田村 慎・田近 淳・小澤 聡・雨宮和夫・伊藤陽司・坪山厚実・中村 研・横田 寛・若山 茂・中田光哉・井口 隆・清水文健・内山庄一郎 2013
41 北海道内における自然由来有害物質の分布状況 垣原康之・野呂田晋・高橋 良・丸谷 薫・森野祐助・遠藤祐司・原 淳子・川辺能成・張 銘・駒井 武 2014
42 北海道の日本海・オホーツク海沿岸における津波履歴 川上源太郎・仁科健二・加瀬善洋・廣瀬 亘・田近 淳・渡邊達也・石丸 聡・嵯峨山積・林 圭一・高橋 良・深見浩司・田村 慎・輿水健一・岡崎紀俊・大津 直 2015
43 西南北海道に分布する天然地質材料の重金属等吸着性能 野呂田晋 2016

44

火山体内部構造・熱水流動系のモデル化と火山活動度評価手法の高度化(十勝岳)

高橋 良・岡崎紀俊・田村 慎・橋本武志・高橋浩晃・道下剛史・茂木 透・荻野 激・八幡正弘・村山泰司・青山 裕・田中 良・山谷祐介・奥田真央・田利信二朗

2017


★印の出版物は有償頒布しています。詳しくは出版物購入案内のページをご覧下さい。

ページのトップへ