調査・研究

年度別課題一覧

平成19(2007)年度の調査研究一覧

※各研究タイトルには、年報のPDFファイルがリンクしています

1.特定政策研究
1-1.硝酸性窒素等による地下水汚染の防止・改善〔5年計画4年次〕
2.重点領域特別研究
2-1.噴火湾における貧酸素水塊の形成・発達および沿岸部への輸送メカニズム解明調査〔3年計画1年次〕
2-2.オホーツク海沿岸環境脆弱域における油汚染影響評価とバイオレメディエーション実用化に関する研究〔3年計画2年次〕
2-3.温泉資源の多目的利活用に向けた複合解析研究〔3年計画3年次〕
3.一般試験研究
3-1.地下水管理利用システムの構築に関する研究〔6年計画1年次〕
3-2.道内活火山に関する防災データマップの開発〔4年計画1年次〕
3-3.豪雨時斜面災害発生地域の表層地質特性に関する研究〔3年計画1年次〕
3-4.沿岸地形の発達過程から復元する完新世地殻変動の研究(天塩平野を例として)〔2年計画1年次〕
3-5.北海道における地震・火山活動評価のための温泉水位変動に関する調査〔3年計画2年次〕
3-6.羊蹄火山の活動評価に関する研究〔3年計画2年次〕
3-7.函館市及び周辺地域における温泉資源の適正管理に関する研究〔4年計画3年次〕
3-8.北海道内における廃棄物最終処分場周辺の水理地質に関する研究〔4年計画3年次〕
3-9.沿岸海域における地質環境基礎調査〔7年計画6年次〕
3-10.石狩低地帯沿岸域における沖積層ボーリングコアの解析〔2年計画2年次〕
3-11.不攪乱試料を用いた室内透水試験による帯水層評価に関する基礎研究〔2年計画2年次〕
3-12.砕石資源開発利用化研究(北海道北東部地域)〔2年計画2年次〕
3-13.鉱山澱物資源利用化研究〔2年計画2年次〕
3-14.人工湿地を用いた酸性廃水処理システムの長期耐久性に関する研究〔3年計画3年次〕
3-15.活断層の活動特性に関する研究(その1.問寒別断層帯および幌延断層帯)〔3年計画3年次〕
3-16.植物による汚染浄化技術に関する基礎的研究〔3年計画3年次〕
3-17.海洋のモニタリング観測-「海の気象台」計画-第1期〔5年計画5年次〕
3-18.北海度温泉水に対する金属材料の腐食特性の把握と防食技術に関する研究〔2年計画2年次〕
4.民間等共同研究
4-1.土壌・地質環境評価に関する研究〔単年度〕
4-2.寒冷地向け海洋環境モニタリングブイの開発試験〔単年度〕
4-3.沿岸環境質保全と漁業資源再開発に関する研究〔単年度〕
4-4.石油天然ガス資源に関する研究〔単年度〕→非公開
4-5.非金属資源に関する研究〔単年度〕→非公開
4-6.北海道を対象とした地下熱利用に関するデータベース構築(帯広地区)〔単年度〕
5.外部資金活用研究
5-1.地理情報共通基盤を用いた国境を越える油汚染防除のためのESIマップ作成〔3年計画1年次〕
5-2.油流出事故時等の海洋生態系への影響評価につながる海域-陸域統合型GISの構築〔2年計画1年次〕
5-3.千島弧の火山活動・地震活動・地殻変動に関する日露米3ヶ国共同研究〔2年計画1年次〕
5-4.火散布沼の流動特性に関する研究〔単年度〕
5-5.幌延断層帯の活動性および活動履歴に関する調査〔単年度〕
5-6.湧水地周辺の自然環境に係わる調査研究-水理地質解析-〔5年計画5年次〕
6.受託研究
6-1.洞爺湖町西山地区における温泉資源の開発可能性調査〔2年計画2年次〕
6-2.日高沖海域洪水堆積物調査〔単年度〕
7.依頼調査
7-1.地質環境の長期安定評価のための古環境解析〔単年度〕
7-2.苔の洞門岩盤斜面変動調査〔単年度〕
8.各部計上調査研究
8-1.上川支庁管内における地質・地下資源調査〔3年計画1年次〕
8-2.産業廃棄物最終処分場の位置および概要に関するデータベースの作成〔3年計画3年次〕
8-3.温泉保護対策調査〔単年度〕
8-4.農地地すべり対策調査〔単年度〕
8-5.休廃止鉱山鉱害防止対策調査
8-5-1.幌別硫黄鉱山〔昭和61年~継続〕
8-5-2.精進川鉱山〔昭和61年~継続〕
8-5-3.本庫鉱山〔平成14年~継続〕
8-6.火山観測
8-6-1.有珠山〔平成13年~継続〕
8-6-2.樽前山〔平成10年~継続〕
8-6-3.駒ヶ岳〔平成3年~継続〕
8-6-4.十勝岳〔昭和63年~継続〕
8-6-5.雌阿寒岳〔昭和53年~継続〕
9.その他調査研究
9-1.登別温泉大正地獄における熱泥噴出に係る調査〔単年度〕
9-2.北方四島日ロ専門家交流(北方四島ビザ無し地震専門家交流)〔単年度〕

ページのトップへ