共同研究

技術支援

共同研究

 地質研究所では、技術の向上や製品開発・改良を希望する企業や大学等からの依頼により、互いの知識・技術・ノウハウを持ち寄り、力をあわせて課題を解決する共同研究を実施しています。
 希望する研究内容に応じて研究分担を検討し、道総研が分担する研究の実施に直接必要な経費等(消耗品費、研究員の旅費等)を負担していただきます。

共同研究のすすめ方

1.共同研究の依頼と契約締結
 地質研究所に研究テーマ、課題についてご相談いただき、担当する研究者とその内容や研究分担、実施に必要な研究期間、経費等について打ち合わせを行い、それに応じた共同研究申請書を提出していただきます。その後、共同研究契約を締結し、研究経費を納付していただきます。

2.共同研究成果の公表
 共同研究の実施終了後に研究成果を報告書としてまとめ、ご報告いたします。共同研究で得られた成果は、地質研究所の成果発表会や道総研の刊行物などにより公表することがあります。ただし、共同研究者から成果の公表について制限する旨の申し入れがあり、それが適当と認められるときは、その事項については公表しません。

3.共同研究の発明に係る権利
 共同研究により地質研究所の研究職員と共同研究者が共同して行った発明等に係る権利は、道総研と共同研究機関または共同研究機関に所属する研究員との共有となります。
 共同研究者がこれらの権利を実施する場合には、道総研の持分に応じた実施料をお支払いいただきます。

●北海道立総合研究機構 共同研究実施規程(規程第57号) 〔PDF形式:44KB〕

●共同研究申込書(第1号様式) 〔PDF形式:80KB〕

●共同研究申込書(第1号様式) 〔MS-WORD形式:58KB〕

ページのトップへ