<< 戻る
所報目次


第18号(平成3年度)から第35号(平成20年度)までは、調査研究報告と短報のみ、
第36号(平成21年度)以降は、所報全体を掲載しています。





分類
表紙と目次
沿革・組織概要など p01-05
事業概要 p07-25
分類 題名 著者名
調査研究報告 廃漁網の燃料化の検討 丹羽忍 p27-32
サロマ湖における流域と湖底からの栄養塩供給について 三上英敏 五十嵐聖貴 阪口耕一 p33-54
排出ガス中水銀測定の留意事項とその対応について 大塚英幸 仮屋遼 丹羽忍 芥川智子 秋山雅行 p55-58
アンケート調査によるヒグマ人身事故防止に向けた普及啓発の評価と課題 近藤麻実 p59-64
雨竜沼湿原における主要植物3種のエゾシカによる花茎被食状況 島村崇志 西川洋子 稲富佳洋 佐々木純一 p65-69
学会等研究発表 p71-78
所報調査研究報告一覧(第18号~第36号)(第1号・通巻第37号~第7号・通巻第43号) p79-86
裏表紙


▲ ページTOPへ

分類
表紙と目次
沿革・組織概要など p01-05
事業概要 p06-23
分類 題名 著者名
調査研究報告 北海道における冬季気温と積雪水量の関係 鈴木啓明 山口高志 野口泉 p25-32
1990年代に北海道で起きた魚のへい死とその特徴 石川靖 p33-38
海外研修報告 イギリスの湿原における先進的なシカ管理に関する研修 稲富佳洋 p39-42
第24回クマ類の研究と管理に関する国際会議における研究発表およびアラスカにおけるクマ類の先進的な保護管理に関する情報収集 近藤麻実 p43-45
学会等研究発表 p46-53
所報調査研究報告一覧(第18号~第36号)(第1号・通巻第37号~第6号・通巻第42号) p54-63


▲ ページTOPへ

分類
表紙と目次
沿革・組織概要など p01-05
事業概要 p06-24
分類 題名 著者名
調査研究報告 世帯属性を考慮した排出原単位を用いた家庭部門エネルギー起源CO2排出量の市区町村別推計 濱原和宏 p25-31
家畜排せつ物法施行後における風蓮湖流域河川の水質環境変化について(2) 三上英敏 五十嵐聖貴 p32-38
北海道の日本海側小湖沼における酸性化モニタリング結果 阿賀裕英 p39-45
北海道内における化学物質の環境実態及び地域リスク評価に関する研究 田原るり子 p46-54
北海道で突発的に起きた水・土壌汚染の事件や事故について 石川靖 p55-73
ヒグマによる被害発生現場で採取した試料を用いた加害個体の識別 釣賀一二三 近藤麻実 富沢昌章 p74-78
海外研修報告 第9回酸性雨国際会議における発表およびNOAA大気研究所訪問 野口 泉 p79-84
学会等研究発表 p85-94
所報調査研究報告一覧(第18号~第36号)(第1号・通巻第37号~第5号・通巻第41号) p94-103


▲ ページTOPへ

分類
表紙と目次
沿革・組織概要など p01-05
事業概要 p06-24
分類 題名 著者名
調査研究報告 北海道における大気中反応性酸化態窒素の挙動 野口 泉 山口高志 p25-30
摩周湖における林内雨-林外雨法による霧水沈着量測定および霧・雨による主要イオン成分沈着量の比較 山口高志 野口 泉 p31-38
生態系サービスに基づいた道内主要流域圏の類型化 木塚俊和 五十嵐聖貴 三上英敏 小野 理 西川洋子 島村崇志 玉田克巳 石川 靖  檜垣直幸 丸谷 薫 大澤賢人 高見雅三 小澤 聡 森野祐助 p39-46
北海道におけるPM2.5の成分組成の特徴について 秋山雅行 大塚英幸 芥川智子 p47-58
鉱滓から流出した六価クロム濃度の追跡調査結果(第2報) 石川靖 p59-62
ライトセンサスによるエゾシカ生息動向の評価 稲富佳洋 上野真由美 宇野裕之 p63-74
海外研修報告 ノルウェーにおけるシカ類の管理と有効活用システムの調査研究 上野真由美 p75-80
学会等研究発表 p79-86
所報調査研究報告一覧(第18号~第36号)(第1号・通巻第37号~第4号・通巻第40号) p87-93


▲ ページTOPへ

分類
表紙と目次
沿革・組織概要など p01-04
事業概要 p05-22
分類 題名 著者名
調査研究報告 北海道における有害大気汚染物質の現状δ34-平成19~25年度有害大気汚染物質モニタリング調査結果より- 芥川智子、大塚英幸、田原るり子、鈴木啓明、酒井茂克、川村美穂 p25-40
家畜排せつ物法施行後における風蓮湖流域河川の水質環境変化について 三上英敏、五十嵐聖貴 p41-48
クッチャロ湖湿原における14年間の植生変化 島村 崇志、西川 洋子 p35-44
学会等研究発表 p53-59
所報調査研究報告一覧(第18号~第36号)(第1号・通巻第37号~第3号・通巻第39号) p61-67


▲ ページTOPへ

分類
表紙 p00_1
目次 p00_2
沿革 p1
組織・事務分掌 p2
職員の状況 p3
事業概要 p5-22
分類 題名 著者名
調査研究報告 北海道における大気中微小粒子PM2.5中の無機元素成分-2007~2012年度の結果より- 大塚英幸 秋山雅行 芥川智子 p23-30
環境科学研究センターで整備している「北海道野生生物分布データベース(鳥類)」の概要と使用文献リスト 小野理 北川理恵 玉田克巳 p31-39
北海道内における有機フッ素化合物の残留実態調査 田原るり子 p41-51
【観察事例報告】野幌森林公園における2012年のヤブサメとキビタキの営巣例 玉田克巳 p53-56
千歳川水系における水質の長期変化 石川靖 北川房穂 今泉晴夫 p57-65
農耕地のエゾシカ観察頭数に対する侵入防止柵の効果の評価 稲富佳洋 上野真由美 宇野裕之 p67-70
学会等研究発表 p71-78
所報調査研究報告一覧(第18号~第36号)(第1号・通巻第37号~第2号・通巻第38号) p79-85


▲ ページTOPへ

分類
表紙 p00_1
目次 p00_2
沿革 p1
組織・事務分掌 p2
職員の状況 p3
事業概要 p5-22
分類 題名 著者名
調査研究報告 環境教育研究会の活動について 川村美穂 小野理 p23-27
道内の対流圏オゾンの時間空間的調査結果 山口高志 野口泉 甲田裕幸 中津智史 大野泰之 p29-34
エゾシカの狩猟努力量当りの捕獲数及び目撃数 宇野裕之 玉田克巳 p35-40
水田農法別の陸生・水生・土壌動物相の比較 長雄一 p41-46
学会等研究発表 p47-53
所報調査研究報告一覧(第18号~第36号)(第1号・通巻第37号) p55-62


▲ ページTOPへ

分類
表紙・目次など p00
沿革 p1
組織・事務分掌 p2
職員の状況 p3
事業概要 p5-20
分類 題名 著者名
調査研究報告 乾性沈着量評価のための沈着速度推計プログラムの更新 野口泉 山口高志 川村美穂 松本利恵 松田和秀 p21-31
底質中の多環芳香族炭化水素の抽出法の検討 田原るり子 p33-37
北海道内河川水中の界面活性剤の濃度分布 田原るり子 p39-46
列車を利用したエゾシカの生息状況調査 稲富佳洋 p47-51
学会等研究発表 p53-62
所報調査研究報告一覧(第18号~第36号) p63-69


▲ ページTOPへ


分類
表紙・目次など p00
沿革 p1
組織・事務分掌 p2
職員の状況 p3
決算 p4
主要機器 p5-6
事業概要 p7-20
分類 題名 著者名
調査研究報告 階層ベイズモデルを用いたMODIS Level-2雪プロダクト時系列データからの積雪期間マップの作成 濱原和広 p21-27
サロマ湖における貧酸素水塊の消長と底層水中の化学種について 田中敏明 木戸和男 前川公彦 坂口耕一 福山龍次 p28-34
生花苗沼の巨大シジミの生態学的考察(1 田中敏明 五十嵐聖貴 園田武 尾島孝男 福山龍次 p35-40
美々川流域の樹林帯における水質環境と自然再生に向けて 石川靖 柳井清治 工藤ゆり子 神代淳一 p41-46
摩周湖の霧酸性化状況及びその要因について 山口高志 野口泉 酒井茂克 江口将之 p47-56
エゾシカの狩猟及び有害駆除に関する狩猟者の意識と行動実態 車田利夫 p57-64
置戸山地中山におけるエゾナキウサギ生息地の分布と利用状況 車田利夫 p65-69
天塩岳周辺におけるエゾナキウサギ生息地の分布 車田利夫 稲富佳洋 浅野正嗣 p70-76
サロベツ湿原泥炭採掘跡地の植生回復過程 島村崇志 西川洋子 宮木雅美 p77-81
学会等研究発表 p83-89
所報調査研究報告一覧(第18号~第35号) p91-96
地方独立行政法人化後の組織・事務分掌等(平成22年4月1日) p97-98

▲ ページTOPへ


分類 題名 著者名
調査研究報告 GISを用いた地下水汚染ポテンシャルの広域的評価 高田雅之 三島啓雄 北川理恵 三上英敏 p21-26
地下水硝酸汚染に係わる汚染源簡易判定の手順 三上英敏 高田雅之 三島啓雄 p27-34
釧路川の硫酸イオンδ34S値について 三上英敏 五十嵐聖貴 上野洋一 p35-44
生体試料中ポリ塩化ビフェニル全異性体分析のための前処理法の検討 山口勝透 久保渓女 姉崎克典 永洞真一郎 田中俊逸 p45-52
2002年から2006年の朱鞠内湖(雨龍第一ダム)の水環境について 石川靖 日野修次 三上英敏 五十嵐聖貴 高野敬志 吉岡崇仁 p53-60
北海道における積雪成分の長期変動(1988-2008年) 山口高志 野口泉 阿賀裕英 岩田理樹 上野洋一 秋山雅行 大塚英幸 酒井茂克 永洞真一郎 山口勝透 丹羽忍 尾原裕昌 田中敏明 姉崎克典 濱原和広 p61-68
豊平川流域森林地域における2008年ヒグマ生息状況調査 間野勉 有本勲 p69-74
水生生物の生息環境評価のための地形・植生パラメータ構築とその活用例 三島啓雄 高田雅之 阿部このみ 宮腰靖之 卜部浩一 p75-80
▲ ページTOPへ


分類 題名 著者名
調査研究報告 酪農地帯、風蓮湖流域河川の水質特性 三上英敏 藤田隆男 坂田康一 p19-40
海鳥に付着した色素の分析 田原るり子 加藤拓紀 p41-45
HT8-PCBキャピラリーカラムを用いたカネクロール中のPCB異性体組織の検討 姉崎克典 山口勝透 岩田理樹 p46-53
北海道における鳥獣保護区の自然植生 玉田克巳 p54-60


▲ ページTOPへ

分類 題名 著者名
研究報告 清浄地域におけるエアロゾル中の水溶性成分 -長距離輸送の影響評価- 秋山雅行 大塚英幸 加藤拓紀 p19-26
Ahレセプターとの親和性から見た大気浮遊粉じんのリスク評価 -札幌における30年間(1975-2004)の調査から- 芥川智子 酒井茂克 姉崎克典 岩田理樹 p27-33
アポイ岳におけるヒダカソウの開花時期と地表面温度との関係 西川洋子 住田真樹子 p34-38
石狩浜の海岸植生衰退と砂の移動量との関係 島村崇志 宮木雅美 濱田誠一 西川洋子 p39-43
調査報告 最終処分場浸出水中のPAHsについての考察 田原るり子 尾原裕昌 中嶋敏秋 p45-50
酸性化モニタリングのための湖沼調査 阿賀裕英 p51-57
札幌市と小樽市の鳥獣保護区に生息する繁殖期の鳥類 玉田克巳 梅木賢俊 p58-66


▲ ページTOPへ

分類 題名 著者名
研究報告 北海道内底質から検出された多環芳香族炭化水素についての考察 田原るり子 尾原裕昌 棗庄輔 中嶋敏秋 p37-42
気温による森林地域のNDVI推定モデルの開発 野口泉 布和敖斯尓 高田雅之 濱原和宏 高橋英明 玉田克巳 p43-56
札幌市における大気中のダイオキシン類及びポリ塩化ビフェニルの年間変動 姉崎克典 山口勝透 大塚英幸 棗庄輔 岩田理樹 p57-65
LC/MS法による医薬品類の一斉分析法の開発に関する検討 永洞真一郎 p66-71
石狩浜砂丘植物群落における開花フェノロジー、訪花昆虫、結実率の関係 西川洋子 内藤華子 p72-80
調査報告 鉱滓から流出した六価クロム濃度の追跡調査結果 石川靖 p81-84
北海道チミケップ湖周辺の哺乳類相 車田利夫 近藤憲久 平川浩文 佐々木尚子 河合久仁子 p85-100
置戸山地中山「春日風穴」付近におけるエゾナキウサギの生息数及び環境利用 車田利夫 p101-106


▲ ページTOPへ

分類 題名 著者名
研究報告 アジアの鳥類分布データベース「BirdBase」の開発 高田雅之 佐竹聖一 神山和夫 北川理恵 p23-28
土壌試料中ダイオキシン類迅速抽出法の基礎的検討 大塚英幸 姉崎克典 山口勝透 岩田理樹 p29-33
ポリ塩化ビフェニール全コンジェナー分析への迅速抽出法の検討 姉崎克典 山口勝透 大塚英幸 岩田理樹 p34-48
北海道における有機性廃棄物の資源化システム構築に関する研究 阿賀裕英 井上雄三 p49-56
Terra/ASTERマルチスペクトル(VNIR, SWIR & TIR)データを用いた湿原環境評価に関する基礎的研究(サロベツ湿原を例として) 布和敖斯尓 高田雅之 p57-63
調査報告 北海道における積雪成分の分析 野口泉 酒井茂克 岩田理樹 秋山雅行 大塚英幸 有末二郎 濱原和宏 山口勝透 姉崎克典 加藤拓紀 阿賀裕英 田中敏明 飛澤拓也 深澤達矢 橘治国 p65-73
河川に発生したミズワタ状物質の同定結果 石川靖 高野啓志 佐々木幸一 北村浩樹 p74-77
篠津川の水質環境 石川靖 今泉晴夫 佐古委子 菅原薫 p78-83
畜産活動に伴う汚水流出機構の解明 石川靖 斉藤修 木内靖之 茂原靖裕 小林正幸 奥山則男 p84-92
酸緩衝能の低い日本海側小湖沼での酸性化モニタリング 阿賀裕英 p93-96
達古武川上流部における湿地帯からのリンの負荷 三上英敏 石川靖 上野洋一 p97-103
達古武沼における釧路川からの逆流量の観測 三上英敏 石川靖 上野洋一 p104-106
北見幌別川の水質について 三上英敏 坂田康一 p107-109


分類 題名 著者名
研究報告 乾性沈着量推計ファイルの開発 野口泉 松田和秀 p23-28
ダイオキシン 大塚英幸 姉崎克典 山口勝透 岩田理樹 藤本啓 p29-33


▲ ページTOPへ

ページのトップへ