ミズダコ

 *写真は北海道新聞社発行 漁業生物図鑑「新北のさかなたち」から転載

ミズダコ生態

    • ミズダコ

分布・回遊

水深200メートル以浅の大陸棚上に生息し、岩礁域に多く分布
季節的な深浅移動のほか、海域によって大きく移動する群れもある。

産卵期・産卵場

  • 産卵期:6~7月(交接は産卵の前年の11~12月)
  • 産卵場は水深70メートル以浅です。
*ふ化幼生は1~2ケ月の浮遊期を持ちます。
*漁獲対象のほとんどが交接産卵前の個体です。

主な漁業と漁期

  • たこ箱、空釣り縄、いさり樽流し等:漁期は周年 

お問い合わせ先

調査研究部 管理増殖グループ

  • 住所:〒040-0051 北海道函館市弁天町20番5号 函館市国際水産・海洋総合研究センター内
  • 電話番号: 0138-83-2893

ページのトップへ