平成22年度事業報告書

事業報告書全文

 全文一括のPDFは容量が大きいので表示に時間が掛かる可能性があります。
 次のとおり、項目毎のPDF表示も用意しましたので、ご利用下さい。

事業報告書目次

函館水産試験場概要

1.所在地
2.主要施設
3.試験調査船
4.機構
5.職員配置
6.経費
7.職員名簿

調査および試験研究の概要

調査研究部所管事業

1.漁業生物の資源・生態調査研究(経常研究費)
1.1 資源生態研究
1.2 北海道資源評価
2.海洋環境調査研究(経常研究費)
3.栽培漁業技術開発調査(経常研究費)
4.ナマコ資源増大推進事業費(経常研究費)
5.藻場再生に関する調査研究(経常研究費)
6.ホタテ貝等二枚貝類に関するモニタリング(経常研究費)
7.資源管理手法開発試験調査(道受託研究費)
8.対EU輸出向けホタテガイに係るプランクトン検査委託業務(道受託研究費)
9.放流マツカワの産卵生態解明と「産ませて獲る」を実践する栽培漁業体系の確立(公募型研究費)
10.資源評価調査(受託研究費)
11.日本周辺国際魚類資源調査(受託研究費)
12.資源動向要因分析調査スケトウダラ日本海北部(受託研究費)
13.有害生物出現調査及び情報提供委託事業(大型クラゲ出現調査及び情報提供事業)(受託研究費)
14.噴火湾養殖ホタテガイ生産安定化モニタリング試験(受託研究費)
15.貝毒プランクトンによるホタテガイ毒化実態モニタリング試験(受託研究費)
16.栽培漁業資源回復対策事業(マダラ)(受託研究費)

その他

1.技術の普及および指導
1.1 調査研究部
2.試験研究成果普及・広報活動
3.研修・視察来場者の記録
4.所属研究員の発表論文等一覧

お問い合わせ先

調査研究部 管理増殖グループ

  • 住所:〒040-0051 北海道函館市弁天町20番5号 函館市国際水産・海洋総合研究センター内
  • 電話番号: 0138-83-2893

ページのトップへ