組織図

組織




  • 栽培水産試験場

  • 場長

  • 総務課

  • 栽培技術部
  • 調査研究部
    • 調査研究部長
    • 研究主幹
      • 【管理増殖グループ】

  • 機構

    各研究部の主な仕事

    栽培技術部
     北海道における栽培対象種の種苗生産、中間育成技術開発に係る試験研究を行います。

    【栽培技術グループ】
    • 異体類(クロガシラ、アカガレイなど)やタラバガニの種苗生産・中間育成技術に関する試験研究
    • 異体類以外の魚類(キツネメバルなど)の人工種苗生産、中間育成技術に関する試験研究
    • マナマコ、アサリなどの魚介類の人工種苗生産・中間育成技術開発などに関する試験研究
    調査研究部
     胆振・日高海域における水産資源の維持増大を図るため、資源動態の評価・管理や、放流技術の開発などに係る調査研究を行います。

    【管理増殖グループ】
    • 資源および漁場の動態モニタリング、資源評価、浅海資源等の管理などに関する調査研究
    • 種苗の放流技術開発、初期減耗抑制技術、地域栽培漁業対象資源などに関する調査研究
    • 人工種苗の質的向上、生化学的評価手法の開発、種苗の栄養要求などに関する試験研究

    ページのトップへ