本文へ移動
林産試だより2005年1月号 林産試ニュース
トップ>木に関する情報>林産試だより>

林産試ニュース

●ふゆトピア・フェアに参加します

 北海道,東北,北陸の積雪寒冷地が連携し,総合的な雪対策を考えるイベント「ふゆトピア・フェア」が,2月3日(木)~5日(土)の日程で旭川市にて開催されます(主催:2005ふゆトピア・フェア実行委員会)。ふゆトピア・フェアは昭和60年に始まり,今年で20回目となります。
 2月4日には「ふゆトピア研究発表会」が旭川パレスホテルにおいて開催されます。林産試験場からは,澤田成形科長が「視覚障害者用木質系誘導ブロックならびに冬季歩行支援システム」についてご紹介します(参加無料ですが,事前に申し込みが必要です)。
 また,ふゆトピア開催期間中,「ふゆトピア見本市」が道北地域旭川地場産業振興センターで開催され,「移動木路歩来」として林産試験場が所有する大型木製遊具で遊んでいただきます。ぜひご家族でおこしください。
 


林産試構内のログハウス「木路歩来」の木製遊具

●日高のカラマツで家づくりセミナー

 2月4日(金)13:15~静内町公民館において,建築,設計者のみなさんに,カラマツ材の良さを知っていただき,日高産のカラマツ材を使って地元に住宅を建築する取り組みを進めるためのイベントが開催されます(主催:日高森づくりセンター,日高中部森林組合)。林産試験場からは,小林デザイン科長が「カラマツの性質と強さ,使い方」について講演を行います。


●2005木製サッシフォーラムを開催します

 来る2月10日(木),大雪クリスタルホール(旭川市)にて2005木製サッシフォーラムを開催します(主催:林産試験場,北海道木製窓協会)。
 木製サッシフォーラムは,これまでに住宅分野における自然エネルギー利用やバリアフリーなど多岐にわたる情報を提供してきました。
 節目となる10回目を迎える今回は,新たな視点で木製サッシを見直します。内容は以下のとおりです。
1.講演会
 ・設計士から見た木製サッシ
  アルクム計画工房 主宰   染谷 哲行 氏
 ・木製サッシと防犯
  (株)セキュリティーハウスセンター
   統括営業本部 課長    島田 隆之 氏
 ・最近のサッシ新技術
  林産試験場性能開発科 研究職員 牧野 真人
2.意見交換会
 講師と参加者の意見交換

 多くの皆さまのご来場をお待ちしております。
 参加無料,お問い合わせ・お申し込みは林産試験場普及係(内線365)まで。

 
前のページへ

トップ>木に関する情報>林産試だより>