本文へ移動
林産試だより2005年9月号 林産試ニュース
トップ>刊行物&データベース>林産試だより>

林産試ニュース

●「北海道こども木工作品コンクール」展および「アート彫刻板作品コンクール」展が始まります

 9月10日(土)から木と暮らしの情報館にて「第13回北海道こども木工作品コンクール」展および「第5回アート彫刻板作品コンクール」展を行います(10月7日(金)まで)。これは7月23日(土)から好評開催中の「第14回木のグランドフェア」最後のイベントで,道内の小中学生による木工作品,レリーフ作品と,上川管内公民館の生涯学習講座受講生によるアート彫刻板の作品を展示します。
 作品の応募は終了し,今年も力作が多く集まりました。9月8日に審査委員会を行い,最優秀賞,優秀賞,特別賞を決定します(審査結果は決まり次第,林産試験場ホームページでお知らせします)。
 応募全作品を展示しますので,ご家族そろってご来場ください(9月中は土日も開館しています)。


●カラマツ材を利用してみませんか

 9月15日(木)10:00~16:30,とかちプラザ(帯広市)において,「カラマツ材の利用推進に向けて-林業・林産試験場の研究成果から-」と題したセミナーを開催します(主催:林業試験場・林産試験場,十勝支庁林務課,十勝森づくりセンター)。これは,林業試験場とともに各地で展開している「森林・林業・木材産業支援交流事業」の一環で,十勝支庁等のとの連携により開催します。
 十勝地域のカラマツ材の利用を促進するために,教育や福祉など新たな分野での利用に向けた取り組みや,土木用木製品の開発・改良などに関する林業試験場・林産試験場の研究成果を報告し,カラマツ材の利用について地域の皆さんと検討します。あわせてパネル展示も行います。

〈研究成果プレゼンテーション〉

○カラマツ材の利用促進
 土木用資材関連
・耐久性を考慮した木製土木構造物の設計(林産試)
・カラマツ材による木製高性能防雪柵(林業試・林産試)
 教育福祉関連
・ベッドサイド家具・レイズドベッドなどの紹介(林産試)
・学童用木製机・いすへの利用(林産試)

○林業の低コスト化を図る技術開発
・グイマツ雑種F1の低密度植栽による低コスト林業(林業試)

○森林とのふれあいを支援する技術開発
・障害を持つ人たちの森林利用(林業試)

 多くのご来場をお待ちしております。参加無料,お問い合わせは林産試験場普及係(内341)まで。

●「2005キッズ・サイエンス・パーク」に参加しました

 8月4日(木),サッポロファクトリーにおいて「2005キッズ・サイエンス・パーク」が開催されました。道内の各試験研究機関等が,研究を身近に感じてもらうために趣向を凝らした体験や展示などを行い,1000人以上の家族連れでにぎわいました。
 林産試験場の今年の目玉は,「音楽を奏でる不思議な玩具」。このイベントに向けて製作した,木球を転がすことで自動演奏する玩具をブース展示しました。
 そのほか,木材ならではの科学について遊びながら学べる教材をいくつか体験してもらい,「木育」を推進してきました。


木片(ダイヤピース)を使った工作に親子で熱中

かえるの合唱を奏でる玩具に興味津々のこどもたち

トドマツで製作した木琴(手前)と樹種の違う不思議な木琴(奥)
 
前のページへ

トップ>刊行物&データベース>林産試だより>