林産試ニュース 2007年4月



 研究成果発表会を開催します

 4月19日(木)10:30~16:00,大雪クリスタルホール(旭川市神楽4条7丁目)において,平成18年度「北海道森づくり研究成果発表会(木材利用部門)」を開催します。発表会は,林産試験場や道内関係機関における木材利用に関する研究成果等について,口頭発表やポスター発表,試作品展示などにより進められます。プログラムの詳細や申込方法については,林産試験場ホームページでお知らせしています。お問い合わせは普及係(内線341,365)まで。
なお,前日の18日には,美唄市市民会館において,同発表会(森林整備部門)が開催されます。

 VOC関連懇話会を開催します

 4月7日(土)14時~16時,旭川市民文化会館(旭川市7条通9丁目)において,「平成19年度VOC関連懇話会」を開催します。林産試験場のVOC自主研究グループが道内の企業や一般市民を対象にVOC関連の講演等を行うもので,今回は,空気浄化機能等で昨今話題の「光触媒」について情報提供します。
 お問い合わせは企画指導部石井主任研究員(内線364)まで。

 日本木材学会奨励賞を受賞します

 性能部接着塗装科の宮﨑研究職員が,平成18年度日本木材学会奨励賞を受賞することになりました。「構造用集成材の防腐処理による接着剤の硬化阻害に関する研究」における業績が評価されたもので,8月に広島で開催される第57回日本木材学会大会において表彰される要諦です。

 きのこタモギタケが品種登録されました


写真 エルムマッシュ291

 このたび,林産試験場と民間との共同開発によるタモギタケが「エルムマッシュ291」として品種登録されました。保有の栽培種と野生種を交配し,その菌株の中から選抜,増殖を繰り返して得られた品種で,きのこの傘の形が円く柄が太く長いのが特徴です。形や成長最適温度等の特性が安定しているので施設栽培向きといえます。

 技術研修生を募集しています

 林産試験場では,道内の関連企業等の方を対象に,木材やきのこに関する基本技術研修を実施しています。
 19年度は,4テーマのべ5回について実施することにしており,5月には次のテーマを組んでいます。申込期日がせまっています。
①木材の乾燥技術
 ・期間:平成19年5月14日~5月23日(10日間)
 ・内容:木材と水分,天然乾燥,木材乾燥装置,木製品の含水率管理ほか
 ・申込期日:平成19年5月7日(月)
②木材加工技術
 ・期間:平成19年5月21日~5月25日(5日間)
 ・内容:木材の構造・性質,木材加工用機械の構造と使用法,集成材の製造と性能評価ほか
 ・申込期日:平成19年5月7日(月)
 研修費用はいずれも無料です(交通費,滞在費については自己負担)
 なお,企業等の希望する内容と期間により行う「実務技術研修」の研修生を随時募集しています。
 19年度の技術研修全体の情報は,本誌今月号またはホームページ「技術研修」でご覧ください。
 お問い合わせ・お申し込みは,技術係(内線368)まで。http://www.fpri.asahikawa.hokkaido.jp/shien/kenshu/kenshu.htm

 「木路歩来(コロポックル)」がオープン

 冬季休館していた林産試験場のログハウス「木路歩来」が,4月28日(土)に開館されます。木の玉プールや木のおもちゃ,絵本コーナー「木育文庫」で,木の持つ優しさや温もりを体感いただければと思います。
 今年も10月31日まで半年間の開館となりますが,9月いっぱいまでは休み無しで運営する予定です。

人の動き

◎退職(3月31日付)
 森泉  周 性能部長
 古村 武志 総務部総務課副主幹兼会計係長

◎場内異動(4月1日付)
 石河 周平 企画指導部主任研究員
         (企画指導部普及課長)
 中嶌  厚 企画指導部普及課長
         (技術部製材乾燥科長)
 中谷  誠 技術部製材乾燥科長
         (きのこ部品種開発科長)
 宜寿次盛生 きのこ部品種開発科長
         (きのこ部生産技術科研究主任)
 石川 佳生 企画指導部デザイン科研究主任
         (企画指導部デザイン科研究職員)
 佐久間澄夫 業務主任
         (技術部製材乾燥科技能員)
 栗林  茂 業務主任
         (技術部機械科技能員)
 大橋 義德 性能部防火性能科研究職員
         (企画指導部企画課企画係研究職員)
 河原  映 企画指導部企画課企画係研究職員
         (技術部製材乾燥科研究職員)
 原田  陽 きのこ部品種開発科研究職員
         (きのこ部生産技術科研究職員)
 清水 光弘 技術部加工科技能員
         (技術部成形科技能員)

前のページへ