本文へ移動
林産試だより2007年8月号 林産試ニュース

林産試ニュース 2007年8月



 第16回「木のグランドフェア」開催中です

 7月28日(土),林産試験場構内で木のグランドフェアのオープニングフェスティバルを開催しました。雨模様にもかかわらず約1_250名の参加者があり,木工体験など盛りだくさんの内容で木のもつ魅力を味わってもらいました。
 「木のコースターづくり」や「木の枝の動物作り」は今年も大人気,たくさんの子供たちに喜んでもらえました。また,おもしろ実験や場内見学,端材などを売る我楽多市(がらくたいち)は大人にも楽しんでもらえたようです。

 なお,8月26日(日)(休館日:8月13~15日)まで,木と暮らしの情報館において「第15回北海道こども木工作品コンクール展」を行っています。ぜひご来館ください。受賞者名などは,林産試験場ホームページで紹介しています。


 異樹種集成材がJAS認定を取得しました

 先頃,林産試験場が道内企業の伊藤組木材(株)と共同で研究を進めてきた,異なる樹種のラミナ(挽き板)を組み合わせた集成材(異樹種集成材)が「低ホルムアルデヒド構造用集成材」として,日本農林規格「JAS」の認定を受けました。
 道産の人工林材で作られた集成材は,建築用として十分な強度が得られますが,その最外層・外層に道産樹種よりも強度の高い外国産樹種を用いると,道産樹種だけでは得にくい非常に強い集成材を製造することが容易となります。しかし,JAS認定のためには高度な専門知識が必要で,これまでは国費補助による先導的なプロジェクトにより2つの工場が取得したのみでした。


 太陽熱木材乾燥装置を建設しました

 林産試験場構内に,太陽熱木材乾燥装置を建設しました。この装置は,屋根,壁面から効率よく太陽光を取り入れる構造になっており,補助熱源としてペレットボイラーの床暖房装置が設けられています。高品質な乾燥材を生産するため,桟積み方法,季節別の乾燥期間,補助暖房の運転方法など,適正乾燥条件を検討し,装置の性能向上につなげる考えです。




太陽熱木材乾燥装置

 「室内の空気をきれいにするために」が完成しました

 林産試験場ホームページ「室内の空気をきれいにするために」に,次のページを追加しコンテンツを完成させました。

 ・新築リフォーム時に気をつけたいこと
 ・林産試験場のVOC関連依頼試験
 ・よくある質問Q&A

 人は室内で呼吸によりたくさんの空気を体内に取り入れていますが,この空気の品質「空気質」の良し悪しが健康に大きく影響すると言われています。新築やリフォームのとき,家具を購入するときなどにこのコンテンツをお役立てください。
 近くCD-ROM版も作成し,関係機関に提供する予定です。


 キッズ☆りんさんしに,「おもちゃを作ってみよう」のコーナーを追加しました

 当場ホームページの木育コンテンツ「キッズ☆りんさんし」,好評をいただいています。
 このたび,「工作」のページに「おもちゃを作ってみよう」のコーナーを追加しました。今回は、木のおもちゃ「パラシュート」の作り方を,イラスト付きで分かりやすく説明しています。夏休みの工作に格好のものです。

 また,キッズ☆りんさんしのキャラクターをデザインした壁紙(デスクトップ用)を集めた「かべ紙ぷれぜんと!」のページに,夏バージョンを追加しました。ご利用いただければ幸いです。
http://www.fpri.hro.or.jp/kids/kids.html


 日本木材学会大会で発表します

 8月8日(水)~10日(金),広島市にある安田女子大学において第57回日本木材学会大会が開催されます。林産試験場からは15件の研究発表を行います。

○主な口頭発表
 ・アルカリ処理による木材の力学的特性の変化(石倉由紀子)
 ・道産のカラマツ・トドマツとベイマツによる異樹種集成材の強度性能(丹所俊博)
 ・トドマツ水食い材の熱処理による強度特性と寸法変化(大崎久司)
 ・わん曲集成材の評価方法に関する研究(野田康信)
 ・アカシアマンギウム樹皮粉末によるフェノール樹脂の硬化促進(宮﨑淳子)
 ・アルキル鎖長の異なるカチオン界面活性剤の溶脱挙動(宮内輝久)
〇ポスター発表
 ・材質指標を用いたカラマツの林分評価に関する検討(安久津久)
 ・広域非接触型FT-NIR分光光度計による木材の非破壊的強度推定(藤本高明)
 ・実大材の乾湿繰り返し条件下での曲げクリープ試験(松本和茂)
 ・道産材を用いた木質I形梁の性能評価(大橋義德)
 ・梁受け金物の引張性能(戸田正彦)
 ・1-ブチル-3-メチルイミダゾリウムクロライド([BMIM]Cl)中に溶解したトドマツ(Abies spp.)
   主要成分の分子量分布(岸野正典)
 ・合板の濃硫酸木材糖化における接着剤の影響(檜山亮)
 ・キノコ廃菌床混合ペレットの試作とその燃料特性(山田敦)
 ・木質熱処理物のアンモニア吸着性能(2)-熱処理温度による比較と吸着後の化学的性質-(東智則)


 「森林(もり)の市」に参加します

 8月19日(日)9:30~16:00,旭川林業会館(旭川市永山町10丁目)において「第22回森林の市」が開催されます。これは,森林や木材の良さを広くPRしようと,旭川地域の関係団体が共催する市民参加型のイベントです。
 林産試験場は,「北海道の木de工作」コーナーを設け,みなさんに道産材を使った素敵な小物づくりを行ってもらう予定です。

前のページへ