本文へ移動
 

林産試ニュース 2008年5月


 林産試験場の使用料・手数料を改定しました

 北海道が定める使用料・手数料の定期見直しに伴い,平成20年4月1日付で設備使用料および依頼試験,分析・鑑定,設計,成績書謄本の交付に係る手数料を改定しました。
 主な見直しの内容や,新しい使用料・手数料につきましては,林産試験場ホームページ上で公開していますので,設備の使用,依頼試験等を申し込まれる際はご確認ください。
http://www.hro.or.jp/list/forest/research/fpri/support/index.html


 オホーツク「木」のフェスティバルに参加します

 5月16日(金)~18日(日),北見市において『第23回オホーツク「木」のフェスティバル』 が開催されます。会場は,サンライフ北見・サンドーム北見・北見市工業技術センター・北見地域職業訓練センターです。
 林産試験場は,環境に関する研究成果を展示するほか,子どもたちに工作を楽しんでもらう予定です。


 日本木材学会北海道支部の研究会が開催されます

 5月23日(金)13:00~,道北地域旭川地場産業振興センター(旭川市)において,日本木材学会北海道支部の第38回研究会が開催されます。テーマは「北海道の木育」です。元当場職員(現:留萌森づくりセンター)根井氏をはじめ,木育活動に携わる3名の講師による講演が予定されています。林産試験場からは,木育に関する展示を行います。
 入場は無料,会員以外の方も参加できますので,木育に興味のある方はぜひどうぞ。
 申し込み方法など詳細については,下記の日本木材学会北海道支部ホームページをご覧ください。
http://www.agr.hokudai.ac.jp/wrsh/oshirase/oshirase2.htm


 NHKラジオ「北海道森物語」に出演します

 NHKおはようもぎたてラジオ便「北海道森物語」(一週おきの水曜日,朝7時49分~55分ごろに放送)では,森林や木材に関する最新の研究成果や流通情報などが取りあげられています。5月28日に林産試験場の職員が出演予定です。


 「木と暮らしの情報館」の開館が夏期日程に

 木と暮らしの情報館は,4月26日から9月30日までは,土・日,祝日も開館します。この間の休館日は8月13・14・15日の3日間のみです。
 また,木の遊具がいっぱいの「ログハウス木路歩来(コロポックル)」が,4月26日に開館しました。こちらは9月30日までは無休です。多くの方のご利用をお待ちしています。


木路歩来 木の遊具や絵本をそろえています

前のページへ