林産試験場「木と暮らしの情報館」へようこそ


 

林産試験場「木と暮らしの情報館」では、北海道の企業で製作された優れた木製品(建材資材、クラフトなど)とその情報、林産試験場で開発された成果などが御覧いただけます。
最近、人に対する優しさや地球温暖化対策などから木の良さや大切さが見直され、木に対する関心、期待が高まってきています。この「情報館」では壁・床・建具などを中心に、暮らしの中に木を使うことのすばらしさを具体的に提案しています。展示している木製品は、商品として流通しているものが中心です。新築や増改築を考えている方には、大いに参考にしていただきたいと思います。
また、この「情報館」自体もカラマツ大断面集成材をドリフトピン接合技術を用いて建てたユニークな構造になっています。
実際に見て、触れて木の良さを知って、「暮らし」の中に木を取り入れて、その「温かみ」や「豊かさ」を味わっていただきたいと願っています。
なお、木の利用に関する各種相談も林産試験場にて受けておりますので、お気軽にご相談ください。


<施設案内>

クラフト
暮らしに潤いをもたらす、しゃれたクラフトを集めました。
デザインはもとより木目、色合いなどにもご注目ください。
クラフト

木製ドア・窓
木は、鉄・アルミニウムなどの他の材料に比べて熱を伝えにくい性質があります。
この性質を活かした、北国の生活のための木製ドアと窓を提案します。
ご自分の手で開け閉めしてみてください。
木製ドア

多目的ホール
林産試験場の研究概要や木に関するビデオがご覧いただけます。


住宅の壁は、施工性と値段などの点から、ビニルクロスなどが汎用されています。そのため、生活に潤いが欠けることがないでしょうか。
ここに展示した木の壁には、自然が作ったものの持つ優しさがあります。


木の床には、木目の美しさ、感触の温かみがあります。
最近、家庭内のダニ問題で脚光をあびた木の床の良さ。
「見て」、「触れて」、「歩いて」実際に確かめてください。
床

集成材
狂いが少なく、自由に断面、寸法、さらには曲面まで作れるのが集成材の良さで す。この「情報館」に使われている構造用を始め、内装、家具用など幅広い用途が期待できます。
ここでは、カウンターテーブルや階段用手すりなどを見ることができます。

林産試験場の成果品
林産試験場の研究成果を紹介しています。

木の情報コーナー(2F)
木造住宅や各種木製品に関するカタログ、パンフレット類を揃えました。
また、おしゃれな「木の椅子」をディスプレイしてみました。お気に入りの椅子に腰掛け、あなたの求めいてる情報を探してください。

りんさんし博物館(2F)
データ採取等のために用いられたアナログ機器類等を展示しました。
30~40年前の研究室の様子も再現しています。

エクステリア
回廊、外部デッキなど「情報館」とログハウス周辺には、木のテーブル、椅子、遊具などがあります。
是非、外に出て、エクステリアとしての木を体験してください。

ページのトップへ