技術研修



※新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に関するお願い


1.技術研修について

林産業界の活性化のためには、一つに、新製品や新技術の開発による企業競争力の強化が必要です。林産試験場では、基礎から製品開発まで、技術力アップのためのお手伝いをします。
研修内容の詳細や研修期間は企業等と相談して定めます。

2.研修対象者

道内の企業、団体、大学および試験研究機関等において、林産関連業務に従事している方、あるいは従事しようとする方。その他適当と認められる方。

3.人数

特に定めませんが、受入の可否は、ご相談の都度、関係部署において検討させていただきます。

4.研修にかかる費用

原則無料としますが、交通費、滞在費は受講者の負担となります。

5.申込方法・締切・問合せ

所定の様式によりお申し込みいただく必要があります。締切は、それぞれ研修開始の2週間前です。詳細については、電話または文書等でお問い合わせください。

北海道立林産試験場 企業支援部 研究調整グループ
〒071-0198 旭川市西神楽1線10号
TEL 0166-75-4233 (内線412), FAX 0166-75-3621



ページのトップへ