組織紹介(2018年4月1日更新)


林業試験場の電話案内について
林業試験場に電話をかけると,総務につながります。通話希望の部署をお伝えください。
内線番号は,下の一覧表のとおりです。(ダイヤルインを導入している部署は直通番号を表示しています)

本部長兼
場長

及川弘二



副場長

原 秀穂

総務部

部長兼総務課長
樫尾 真
(内線220)
総務課
(直通0126-35-4156)
総務
(内線221,222,225,226)
総務に関すること<庶務及び場内連絡調整や施設管理委託業務等>
調整 (内線224)

会計に関すること<予算の経理、財産の管理等>

企画調整部

部長
斎藤直人
(内線250)
企画課

企画課長
山田健四(内線255)
研究企画 (内線259)
研究企画に関すること<森林に関する研究分野における中期計画、年度計画、研究課題の企画調整>
研究評価(内線253)
研究評価に関すること<研究等の評価>
研究予算 (内線252)
研究予算に関すること<研究予算の調整等試験研究備品予算の要求等>
研究支援 (内線231,232)
研究支援に関すること<試験苗畑および実験林の管理・運営等>
普及グループ

主幹
村川久雄(内線251)
普及(内線254)
普及に関すること<研究成果の普及、実用化促進のための連絡調整、イベント等を通じた広報等>
連携推進(内線254,257)
連携推進に関すること<法人内外の連携推進、外部資金の獲得推進や研究ニーズの把握等>
技術支援(内線256)
技術支援に関すること<森林、林業及び緑化樹木等に関する情報の提供や技術の普及>
森林経営部

部長
対馬俊之
(内線341)
経営グループ

研究主幹
大野泰之(内線342)
(直通0126-35-4154)
経営(内線344)
経営に関すること<林業経営・森林作業に関する試験、研究と調査>
育林(内線346)
 
育林に関すること<育林に関する試験、研究と調査>
資源解析(内線345)
 
資源解析に関すること<森林情報の把握や解析に関する試験、研究と調査>
保護種苗部

部長
清水 一
(内線301)


保護グループ

研究主幹
明石信廣(内線362)

病虫(内線363)
病虫に関すること<森林微生物や森林昆虫の被害と管理に関する試験、研究と調査>
鳥獣(内線364)
鳥獣に関すること<森林鳥獣の被害と管理に関する試験、研究と調査>

育種育苗グループ

研究主幹
佐藤弘和(内線302)
育種育苗(内線302)
育種育苗に関すること<林木の育種及び育苗技術に関する試験、研究と調査>
森林環境部

部長
佐藤 創
(内線324)
(直通0126-   35-4238)

環境グループ

研究主幹
長坂晶子(内線322)

環境林(内線326)

環境林に関すること<防災林、環境林の造成及び管理に関すること>
森林防災(内線327)

森林防災に関すること<気象害及び山地災害に関する試験、研究と調査>
流域保全(内線328)

流域保全に関すること<水土保全や流域生態系保全に関する試験、研究と調査>

樹木利用グループ

研究主幹
脇田陽一(内線321)
(直通0126-35-4248)
樹木利用(内線323)
樹木利用・保健機能に関すること<緑化樹木や特用樹木の利用と森林の保健機能に関する試験、研究と調査>

現員数(H30.4) 派遣職:15名 研究支援職:2名 研究職:43名   合計60名

組織(工事中)

経営グループ

保護グループ

機能グループ

環境グループ

緑化グループ

道南支場

道東支場

道北支場

ページのトップへ