移動食品加工研究センター in 帯広

■ご案内

(地独)北海道立総合研究機構食品加工研究センターでは、技術力の向上など、食品関連企業の振興に向けて、道内各地域で「移動食品加工研究センター」を開催し、研究成果の普及啓発をはじめ技術相談に対応するとともに、現地技術指導を行っています。
 この「移動食品加工研究センター」では、当センターの概要、最近の研究成果について紹介させていただくとともに、衛生管理の専門家による、洗浄や除菌・殺菌にかかる講演を予定しています。
 また、食品企業が抱える技術的課題の解決に向けた個別技術相談や企業を訪問して技術相談などを行う現地技術支援を行います。

皆様のご参加をお待ちしております。

■講演

日 時 平成28年7月28日(木)13:30~17:00
場 所 十勝産業振興センター大会議室 (帯広市西22条北2丁目23-9 ℡0155-38-8850 )



13:30

 開会 主催者挨拶

13:35

「食品加工研究センターの概要について」
   (地独) 北海道立総合研究機構 食品加工研究センター 食品技術支援部長 田村 吉史

13:55

「北海道独自のワイン用酵母の探索と活用技術の開発」
   (地独)北海道立総合研究機構 食品加工研究センター 食品バイオ部 主査 橋渡  携


道内に自生する植物や栽培作物から酵母を分離し、ワイン用酵母としての適性を調べました。さらに、有望と考えられた酵母を用いて、小仕込みでのワイン醸造試験を行った結果、選抜した酵母は十分な発酵力を示し、官能評価でも良好な評価を得ることができました。今回は、ワイン用酵母の選抜方法やワイン醸造試験の結果について紹介します。

14:20

「乳酸菌HOKKAIDO株の活用事例」
   (地独)北海道立総合研究機構 食品加工研究センター    食品バイオ部 主査 中川 良二


乳酸菌HOKKAIDO株は、道内の家庭でつくられた漬物から分離された北海道生まれの乳酸菌です。これまでに、生きて腸まで届くことなどの健康機能性や野菜を発酵させて美味しくする性質など、HOKKAIDO株の特性を明らかにしてきました。 さらに、仔牛用代用乳や乳酸菌発酵飲料など HOKKAIDO株の特性を生かし、健康を意識した製品開発等に取り組んできました。本発表ではこれらの研究開発ついて紹介します。

14:45

「こんなことができます!~十勝圏地域食品加工技術センターの事例紹介~」
   (公財)とかち財団 北海道立十勝圏地域食品加工技術センター 事業部 研究開発課長 川原 美香


15:05~15:10    休憩

15:10

「食品加工における適切な洗浄と殺菌」
   ライオンハイジーン株式会社 札幌営業所 菅原 幸彦氏


皆様が従事されている職場において現行の洗浄方法で汚れはしっかり落ちていますか?
殺菌・除菌の方法は適切に実施されていますか?
間違った方法ではいろいろな事故につながる恐れがあります。今回は当社がおすすめする洗浄や殺菌・除菌の方法をご紹介させて頂き、衛生管理や労務安全の向上に役に立てればと考えております。

16:00

終了

■個別技術相談

16:10

企業課題の解決に向けた食品加工研究センター研究職員による個別相談です。
相談内容を申込書(裏面)に記載してください


◇主   催    北海道十勝総合振興局、(公財)とかち財団、 (地独)北海道立総合研究機構 食品加工研究センター
◇後   援    帯広市、帯広商工会議所
◇お問合せ先  食品加工研究センター食品技術支援部 TEL 011-387-4114
                     (公財)とかち財団 北海道立十勝圏地域食品加工技術センター事業部 研究開発課
                                TEL 0155-37-8383
                     北海道十勝総合振興局 産業振興部商工労働観光課 TEL0155-26-9046


■申込方法

申込書をこちらからダウンロードして、メール・FAX・郵送等でお申し込み下さい

ページのトップへ