道総研地域セミナー <移動食品加工研究センター in 稚内>

■ご案内

(地独)北海道立総合研究機構(略称:道総研)、北海道よろず支援拠点[(公財)北海道中小企業総合支援センター]及び稚内商工会議所では、食品製造関連企業の付加価値の高い製品開発や販路開拓を支援することを目的に道総研地域セミナー<移動食品加工研究センター in 稚内>を開催いたします。
食品加工研究センターが開発した魚醤油や乳製品に関する新技術や新製品づくりへの支援についてご紹介させていただくとともに、各機関から皆様へ各種支援制度などについて情報提供を行います。
また、食品企業が抱える技術的課題の解決に向けた個別技術相談や現地技術指導を行います。
北海道の地域資源を活用し、「自社製品の高付加価値化」、「他社との差別化」等をお考えの企業におかれましては、有意義な機会になると存じますので、是非ともご参加くださいますようご案内申し上げます。

■講演

○日  時 平成29年10月11日(水) [第1部]13:00~16:00    [第2部]16:00~17:00

○会  場  稚内商工会議所 2階 会議室
                 (稚内市中央2丁目4番8号 TEL0162-23-4400)

○主  催  (地独)北海道立総合研究機構・北海道よろず支援拠点・稚内商工会議所


○共  催  北海道商工会議所連合会、北海道商工会連合会

○後  援  北海道宗谷総合振興局

□[第1部]講演

13:30

開会 主催者挨拶

13:35

『食品加工研究センターの概要と取組について』(13:35~14:10)

    説明者:道総研 産業技術研究本部 食品加工研究センター
研究参事 錦織 孝史

14:10

『魚醤油(調味素材)を起点とした地域の特産品開発について』(14:10~14:50)
    説明者:(地独)北海道立総合研究機構 産業技術研究本部 食品加工研究センター
 食品開発部 食品開発グループ 主査(水産食品) 吉川 修司 氏


休憩(14:50~15:00)

15:00

『地場産乳を使った乳製品開発~乳成分から見た乳製品づくり~』(15:00~15:30)
      説明者:(地独)北海道立総合研究機構 産業技術研究本部 食品加工研究センター
 食品開発部 食品開発グループ 主査(畜産食品) 奥村 幸広 氏

15:30

『北海道知財総合窓口の支援内容について』(15:30~15:50)
    説明者:独立行政法人 工業所有権情報・研修館 知財活用センター
地域支援部 専門員(北海道地域統括)  赤沼 正信 氏

15:50

『北海道よろず支援拠点の取り組みと支援体制について』(15:50~16:00)
       説明者:北海道よろず支援拠点 コーディネーター 蒔田 義一 氏


[第2部]個別技術相談

個別技術相談(企業課題の解決に向けた食品加工研究センター研究職員による個別相談です。
参加申込書(裏面)に記載してください。

■参加料   無 料


■定員   30名 ※先着順、定員になり次第締切とさせていただきます。


■申込方法

参加申込書(裏面)に必要事項をご記入の上、10月5日(木)までにFAXにてお申込みください。

■お問合せ先

■(地独)北海道立総合研究機構産業技術研究本部食品加工研究センター
食関連研究推進室(担当:阿波) TEL 011-387-4116
■稚内商工会議所相談課(担当:秋元) TEL 0162-23-4400
※ご記入頂きました情報は当事業の運営に使用するほか、今後の同様の案内に使用する場合がございます。


お問い合わせフォームはこちら


ページのトップへ