緊急事態宣言下における食品加工研究センターの技術指導等の対応【変更】
(新型コロナウイルス感染症感染拡大防止対策)

法に基づく緊急事態措置の期間が延長されたことに伴い、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、食品加工研究センターにおける技術支援等の対応を次のとおりといたします。


1 対策期間

対策期間 5月11日(月)から当面の間

2 対策期間中の業務体制

  1. 相談業務 来所相談については休止いたします。ご相談については電話、メールによりお願いします。
  2. 依頼試験 新規の申し込みを原則休止します。
  3. 設備使用 新規の申し込みを原則休止します。
  4. その他  来所については原則ご遠慮願います。

※依頼試験や設備使用など技術支援の対応については、当面の間、原則休止とさせていただきますが、緊急性のある場合は、電話、メールにより個別にお問い合わせください。

3 その他

国又は道による感染拡大防止対策の変更など感染拡大の状況に応じ対策期間や対象業務・内容を変更する場合があります。

連絡窓口

食品加工研究センター食品技術支援グループ
電話番号 (011)387-4132
メールからのお問い合わせ先はこちら

ページのトップへ