技術移転フォーラム2017 工業試験場成果発表会


※終了いたしました。
たくさんのご来場、ありがとうございました。 【 会場の様子(PDF)


道総研工業試験場が取り組んでいる研究開発や技術支援の成果を
広く皆様に公開し、ご活用いただくため次のとおり成果発表会を開催いたします。
技術分野別発表のほか、成果品の展示も行います。
参加は無料です。多くの皆様のご来場をお待ちしています。


<今年度の分野別発表・メイン発表課題>

マイクロ化学プロセスによる機能性糖鎖の製造技術開発【環境・エネルギー関連技術】

生活を見守るセンサシステムの開発【製品・生産関連技術】

マルチローター型UAVの利活用技術【情報通信・エレクトロニクス・メカトロニクス関連技術】

熱可塑性CFRPの各種特性評価と応用に向けた取り組み【材料関連技術】

北海道の水産資源に含有される「グリコサミノグリカン」を原料に、食品から医薬品原料まで幅広く利用できる新規機能性素材の製造技術を実生産スケールで開発しました

ICTと各種センサを組み合わせ、入浴中の体調異常や屋根の雪下ろし作業中の事故、日々の生活パターンの変化などを見守るシステムの開発に、道内企業と取り組みました。

空撮による画像取得(可視光・近赤外光)と解析を主としたUAVの活用に関する基礎的な事項と、運用面で押さえておきたいポイントについて解説します

高温や低温下での機械特性や耐久性などの各種特性に関する評価結果について報告し、応用取組事例として義肢装具への展開についても紹介します。


発表要旨(PDFファイル)


発表要旨(PDFファイル)

発表要旨(PDFファイル)

発表要旨(PDFファイル)



<開催概要>
日時

平成29年5月31日(水)12:00~17:00

会場

ホテル札幌ガーデンパレス 2階
札幌市中央区北1条西6丁目 TEL:011-261-5311

発表会内容

13:00 開会挨拶
13:15 分野別発表
            環境・エネルギー関連技術
            製品・生産関連技術
15:10 分野別発表
            情報通信・エレクトロニクス・メカトロニクス関連技術
            材料関連技術
17:30 交流会(会費:4,000円)


12:00~17:00 展示会

交通案内

JR札幌駅から徒歩5分 ■会場周辺図は下記をご参照ください。
※駐車場はご用意しておりませんので、公共交通機関をご利用下さい。

お申し込み方法

(1)FAXの場合、「参加申込用紙」にご記入の上、送信してください。
(2)電子メールの場合、①~⑥の事項を本文に明記するか、
  「参加申込用紙」を添付の上、お申し込みください。
①企業・団体名 ②職・氏名 ③住所 ④電話番号 ⑤参加を希望される発表分野 ⑥交流会参加の有無
お問い合わせ
お申し込み先

北海道立総合研究機構 ものづくり支援センター
工業技術支援グループ
TEL:011-747-2354 FAX:011-726-4057
メールアドレス iri-shien@ml.hro.or.jp



ページのトップへ