北海道大学との連携協定

★DSC_0335.JPG


★DSC_0341.JPG

[左:北海道大学 佐伯  浩 総長、右:道総研 丹保 憲仁 理事長]

北海道大学と道総研は、学術研究と教育の発展、道内産業の高度化や経済の活性化に寄与することを目的として、平成23年3月29日(火)に連携協定を締結しました。
この連携協定の締結により、国立大学法人と地方独立行政法人という異なる基盤や特色を活かし、共同研究や人材育成等の取組を推進するほか、研究成果の活用の促進などに一層取組んでまいります。

今回締結した連携協定に基づく連携協力事業は、次のとおりです。

【携協力事業】

北海道大学と道総研は、相互の研究活発能力や人材等を活かした共同事業を行うこととし、次に掲げる事項について連携・協力することとしております。

(1)共同研究等の研究協力に関する事項
(2)人材交流・人材育成に関する事項
(3)研究成果の活用に関する事項
(4)研究施設・設備の相互利用に関する事項

ページのトップへ