トピックス

external_image

令和3年11月15日

北海道信用保証協会との連携協力に関する協定の締結について

11月15日、道総研と北海道信用保証協会は、地域経済・産業の持続的な発展に寄与することを目的として、連携協力に関する協定を締結しました。
今後、両機関の強みを活かし、北海道スタイルのイノベーションを推進し、事業者が抱える課題解決に連携・協力して取り組みます。

(連携協力内容)
○経営支援・技術支援
○研究・技術開発
○セミナー、イベントの開催、広報

external_image

令和3年11月11~12日

「第35回ビジネスEXPO」に出展しました。

学術・試験研究機関展示ゾーンに出展し、農業、森林、産業に関する最新の研究成果等をご紹介しました。

external_image

令和3年11月11~12日

「2021アグリビジネス創出フェアinHokkaido」に出展しました。

農業、産業に関する最新の研究成果等をご紹介しました。

締結後写真

令和3年10月20日

農研機構との連携協力に関する協定の締結について

10月20日、道総研と農研機構は、地域の産業及び経済の発展に寄与することを目的として、連携協力に関する協定を締結しました。今後、「情報活用による生産性向上」、「品種開発促進」、「データ駆動型農業人材育成」などに連携して取り組みます。

(連携協力内容)
○共同研究の推進
○研究成果の利活用・普及促進
○人材育成・人材交流
○情報の共有・相互発信

external_image

令和3年9月9日

防災シンポジウム「冬の北海道の広域複合災害」で丸谷理事が講演

防災シンポジウム「冬の北海道の広域複合災害」(主催:北海道大学広域複合災害研究センター・読売新聞北海道支社 後援:道総研ほか)において、丸谷知己 理事(北大名誉教授)が「無用の用―災害軽減のためのバッファゾーン―」と題する基調講演を行いました。

ミーティング写真

令和3年7月19日

道産コーンウイスキープロジェクト第2回ミーティングを開催

道産コーンウイスキープロジェクトの第2回ミーティングを開催し、新メンバーの紹介と実施計画の検討を行いました。

調印式記念写真

令和3年7月7日

北海道教育委員会との連携に関する協定の締結について

7月7日、北海道立総合研究機構と北海道教育委員会は、本道における教育と研究の充実・発展を図ることを目的として、連携協定を締結しました。

(連携協力内容)
〇学校教育・研究への支援活動
〇人材交流、人材育成
〇 施設・設備の相互利用
〇広報活動

牧草チモシー

令和3年7月5日

農業研究本部の研究成果が農林水産省の「最新農業技術・品種2021」に選定

農林水産省が、全国の研究機関から新たに創出された優れた研究成果のうち、現場への導入が期待される品種・技術を紹介する「最新農業技術・品種」の2021年版に、農業研究本部の次の研究成果が選定されました。

 ○簡単にできる!傾斜畑の土壌流亡対策
 ○質・量・強さ!3拍子そろった牧草チモシー「センリョク」

【追加情報】

令和3年7月1日

北海道教育委員会との連携協定について

7月1日の北海道新聞に「連携協定」に関わる記事が掲載されました。

●現在、協定内容に関して北海道教育委員会と協議を行っており、個別の連携・協力事業については、協定締結後に詳細な検討を進める予定です。
●実施決定した事業は、順次、本部研究戦略部よりお知らせします。

サイエンスパーク写真

令和3年6月23日

北海道教育委員会との連携協定について

道総研は、研究の成果を活用し、北海道の将来を担う人材の育成につなげるため、現在、北海道教育委員会との連携協定の検討を進めています。
なお、調印式などの詳細は、7月上旬にお知らせする予定です。
(写真は一昨年開催したサイエンスパーク)

ミーティング写真

令和3年6月16日

道産コーンウイスキープロジェクトのキックオフミーティングを開催

道産コーンウイスキープロジェクトのキックオフミーティングを開催し、プロジェクトが本格始動いたしました。ミーティングは報道機関に公開されました。

理事長講演写真

令和3年5月12日

HoPE 第21回記念講演会 講演

(一社)北海道中小企業家同友会産学官連携研究会HoPEの第21回総会・記念公演会が道総研プラザで開催され、当機構の理事長 田中義克が『自動車の過去・現在・未来(くるまのこれまで・いま・これから)』というテーマで講演を行いました。



ページのトップへ