道総研セミナー

道民の皆様の関心が高いテーマについて、道総研の研究員が説明し、道総研の知見や研究成果を幅広くお伝えします。
開催が決まり次第、ホームページ等でご案内いたしますので、多くの皆様のご参加をお待ちしています。

地域セミナー in 渡島&檜山「地域の防災を考える」

道総研では、道総研を地域に広く浸透させ、積極的に活用してもらうため、道総研の活動や研究成果を紹介する「道総研地域セミナー」を開催しています。
今回は地域の「防災」をテーマに、津波や地震に強いまちづくりや被害予測、避難対策などについて、道総研の研究者がお話しします。



■案内ちらし(PDF)

    【渡島地域】
      ・日時 平成31年1月16日(水)13:30~15:30
      ・場所 渡島総合振興局 3階講堂(函館市美原4丁目6-16)
      ・定員 200名(先着)
    【檜山地域】
      ・日時 平成31年1月17日(木)13:30~15:30
      ・場所 檜山振興局 4階講堂(江差町字陣屋町336-3)
      ・定員 80名(先着)

      ・内 容
     「防災から考えるまちづくり戦略」
      講師:北方建築総合研究所 研究主幹 福井 淳一
     「過去の北海道南西沖津波と新たな津波浸水想定」
      講師:地質研究所 主査 川上 源太郎
     「地震・津波にどう立ち向かうか」
      講師:北方建築総合研究所 研究主幹 戸松 誠

    ・参加費 無料
    ・申込方法 メールまたはFAXで、参加を希望する地域、氏名、所属、連絡先を記入し、お申込みください。
          ※ お申込みが定員を超えた場合、お断りさせていただく可能性があります。
         E-mail:hq-soudan@hro.or.jp
         FAX:011-747-0211
    ・申込締切 平成31年1月8日(火)

    ・主催 道総研(地方独立行政法人 北海道立総合研究機構)
    ・後援 渡島総合振興局、檜山振興局


これまでの道総研セミナー概要


お問い合わせ
本部連携推進部(広報担当)
電話011-747-2804 FAX011-747-0211
メールアドレスhq-entry■hro.or.jp
(迷惑メール防止のため、上記アドレスの■を小文字の@に変えてから送信してください。)



ページのトップへ