第49回 マイタケ

マイタケを食べて健康に ~「大雪華の舞1号」のご紹介~

 
2015年9月18日
森林研究本部林産試験場微生物グループ 研究主査 佐藤 真由美

こんなお話をしました

  日本国内では、年間約45万8千トンのきのこが生産されています。北海道はその5%を生産し、各品目別生産量は都道府県別で上位を占めるなど全国有数のきのこの生産地となっています。

  北海道のマイタケの生産量は、全国4位です。しかし、現在、北海道内で栽培されているマイタケの多くは、本州の種菌メーカーが開発した品種です。そこで林産試験場では、北海道オリジナルのマイタケ品種「大雪華の舞1号」の開発に取り組みました。

  マイタケの栽培には通常カンバやナラなどの広葉樹を使いますが、近年きのこの生産量が増加していることもあり、広葉樹のおが粉の不足や価格の高騰などが懸念されています。「大雪華の舞1号」は、北海道の主要な樹種である、カラマツやトドマツを栽培に使用できる北海道生まれのマイタケ品種です。カラマツやトドマツを使用することにより、生産コストを抑えられるというメリットもあります。

  林産試験場では、「大雪華の舞1号」の普及を目指し、健康機能性の評価に取り組んできました。ここでは、腸内環境改善効果と抗動脈硬化作用についてご紹介します。

  ヒトの腸内には、500~1,000種、500兆~1,000兆個の腸内細菌がいると考えられています。これらの腸内細菌は「腸内細菌叢(そう)」と呼ばれる生態系を構築しています。近年、腸内細菌叢は、ヒトの健康状態や様々な疾病に関与していることが明らかになってきました。腸内細菌は、善玉菌や悪玉菌などのグループに分類されますが、それらのバランスが健康に大きな影響を与えます。腸内細菌のバランスを健康な状態に維持・改善するには、ヨーグルトのような善玉菌を含む食品(プロバイオティクス)の摂取とともに、善玉菌のえさとなる食物繊維やオリゴ糖類(プレバイオティクス)の摂取が必要です。マイタケは食物繊維を多く含む食品ですが、「大雪華の舞1号」に含まれる食物繊維は、市販の品種よりも多いことがわかりました。マイタケの主要な食物繊維であるβ-グルカンは、免疫増強に効果があると言われています。「大雪華の舞1号」には、このβ-グルカンも市販の品種より多く含まれており、品種の特徴の1つとなっています。

  食物繊維は野菜にも含まれていますが、マイタケと野菜の食物繊維では、食べたときの効果に違いがあるのでしょうか?

  「大雪華の舞1号」が腸内細菌に対してどのような影響を及ぼすのか、動物実験によって調べました。ラットを2つのグループに分け、一方のグループには植物の食物繊維であるセルロースを、もう一方のグループには加熱処理した「大雪華の舞1号」の粉末を、それぞれえさに混ぜて与えました。4週間後にラットの腸内細菌を調べたところ、「大雪華の舞1号」を与えたグループでは、セルロースを与えたグループに比べ、大腸菌(悪玉菌)が減少し、乳酸菌やビフィズス菌(善玉菌)が増加していることがわかりました。このように、マイタケには、腸内細菌のバランスを健康な状態に改善する効果、「腸内環境改善効果」があることがわかりました。

  また、ラットの血中脂質濃度を測定し、「大雪華の舞1号」の摂取が血中脂質に及ぼす影響も検討しました。「大雪華の舞1号」を与えたラットでは、 セルロースを与えたラットに比べて、LDL-コレステロール(悪玉コレステロール)が減少する一方、HDL-コレステロール(善玉コレステロール)は減少していませんでした。LDL-コレステロールは、増えると血管壁に溜まり動脈硬化の促進要因となる一方、HDL-コレステロールは溜まったLDL-コレステロールを回収するため、「大雪華の舞1号」の摂取は、動脈硬化のリスクを低減すると考えられました。

  このように、「大雪華の舞1号」には、善玉菌を増やし悪玉菌を減少させる「腸内環境改善効果」、そして、善玉コレステロールは減少させず、悪玉コレステロールを低下させ、動脈硬化のリスクを抑える「抗動脈硬化作用」があることがわかりました。林産試験場では、このような動物を使った研究のほか、ヒトで健康機能性を実証する研究も行っており、将来的に「大雪華の舞1号」を利用した食品について、「機能性表示食品」や北海道独自の機能性表示である「北海道食品機能性表示(ヘルシーDo)」などの機能性表示制度を活用できるようにしたいと考えています。

  「大雪華の舞1号」については、健康機能性の評価を進める一方、品種の普及に関する取り組みも行っています。現在、道内のきのこ生産者において試験栽培を行い、生育状況を確認しながら、栽培条件の検討を行っています。今後、本格的な栽培・販売を予定しています。

  「大雪華の舞1号」の試食会では、食感や歯ごたえが大変好評でした。「大雪華の舞1号」が店頭に並んだ際には、是非召し上がってみてください。

さらに詳しく知りたい方は・・・

ページのトップへ