北海道施肥ガイド2015

(施肥標準・診断基準・施肥対応)

  

  

  

北海道施肥ガイド2015 は、環境に配慮した合理的な施肥管理・土壌管理を推進することを目標に、道内で栽培される主な作物について、地帯別・土壌別の標準的な施肥量を示すとともに、土壌診断および作物栄養診断に基づく施肥対応、有機物の施用に応じた減肥可能量、各種の指標などを示しています。

これまで度重なる改訂を行い、内容の充実などに努めてきましたが、今回は品種・作型の変化に対応した修正や、園芸作物のリン酸局所施肥の活用、飼料作物の土壌診断基準値(有効態リン酸)の改訂、堆肥中に含まれるリン酸成分の肥効評価の見直しなどが行われています。

 

土壌に養分がたまっている場合や、有機物を施用した場合には、その分減肥することが可能です。環境に配慮した合理的な施肥設計のために、北海道施肥ガイド2015 をご活用ください!

北海道施肥ガイド2015 は、北海道農政部より刊行され、各(総合)振興局や農業改良普及センター、市町村、JA、農業高校等に配付されています。また、公益社団法人北海道農業改良普及協会から市販されますので、一般の方はそちらで入手願います。

 

施肥ガイド2015に関する問い合わせ先

(配布等)    北海道農政部 食品政策課 クリーン・有機農業グループ

☎  011-204-5431

(技術内容) 道総研 中央農業試験場 農業環境部 環境保全グループ

☎  0123-89-2582

  

目次

Ⅰ 利用にあたって

 1本書の概要

 2施肥管理の基本的考え方

 3用語および地帯・土壌区分

 4土壌診断のための分析法

 5堆肥等有機物施用の扱い

 6その他の共通的留意事項

 7参考資料

Ⅱ 水稲

 1考え方および注意点

 2土壌および作物栄養診断基準

 3施肥標準および診断に基づく施肥対応

 4その他基準、指標、指針(水稲生育指標、機械移植用苗の形質と施肥基準)

Ⅲ 畑作物

 1考え方および注意点

 2土壌および作物栄養診断基準

 3施肥標準および診断に基づく施肥対応(作物別、有機物施用時、水田転換畑)

 4その他基準、指標、指針(石灰・リン酸資材の簡易算出法、微量要素資材施用法)

Ⅳ 園芸作物

 1考え方および注意点

 2土壌および作物栄養診断基準

 3施肥標準および診断に基づく施肥対応

Ⅴ-1 牧草

 1考え方および注意点

 2土壌および作物栄養診断基準

 3造成・更新時の施肥管理

 4維持管理時の施肥管理

 5その他基準、指標、指針(草地更新指標、泥炭草地の播種時期指標、微量要素の施肥対応など)

Ⅴ-2 飼料作物(サイレージ用とうもろこし)

 1考え方および注意点

 2土壌および作物栄養診断基準

 3施肥標準および土壌診断に基づく施肥対応

Ⅵ 付帯資料

 1有機物資材(一般特性、重金属含量、施用基準など)

 2環境保全(土壌・水質に関する規制)

 3その他基準、指標、指針(暗きょ、客土、地下かんがい、酸性硫酸塩土壌、土壌微生物活性、作物の部位別養分含有率など)

 4環境保全型農業直接支払交付金の概要

ページのトップへ