農耕地土壌の分類・第2次案改訂版
 

    ()内はコード番号  (昭58年,農業技術研究所)
大まかな
土壌区分
土 壌 群
 
        土  壌  統  群
 
黒ボク土
(火山灰
 土壌)




 
黒ボク土
(03)
 
厚層多腐植質黒ボク土(03A)、厚層腐植質黒ボク土(03B)、
表層多腐植質黒ボク土(03C)、表層腐植質黒ボク土(03D)、
淡色黒ボク土(03E)
多湿黒ボク土
(04)
 
厚層多腐植質多湿黒ボク土(04A)、厚層腐植質多湿黒ボク土(04B)
表層多腐植質多湿黒ボク土(04C)、表層腐植質多湿黒ボク土(04D)
淡色多湿黒ボク土(04E)
黒ボクグライ土
(05)
多腐植質黒ボクグライ土(05A),  腐植質黒ボクグライ土(05B)
淡色黒ボクグライ土(05C)
台地土
(洪積土
壌)











 
岩屑土
(01)
(土壌統群なし)
(01A 岩屑土)
褐色森林土
(06)
細粒褐色森林土(06A), 中粗粒褐色森林土(06B),
礫質褐色森林土(06C)
灰色台地土
(07)
細粒灰色台地土(07A), 中粗粒灰色台地土(07B)
礫質灰色台地土(07C), 灰色台地土.石灰質(07D)
グライ台地土
(08)
細粒グライ台地土(08A),中粗粒グライ台地土(08B)
礫質グライ台地土(08C)
赤色土
(09)
細粒赤色土(09A), 中粗粒赤色土(09B), 礫質赤色土(09C)
 
黄色土
(10)
 
細粒黄色土 (10A),     中粗粒黄色土 (10B),     
礫質黄色土 (10C),     細粒黄色土.斑紋あり(10D),
中粗粒黄色土.斑紋あり(10E),礫質黄色土.斑紋あり(10F)
暗赤色土
(11)
細粒暗赤色土(11A), 礫質暗赤色土(11B)
 
低地土
(沖積土
壌)









 
褐色低地土
(12)
 
細粒褐色低地土.斑紋なし(12A), 中粗粒褐色低地土.斑紋なし(12B),
礫質褐色低地土.斑紋なし(12C), 細粒褐色低地土.斑紋あり(12D),
中粗粒褐色低地土.斑紋あり(12E), 礫質褐色低地土.斑紋あり(12F)
灰色低地土
(13)


 
細粒灰色低地土.灰色系(13A),中粗粒灰色低地土.灰色系(13B)
礫質灰色低地土.灰色系(13C),細粒灰色低地土.灰褐系(13D)
中粗粒灰色低地土.灰褐系(13E),礫質灰色低地土.灰褐系(13F)
灰色低地土.下層黒ボク(13G), 灰色低地土.下層有機質(13H)
灰色低地土.斑紋なし(13I)
グライ土
(14)
 
細粒強グライ土(14A),中粗粒強グライ土(14B),礫質強グライ土(14C)
細粒グライ土(14D), 中粗粒グライ土(14E),
グライ土.下層黒ボク(14F), グライ土.下層有機質(14G)
砂丘未熟土
(02)
(土壌統群なし)
(02A 砂丘未熟土)
泥炭土
 
黒泥土(15)
泥炭土(16)
(土壌統群なし)(15A 黒泥土)
(土壌統群なし)(16A 泥炭土)
造成土
(人工土
 壌)
 
造成台地土
(17)
(土壌統群なし)
 
造成低地土
(18)
(土壌統群なし)
 
注)1.岩屑土、砂丘未熟土、黒泥土、泥炭土については便宜的に土壌統群を設定した。また、 砂丘未熟土は便宜的に低地土の中にいれた。
 2.赤色土、黄色土は北海道には存在しないとされている。

戻る