来場される皆様へのお願い



道総研畜産試験場では、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、


・会議室等を活用した「分散勤務」

・研修会等での施設利用や場内見学の受入中止

・御来場いただいた皆様の御対応をロビー等の広いスペースに限る

・入場の際の手指のアルコール消毒、マスク着用の依頼


等の取り組みを行っております。

御来場時に、従来と異なる対応をさせていただく場合がございますので、

御理解いただけますようよろしくお願いします。


また、御来場いただく際は、感染拡大防止の観点から、大人数を避けて、

必要最小限の人員としていただけますよう併せてお願いします。


見学案内

見学案内の受入れ中止について


 日頃より、当場が実施する試験研究にご理解とご協力を賜り、厚くお礼申し上げます。
当場では、試験場の活動に対する理解の向上を図るため、地域住民等皆様からの視察・見学を受入れしている
ところですが、新型コロナウイルス感染症の発生により、未だ終息が見えない状況であり、引き続き感染防止
対策を講じている状況であることから、本年度の見学案内の受入れを中止することといたしました。

 毎年、視察・見学で来場されている皆様には誠に申し訳ございませんが、何卒、ご理解いただきますよう
お願い申し上げます。


地方独立行政法人北海道立総合研究機構
農業研究本部畜産試験場長





畜産関係者及び道民の皆様に畜産試験場をもっと知っていただくために、場内見学を受け入れております。
なお、事前に必ず電話で確認のうえ、申込書(様式はこちらです。PDF形式85KBWORD形式37KB)に必要事項を記載して送付してください。

1 申込時の注意事項

(1)見学可能日時
毎週月曜日から金曜日(平日のみ・年末年始(12/29~1/3)は除く)
9時から16時(午後4時)まで
(上記の期間であっても、当場の業務の都合により受付できない場合があります。)

(2)観光目的などによる見学はご遠慮ください。
また、旅行会社からの申し込みは、受け付けておりませんので御了承願います。


2 申込先

地方独立行政法人北海道立総合研究機構畜産試験場総務部総務課
電話 0156-64-0616  ファクシミリ 0156-64-6151
E-mail:animal-agri◎hro.or.jp(迷惑メール防止のため”@”を”◎”にしております。)
担当者:主査(総務) 黒柳 博之


3 場内を見学するときの留意事項

(1)車両等の敷地内への入場禁止について
当場では、家畜伝染病の発生を防止するため、バス・自家用車等の一般車両による家畜飼育エリアへの入場を禁止しています。
車両等は来場者駐車場に駐車願います。

(2)畜舎等の見学
当場では、家畜伝染病の発生を防止するため、畜舎等の見学は、原則としてお断りさせていただいておりますので、あらかじめ御了承願います。

(3)喫煙の禁止について
見学中の喫煙はご遠慮願います。

(4)見学中の対応について
見学中は必ず担当職員の指示に従ってください。
万が一、従っていただけない場合は、見学を中止させていただく場合があります。

ページのトップへ