「北総研防火木外壁」について

 「北総研防火木外壁」は、北方建築総合研究所で研究開発し、各工業会・メーカーにより国土交通大臣認定を取得した「防火構造」の外壁です。
 「北総研防火木外壁」により、準防火地域、法22条区域において、木外装が使いやすくなりました。
 ぜひご活用ください。

「北総研防火木外壁」の概要(PDF 1.9MB)

「北総研防火木外壁」お問合せ先リスト(PDF 0.6MB)


設計事務所・工務店の皆様へのお願い

・大臣認定書をご要望の際には、付加断熱材に応じて、各断熱材メーカーにお問い合わせください。(お問合せ先リストをご参照ください。)
・実物件にお使いいただく際には、各断熱材メーカーの窓口の方に、ご一報をお願いします。
・大臣認定では、部材ごとに使える建材と留付け材の種類や寸法の範囲が、すべて決まっています。「北総研防火木外壁」をお使いいただく場合は、
 大臣認定書の記載通りに施工しているか必ずご確認ください。大臣認定書に記された仕様から、1つでも外れると、建築基準法違反になります。


関連資料

研究紹介Youtube動画

研究紹介資料

研究報告書


お問い合わせ

 企画調整部企画課 指導支援グループ
【住所】〒078-8801 旭川市緑が丘東1条3丁目1-20
【電話】0166-66-4218(直通)
【E-mail】nrb■hro.or.jp(※「■」記号を「@」記号に置き換えてください。)

ページのトップへ