第4回道総研オープンフォーラム-北海道に適した再生可能エネルギーの利活用を求めて-

「北海道に適した再生可能エネルギーの利活用を求めて」をテーマにフォーラムを開催します。北海道大学の石井教授に「北海道の地域資源とエネルギー」についてご講演いただくとともに、道総研が取り組んできた、エネルギーの地産地消や地域の活性化を目指した戦略研究の成果を紹介します。

本フォーラムは、平成26〜30年度に道総研全体で取り組んできた戦略研究「地域・産業特性に応じたエネルギーの分散型利用モデルの構築」の成果をお伝えする場となります。なお、地質研究所は「地熱・温泉」「地中熱」などの再生可能エネルギーの利用可能量や効果的な利用に関する研究を担当してきました。

開催要領

ページのトップへ