本文へ移動
林産試だより2007年9月号 林産試ニュース

林産試ニュース 2007年9月



 NHK「北海道クローズアップ」に北海道林業が取りあげられます

  9月7日(金)19:30~19:55,NHKのテレビ番組「北海道クローズアップ」(道内のみの放送)で北海道林業・林産業の現状について取りあげられる予定です。
 木材利用に関しては,カラマツ間伐木などの人工林材を建築材として利用するうえで問題とされた材の割れや反りなどに対する業界・行政あげての取組,とりわけ問題解消のために林産試験場が力を入れてきた人工乾燥技術の改良とその普及への取組がクローズアップされるとのことです。

 NHK「北海道森物語」に出演します

 一週おきの水曜日,朝7時49分~55分ごろに放送の「NHKおはようもぎたてラジオ便-北海道森物語-」では,森林や木材に関する様々な話題が取りあげられています。
 9月26日の放送では,企画指導部の石河主任研究員が出演し,用途に広がりをみせ始めたカラマツの原木(丸太)段階での強度区分に関して,測定用機器の開発経過や実用化の取組など最新事情をお伝えする予定です。

 こども木工作品コンクールの受賞作品が道庁ロビーに展示されます

 第15回北海道こども木工作品コンクール(林産試験場主催)の受賞作品17点が,9月6(木)~7日(金),道庁一階ロビーに展示されます。
滝上町立濁川小学校3・4年生による躍動感いっぱいの「森の大運動会」,札幌市立緑丘小学校渡辺陸さんの一点を凝視するような「わし」,厚沢部町立鶉中学校庄山源太さんのサクッとした歯触りを感じさせるレリーフ「HAKUSAI」など力作ぞろいです。

 旭川で日本きのこ学会大会が開催されます

 平成19年9月19日(水)9:30~9月20日(木)16:40,旭川市民文化会館(旭川市7条通9丁目)において,日本きのこ学会第11回大会が開催されます(19日:シンポジウム・一般講演・ポスター発表,20日:特別講演・受賞講演・一般講演)。
 林産試験場からは次の4件について発表します。

○一般講演
・マイタケ菌床栽培における子実体のアミノ酸含有量の変化(米山彰造)

○ポスター発表
・シイタケ菌床栽培におけるパルプ用針葉樹チップの利用(中谷誠)
・エノキタケのGABA含有量に及ぼす処理方法の影響(原田陽)
・ブナシメジのACE阻害活性に与える要因について-冷水抽出と熱水抽出,および保存処理の検討-(宜寿次盛生)

 お問い合わせは,大会事務局(林産試験場 中谷・原田:TEL0166-75-4233内線446・510)まで。

 旭川で日本木材加工技術協会年次大会が開催されます

 平成19年9月26日(水)13:00~27日(木)17:20,旭川市民文化会館(旭川市7条通9丁目)において,(社)日本木材加工技術協会第25回年次大会が開催されます(26日:講演,27日:研究発表,参加有料)。
 林産試験場は,次の8件について研究発表します。

○口頭発表
 ・チップソーを用いたCNC木工旋盤の開発(橋本裕之)
 ・電磁波シールド性能を有する合板の開発(西宮耕栄)
 ・炭素系微粒子を用いた発熱合板の電気伝導特性について(平林靖)
 ・わん曲集成材の用途と製造装置(八鍬明弘)
 ・ユニバーサルデザインに配慮した寒冷地向け木製バルコニーサッシの開発(牧野真人)

○展示発表
 ・近赤外分光法による力学的性質の非破壊評価方法の検討(藤本高明)
 ・旭川暴露試験地における野外耐朽性試験-保存処理された杭材の野外耐朽性-(森満範)
 ・北海道型木製ガードレールの開発(今井良)

 お問い合わせは,大会事務局(林産試験場 石井:TEL0166-75-4233内線370)まで。

 旭川で木材接着研究会の講演会が開催されます

 平成19年9月25日(火)9:00~17:20,道北地域旭川地場産業振興センター(道の駅あさひかわ,旭川市神楽4条6丁目)において,日本木材学会木材接着研究会主催による第28回木材接着研究会「木材接着のこれから」が開催されます(参加無料)。
 林産試験場からは次の講演を行います。

 ・発熱性接着とそれを応用した発熱合板の開発(西宮耕栄)

 お問い合わせは,東京大学の堀氏(研究会幹事:TEL03-5841-5267)まで。

 技術研修生を募集しています

 林産試験場では,道内の関連企業等の方を対象に,木材やきのこに関する基本技術研修を実施しています。
 10月に予定している次の研修の申込期日が近づいていますのでお知らせします。

 ・研修テーマ:きのこの栽培技術
 ・期間:平成19年10月1日~10月19日(14日間)
 ・内容:きのこの生理,きのこの栽培技術,培地の調整・接種等,殺菌・害菌対策ほか
 ・申込期日:平成19年9月17日(月)
 研修費用は無料です(交通費,滞在費については自己負担)。

 なお,企業等の希望する内容と期間により行う「実務技術研修」の研修生を随時募集しています。
 19年度の技術研修全体の情報は,ホームページ「技術研修」でご覧ください。お問い合わせ・お申込みは,技術係(内線368)まで。
 http://www.hro.or.jp/list/forest/research/fpri/shien/kenshu/kenshu.htm

 キッズ☆りんさんしの工作のページに「トコトコ歩くシオマネキ」を追加しました

 当場ホームページの木育コンテンツ「キッズ☆りんさんし」,好評をいただいています。
 このたび,工作の「おもちゃを作ってみよう」に「トコトコ歩くシオマネキ」を追加しました。大小のツメを持ち上げ,長い斜面をバランスを取りながらトコトコと上手に歩きつづけます。先発の「パラシュート」同様,イラスト付きで分かりやすく作り方を説明していますので,ぜひお子さんたちにお勧めください。
 http://www.fpri.hro.or.jp/kids/kids.html

写真 トコトコ歩くシオマネキ

前のページへ