カラマツ平角材のスパン表
-横架材の構造設計-


道総研では、カラマツ無垢構造材の乾燥技術や住宅適用技術に関する研究に取り組んでおり、木造建築に携わる方々向けに,在来軸組構法の設計をサポートする「カラマツ平角材のスパン表-横架材の構造設計-」を作成しました。

カラマツ無垢構造材を床組・屋根組などに用いたときの断面計算方法の解説と,必要な断面寸法を簡単に割り出すことができるスパン表をまとめています。このスパン表では積雪深さを10cm刻みとし、畳敷床にも対応するようにしました。

 


(PDF0.9MB)

ページ
はじめに
1
Ⅰ 本スパン表の適用範囲
2
Ⅱ 構造計算の設定条件
3
Ⅲ 部材断面の計算方法
10
Ⅳ 施工上の注意
13
Ⅴ 具体的な部材断面の計算例
13
Ⅵ 部材断面表
17
A 2階床ばり
18
B 小屋ばり
22




お問い合わせは
性能部 構造・環境グループ(担当:藤原)
電話:0166-75-4244(ダイヤルイン)
FAX:0166-75-3621

ページのトップへ