特許権

研究、技術支援などにより得られた成果から、より多くの知的財産を発掘し、企業・団体などによる活用が見込まれる知的財産を選定し、出願・登録を行っています。


 
特許等を活用したい方で、実施許諾等を受けたい場合は、ご連絡下さい。


令和2年4月1日 現在

○ 道総研知的財産活用ハンドブック ~開放特許シーズ集~


(全文PDF)

 道総研が研究成果を知的財産として出願及び登録しているもののうち、皆様に活用していただけるものを「開放特許シーズ」としています。

 道総研知的財産活用ハンドブックでは、皆様の事業ステージにあわせて活用を検討していただくために、道総研が保有する開放特許シーズを①新規事業、新規製品のアイディアとして活用いただきたい技術、②現行製品や工程の改善・改良に活用いただきたい技術、③実用化実績のある技術の3種類に分けて掲載しています。

                                                                                

      知的財産活用ハンドブック 掲載特許権

<span style=">知的財産ハンドブック掲載特許権</span>

1

特許第5887671号

 「前屈作業用補助用具」

・前屈作業における腰の負担を軽減するアシストスーツ。

2

特許第5629863号

 「熱圧処理木材ならびにその製造方法」

・北海道産の針葉樹林(軟質材)をホットプレスで圧縮し、密度を上げて、広葉樹同等以上の硬さをもつ圧縮木材に仕上げる技術。

3

特許第3925502号

 「新規な乳酸菌とそれを用いて得られる発酵豆乳及びその製造方法(HOKKAIDO株)」  

・北海道の農家の漬物から分離されたHOKKAIDO株と名付けられた乳酸菌を用いて、機能性を有する食品などを製造する技術。

4

特許第5863098号

 「ホウレンソウケナガコナダニ防除用生物農薬およびホウレンソウケナガコナダニを防除する方法」

・ホウレンソウの害虫であるコナダニを生態系に優しい土着天敵ヤマウチアシボソトゲダニを使って防除する技術。

5

特許第6274659号

 「シートカーテン構造」

・畜舎出入口等に設置することで、換気性能を確保しながら、鳥類の侵入を抑えることを可能にするシートカーテン構造。

6

特願2017-103864

 「糞尿処理用資材」

・酪農、畜産業で不足しているおが粉代替資材として活用可能な加工歩留まりの高い木質資材。

7

特許第4728142号

 「カーボンエアロゲル粉末の製造方法」

・ナノオーダーの細孔を精密に制御し、平均径1ミクロンまで微粒化できる多孔質材の製造技術。

8

特許第6156836号

 「照明装置、制御方法およびプログラム」

・ロウソクの炎が風にゆらめくような演出効果などを実現できる照明装置。

9

特願2016-129732

 「三次元造形方法及び三次元造形物」

・金属3Dプリンターで難溶性金属材料、溶融によって機能性を失う硬質脆性材料、磁気作業材料などの造形を可能にする技術。

10

特許第5549898号

特許第5369349号

 「5-ヒドロキシチメル-2-フルフラールの製造法」

 「5-ヒドロキシチメル-2-フルフリルアルデヒドの製造法とその装置

・高温・高水圧マイクロ化学プロセスを用いて、グルコースを機能性物質へと変換する技術。

11

特許第6418579号

 「ホタテ外套膜のタンパク質分解物を有効成分とする脂質吸収促進剤及びこれを含む飲食品」

・脂質吸収を促進させるホタテガイ外套膜由来の機能性食品素材。

12

特願2017-185621

 「味付米菓の製造方法」

・添加物を使用しない焼成米菓のシーズニング方法および味付けノンフライ米菓。

13

特許第5162775号

 「低温及び低pHで働く新規マロラクティック発酵乳酸菌とこれを用いた飲食品およびその製造方法」

・熟成中の北海道産赤ワインから発見した低温と酸に強い特性を持つ新しい乳酸菌株。

14

特許第5315559号

 「光触媒機能を有する機能性建材の製造方法」

・水との混合で硬化する建材に対して、様々な種類の光触媒を簡易に表面固着する方法。

15

特許第6535843号

 「分光イメージングシステム」

・食品に付着する低密度・非金属の異物を高速に検出する装置。

16

特願2017-106818

 「めっき処理方法」

・めっき処理液を強制的に流入または還流させることにより、複雑な流路配管内壁のめっき処理を可能にする技術。

17

特許第5782595号

 「活魚固定装置及び活締め装置」

・魚の暴れを効果的に抑制しながら、脱血できる活締め装置。

18

特許第5736582号

 「抜け節の防止方法ならびにその木質材料」

・単板の死節部分にスプレー塗布、紫外線を照射することにより節の脱落を防止する処理剤。

19

特許第6014886号

 「木材の節脱落防止処理装置、及び節脱落防止処理を施した木質材料の製造方法」

・木材の節部分に節脱落防止剤を塗布した後、紫外線を照射して木材の節の脱落を防止する装置。

20

特許第5633041号

 「木質板積層圧密接合構造」

・単板を積層圧密することによって、高耐力が得られる木質結合部。

21

特願2018-056254

 「キノコ栽培用培地添加剤、キノコ栽培用培地、及び同培地を用いたキノコの栽培方法」

・菌床栽培できのこの発生促進や発生量を増加する技術。

22

特許第5444633号

 「色彩浮造り合板の製造方法」

・浮造りすることで木目に沿って色彩が現れるデザイン性の高い木質内装材の製造方法。

23

特許第6308556号

 「果実を含む常温保存が可能な真空包装体及びその製造方法」

・旬の果実の味わいや食感を閉じ込めた常温保存可能な果実加工品の製造方法。

24

特許第5245304号

 「機能性を富化するきのこの製造方法」

・エノキタケやシイタケ固有の酵素による高いGABA生成能を利用して、GABA生成量を高める処理方法。


  


○ その他保有特許等一覧 は こちら



なお、特許出願の日から1年6カ月が経過している権利は、「 特許情報プラットフォーム J-PlatPat 」から技術内容を確認することができます。



 
 

お問い合わせ
本部研究企画部
電話011-747-2806 FAX011-747-0211
メールアドレスhq-rps■hro.or.jp
(迷惑メール防止のため、上記アドレスの■を小文字の@に変えてから送信してください。)

ページのトップへ